2006年06月08日

ナスカ展を見に行きました。

DSCN5571-1.jpg
 今日は、上野にある『国立科学博物館』で開かれている『ナスカ展』を見に行ってきました。
 この展覧会は6月18日までなので、そろそろ行かないと行けなくなってしまいそう。そこで、日帰りで出かけました。

 会場には長〜〜〜い列!
 でも、しっかり見てまいりました。
 ペルーの展覧会がこんな人気があるなんて、なんだかうれしくなってしまいました。
posted by 料理長 at 23:04| Comment(3) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳

2006年06月05日

タンボ・ロッジのコンサート

 この前の土曜日(6月3日)に、タンボロッジでは、フォルクローレ(アンデスの民俗音楽)のコンサートを行いました。
 出演してくださったのは、日本のTPOクラスのフォルクローレ演奏家、ギター&チャランゴの『木下尊惇さん』、そしてやはりケーナ(アンデスの縦笛)の第一人者『菱本幸二さん』そして、ボリビア人のバイオリン奏者『クラウディアさん』の3人です。

DSCN5558-1.jpg
 3人の熱演に、聞きに来ていただいた方々もうっとり。

 これに先立ち、演奏家の菱本さんがベジタリアンだったこともあり、この日は『アンデス精進料理』のディナーとなりました。ゆったりとディナーをいただいたあと、気持ちのいい演奏で、小さなロッジの夜は更けていきました。

 こんな豪華なメンバーを、こんな小さな空間で聞くなんて、とっても贅沢!。

これからも時々、コンサートを続けていきたいな〜〜!。

翌日、メンバーとの記念写真です。
DSCN5561-1.jpg
posted by 料理長 at 11:53| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの行事

2006年06月01日

「キッチンカンナ」に行きました。

昨日は、宇都宮にあるオーガニックレストラン&カフェ『キッチンカンナ』の「Natural After noon Tea」に行ってきました。

今回が初めてのこのイベントは、午後のひと時を、マクロビオティックのちょっとしたサンドイッチとスイートで楽しむというものなんです。

まずは食前のドリンクから。写真右の冊子に、今回の料理が書いてあります。なんと気合が入っているんでしょうか。

DSCN5491-1.jpg

DSCN5496-1.jpg

あっ!、コラコラ、もうぱくついているのは誰ですか。支配人さん!。

DSCN5495-1.jpg

今日のおつまみです。
もちキビと豆腐のオムレツサンドイッチ
本当もちキビと豆腐って、まるでオムレツになるんですね。(左)
それから、ひよこ豆のパテのサンドイッチ。これもおいしいな〜!
そばクレープの野菜包みもいけますね。

DSCN5497-1.jpg

スコーンと、昨日コトコト煮込んだという無農薬イチゴのジャム。それに白いものは、玄米ポンせんのクリーム。これが衝撃的のおいしかったんだもんね。

DSCN5502-1.jpg

さて、スイートのコーナーですよ。
イチゴのプティフール
お豆腐のチーズケーキ
緑茶と小豆の和モンブラン
2種類のイチジクとアールグレイのケーキ

盛り方もおしゃれです。
タンボロッジに欠けるのはこんなおしゃれな感覚かな〜
と料理長の私は反省しました。

DSCN5518-1.jpg

みなさ〜ん、キッチンカンナに来てくださいね〜。
向かって右が料理担当の松橋さん。料理教室の先生もしていますよ。そして向かって左はスイート担当の水民さんです。
タンボロッジとは違って、こんな美人のスタッフがお待ちしていますよ!。

あ〜〜今日は大満足しました。(料理長)