2006年06月05日

タンボ・ロッジのコンサート

 この前の土曜日(6月3日)に、タンボロッジでは、フォルクローレ(アンデスの民俗音楽)のコンサートを行いました。
 出演してくださったのは、日本のTPOクラスのフォルクローレ演奏家、ギター&チャランゴの『木下尊惇さん』、そしてやはりケーナ(アンデスの縦笛)の第一人者『菱本幸二さん』そして、ボリビア人のバイオリン奏者『クラウディアさん』の3人です。

DSCN5558-1.jpg
 3人の熱演に、聞きに来ていただいた方々もうっとり。

 これに先立ち、演奏家の菱本さんがベジタリアンだったこともあり、この日は『アンデス精進料理』のディナーとなりました。ゆったりとディナーをいただいたあと、気持ちのいい演奏で、小さなロッジの夜は更けていきました。

 こんな豪華なメンバーを、こんな小さな空間で聞くなんて、とっても贅沢!。

これからも時々、コンサートを続けていきたいな〜〜!。

翌日、メンバーとの記念写真です。
DSCN5561-1.jpg
posted by 料理長 at 11:53| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの行事