2006年06月12日

田代さんと登る『田代山』

今日はタンボロッジのお客さんの『田代さん』と、前から約束していた、タンボロッジの近くにある『田代山』に登る日です。天気もまあまあでした。
この田代山、頂上が大きな湿原になっていて、とてもきれい。晴れていれば、会津駒ケ岳や燧ケ岳、など、有名な山が一望できるすばらしいい山なんです。
昨日は山開きでしたが、その次の日の今日は、人も少なく、楽しい山歩きになりました。

DSCN5598-1.jpg
まずは登山口で、田代さんと記念撮影。

登ること約2時間で、山頂です。山頂は広大で、会津駒ケ岳が雪をかぶって遠くに眺められました。
DSCN5608-1.jpg

山頂の湿原には、小さな花が可憐に咲いていました。
写真下の『フデリンドウ』花は1cm足らずの小ささです。
DSCN5640-1.jpg

田代山から帝釈山に向かう山道には、『オサバグサ』の日本一の群落があります。山の樹林の中にひっそりと咲く清楚で可憐なオサバグサ。本当にかわいいものでした。(写真下)
DSCN5662-1.jpg

そして、下山したいま、料理長は筋肉痛に苦しんでいます。ああ、日ごろの運動不足を今頃悔やんでも、もう遅い!!。
posted by 料理長 at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 登山&温泉&散歩