2016年09月25日

自家製中濃ソース作り

今日は、先日の「カボチャとビーツのケチャップ」に引き続き、「自家製中濃ソース」を作りました。
原材料はケチャップと同じ自然農法のバターナッツかぼちゃと、オーガニック玉葱を使います。
ビーツは赤くなりすぎるので使いません。
今回もたくさんできましたよ。グー

IMG_8491.JPG
カボチャと玉ねぎを切って深い鍋に入れ、まずは有機ミカンジュースを投入!!。
飲んでしまいたい衝動を抑えながらの作業です。(笑)

IMG_8495.JPG
さらに、有機パイナップル缶を惜しげもなく投入。
この缶詰、パイナップルのシロップ漬けではなく、有機パイナップルの果汁漬けなのでとてもおいしいです。
これも食べたい衝動との戦いです。(笑)

IMG_8496.JPG
さらにオーガニックアップルジュースも投入!!。
このジュースも飲みたい!!(笑)

IMG_8501.JPG
そして、認証はとっていないけれど、無農薬・無化学肥料の原料で作られた醤油も投入。
これは飲みたくても飲めないなぁ。(笑)
後、自然塩とハーブビネガーも投入し、火にかけて煮込みます。
そしてそれが少し冷えたらミキサーに入れ、滑らかにします。

IMG_8503.JPG
さあ、またまたたっぷりできましたよ。
ちょっと作りすぎましたが・・・・。
それを熱湯消毒した瓶に入れ、脱気殺菌します。

IMG_8505.JPG
わ〜〜い、こんなにできちゃった。
前のケチャップと違って、大きめの瓶に入れました。(小さい瓶がなくなってしまったから)
なんだか1年分以上ありますよ、これ。
でも大事に頂かなくっちゃね。
最高の原材料で作りましたから。
posted by 料理長 at 15:43| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの加工品

2016年09月23日

カボチャとビーツのケチャップ作り

今日は1年分の「カボチャとビーツのケチャップ」を作りました。
タンボ・ロッジではトマトケチャップもたまには作るのですが、夏に最盛期のトマトを使うので、忙しい時期とダブってしまうので、かなり大変です。
そしてかなり煮込んで濃縮しないといけないので、夏にはやりたくない作業です。(笑)
それに比べて、カボチャとビーツは今頃の涼しくなったころに出回るし、煮詰めないでよいので、とても楽なんですよ。
さあ、作りましょうね。

IMG_8483.JPG
自然農法のビーツと同じく自然農法の「バターナッツ」というカボチャをGET!!
ケチャップにするには、ほくほくタイプのカボチャより、煮崩れてしまうタイプのほうが作りやすいんですよ。
だから、「バターナッツ」はぴったりなんです。
そして「ビーツ」はケチャップらしい赤い色付けを兼ねています。

IMG_8482.JPG
今年の5月に仕込んでおいた「ハーブビネガー」を、さらしの布で濾します。
もうこの時点で「ケチャップ」の香りが・・・・。
そうなんですね、ケチャップの決め手はこの「ハーブビネガー」にあるのです。

IMG_8486.JPG
カボチャとビーツをオーガニックのリンゴジュースで煮ます。
それをミキサーに入れてピューレにします。

IMG_8487.JPG
自然塩とハーブビネガーを入れて、こんなにたくさん出来上がりました。
8リットルの大きな鍋にこんなにたくさん!!。
ちょっと作りすぎかも(笑)。

IMG_8488.JPG
熱湯消毒した瓶に入れ、脱気殺菌をします。

IMG_8490.JPG
こんなにたくさんできました。
これは1年分以上ありますよ〜〜。
こうして脱気殺菌すると、3年くらいは持つから、まあ来年少し楽ができるかな?。
posted by 料理長 at 18:36| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの加工品

2016年09月20日

なかなか良くできました

昨日自家製粉をして焼いてみた米粉100%の食パン、なかなかよくできましたよ〜〜。(^^♪(^^♪ ♪♬〜♫♬
写真だと良さがわかりにくいですが、中の白いふわふわの部分があまりもちもちせずに、かなり小麦の食パンに近いです。
今度時間があるときに、たくさん製粉しないといけませんね。
頑張らなくっちゃ!!。

IMG_8481.JPG
posted by 料理長 at 08:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 米粉のスイーツ&パン

2016年09月19日

自家製粉の米粉パン試作。

がが〜〜〜と大きい音を立てて、米粉を挽いています。
これは自家製粉の米粉100%でふわふわの食パンを焼くための実験です。
果たしてどれくらいうまくいくかが楽しみです。(今焼いている最中です)

IMG_8475.JPG
製粉機の「ニューこだま号」が大活躍です。

IMG_8477.JPG
さあ、発酵が終わりました。
この時点ではなかなかの出来!!。
焼き上がりが楽しみです。
posted by 料理長 at 16:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 米粉のスイーツ&パン

山栗終了です

秋のタンボ・ロッジのマクロ・スイーツに活躍している「山栗」くん。
でももうすべて落ちて、今期は終了しました。
あとは今まで拾って冷凍してある在庫でこの秋を乗り切らないとね。
写真はイガの片づけと最後の栗拾いにいそしむ支配人。
ご苦労様でした。

IMG_8472.JPG
posted by 料理長 at 16:43| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳

2016年09月18日

いよいよ「山栗のモンブラン」登場!

