2007年03月30日

限定袋吊り雫酒生

郡山の酒造メーカー『仁井田本家』さんから、「限定袋吊り雫酒生」が今日届きました。
DSCN8876-1.jpg

このお酒は、無農薬有機栽培で育てた『自然米』100%を磨いた純米大吟醸酒を、通常の搾り方ではなく、袋に吊り下げて、自然落下したものだけを、しかも生で味わえる、本当に贅沢な季節限定のお酒です。

今回届いたお酒は、しばらく前に、この『仁井田本家』さんに私たちが見学に行った時、3月下旬に発売になると聞いて、その場で申し込みをしたものなんです。

さて、さっそく今日の晩に飲んでみました。
おいしかったあ〜〜手(グー)
やや辛口気味ですが。雑味がなく、さわやかな香りに包まれました。醸造酒の割には、かなりアルコールが純粋な、混じりけがない感じがします。本当、早春にはもってこいのおいしいお酒でした。わーい(嬉しい顔)

そして、写真左の『甘酒』は、この「限定袋吊り雫酒生」の酒粕を使って作ったものだそうです。こちらもほんのりとした甘さで、おいしかったですよ。
posted by 料理長 at 21:13| Comment(2) | TrackBack(0) | マクロビオティック料理