2007年06月06日

アンデス風きのこソース

今日はアンデス精進料理で「ベジ若鶏のきのこソース」を作ってみました。
DSCN9593-1.jpg
でも、アンデス精進料理なので、鶏肉は使っていませんからね。
鶏肉ではなく、大豆をやわらかく炊いて、それに「味噌」「梅酢」「ナツメグ」などを入れ、にんにくと共に練り、つなぎに米粉を入れて多めの油で焼いたのを「鶏肉」替わりにしてみました。
ちょっと「手羽元風」に整形してみましたからね。手(チョキ)

ソースは、本当はアンデスのハーブ「ワカタイ」を使うのだけれども、それが「ヨモギ」に似ているので、タンボロッジの野生農法(勝手に生えているだけです)のヨモギを利用しました。

現地では、コーラを入れたりして煮込むのですが、コーラを使うなんて、自然食では出来ませんね。コーラなんか使うと「コーラーパンチ」と怒られてしまう・・なんちゃってモバQ
なので、「アニス」「シナモン」「クローブ」「水飴」を入れ、同じような味にしました。

これはおいしいで〜〜す。よ。わーい(嬉しい顔)

きのこは、シメジを使いました。
posted by 料理長 at 22:12| Comment(6) | TrackBack(0) | アンデス・マクロ料理