秋が深まりつつあるこの日、タンボ・ロッジではいよいよ「山栗のモンブラン」が登場しました。
「山栗」は小さくて、加工が大変だけど、味が濃厚でとてもおいしいんです。
タンボ・ロッジの庭には大きな山栗の木が1本、中くらいの山栗の木が1本それぞれありますが、今年は大豊作です。
もういらないよぉ〜〜という位採れていますよ。
ですから、しばらくは「山栗のモンブラン」がタンボ・ロッジで続きます。
ベースのスポンジは、ベーキングパウダー&卵&小麦粉不使用の「こめっ粉40」のスポンジですよ。

IMG_8475.JPG
posted by 料理長 at 14:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 米粉のスイーツ&パン

2016年09月17日

日・水・土

9月16日(金)、いろいろと東京滞在を楽しんで、タンボ・ロッジに帰ります。
この日はランチを銀座にあるナチュラルハーモニーのレストラン「日・水・土」で頂いて、帰りました。
ここは素材がピカイチのレストラン、よく食べに行くお店の一つです。

IMG_8462.JPG
まずは野菜のアミューズとマスタードソース。
自然農法の野菜だから、格別においしいです。

IMG_8465.JPG
そして自然農法野菜のメインディッシュ。
ボリューム感もあり、とてもおいしいです。

IMG_8468.JPG
お〜〜、カメラを気にせず食べに走る支配人。(笑)

IMG_8469.JPG
素材も安心だから、卵&乳製品使用のスイーツを食べました。
こちらは米粉のロールケーキ。
卵を使うと、本当にふわふわなケーキができるんですね。懐かしい味を堪能しました。

IMG_8470.JPG
こちらはチョコムースのロールケーキ。
これもおいしい!!。

芸術の秋(2)

今回の東京滞在2日目、法事も終わり、夕方からは「神韻交響楽団」の演奏会です。
実は私はかなりオーケストラの音楽が好きで、しかもマニアックな曲が大好き。
アジアの作品とか、とにかくマイナーなものほど好きなんですよ。
だからみんなに「オタク」と言われてしまいますが…(笑)
この交響楽団、中国系の音楽が得意です。
中国楽器が自然とオーケストラの中に取り込まれた楽曲を中心に演奏しているそうですよ。
今回もそんなプログラムでした。
現代音楽と言えばそうなんだろうけれど、耳障りの良いハーモニックな曲をたくさん聞くことができました。
生の音って良いですね〜〜。
何しろ田舎暮らしなもんで、フルオーケストラを聞く機会が少ないんですよ、わたくし。

IMG_8461.JPG
posted by 料理長 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳

カーポラヴォーロ

9月14日(水)、東京方面に出かけた私たちは、国立新美術館で「ダリ展」を見た後、お腹もすいたことだし、高田馬場にあるおいしいイタリアン・レストラン「カーポラヴォーロ」へと向かいました。
こちらのレストランは、ベジ対応をしてくれるし、最近オーナーシェフになった鳥海さんが頑張っているし、素材にとことんこだわって、自然農法の野菜を中心に使っているし、古代小麦の低温乾燥パスタもあるし、とにかく安心して食べられるお店なんですよ。
安心だけじゃなくて、おいしいしね。

IMG_8445.JPG
この日は久しぶりにディナーということもあり、コース料理を選択しました。
まずは自然農法野菜のサラダからです。

IMG_8446.JPG
スープはキノコのスープ。
キノコの出汁で、とてもおいしいです。

IMG_8447.JPG
こちらのお店の看板メニューがこれ、「いろいろ野菜の9種盛り」です。
この日は乳製品OKで頼みました。
内容は次の写真でどうぞ。
どれもおいしいですよ〜〜。

IMG_8449.JPG
真ん中の「玉ねぎのフリッタータ」は「3色ニョッキ」に替わっています。

IMG_8450.JPG
なんだかすごくうれしそうな支配人。オーガニック白ワインとごちそうを前に、うれしくないはずがありませんねぇ。(笑)

IMG_8454.JPG
メインディッシュは今回久しぶりに「魚」を選んでみました。
私たちは普段ほとんど動物性のものを食べませんが、ほんのたまに魚系と乳製品系を食べる時があります。
こちらは素材にこだわるお店だからね。
サーモンと秋刀魚の赤ワインソースをスモークしています。
ほんのりとしたスモークがとてもおいしい!!。

IMG_8455.JPG
パンは2種類、プレーンとトマトを練り込んだもの。
そして付いているオリーブオイルはなんと!!、「自然農法のアサクラオイル」。
特別に出していただきましたよ〜〜。
うれし〜〜〜。(^^♪ ♪♬〜♫♬

IMG_8456.JPG
スイーツ2種類です。
クラフティーとかぼちゃのタルト。
そして自然農法の大きな食用ほおずきが付いています。
このほおずき、味が濃厚でとてもおいしい!!。
もちろんスイーツもおいしい!!。

IMG_8458.JPG
オーナーシェフになった鳥海さんと食後にいろいろとお話をしました。
つい3日くらい前にお子さんが生まれたそうですよ。
お店の休み時間にも子供を見に行っているというかわいがり様!!。
生まれたばかりですからね、そりゃそうでしょうね。
鳥海さん、おめでとうございます。
そしておいしくいただきました。
ごちそうさま。
posted by 料理長 at 09:46| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳

2016年09月16日

芸術の秋(1)

芸術の秋も堪能しました。
乃木坂にある国立新美術館で開催されている「ダリ展」を見に行きました。
スペインの超有名なスールリアリズムの画家「ダリ」の生涯を振り返るような展示で、本当にたくさんのダリの絵を見ることができました。
やはり本物を見るのって、違いますよね。

IMG_8444.JPG
posted by 料理長 at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