2007年07月16日

枝豆モンブラン

P7150623-1.jpg
ジャ〜〜ン、今年もいよいよ夏野菜の季節到来exclamation
そこで、昨年からタンボロッジで作っている「枝豆モンブラン」をさっそく作りました。

やはり自然農法の枝豆はおいしいですね。
「枝豆板醤」に続いて、これも「田村農園さん」の自然農法枝豆を使いました。

枝豆を柔らかめに蒸かしてミキサーに入れ、そこに豆乳と手作り水飴、洋酒、バニラオイルも入れ、滑らかに混ぜます。
それを鍋に移して、少し硬くなるまでにつめます。
これで「超低オイル」の枝豆クリームの出来あがり〜わーい(嬉しい顔)

それにオリーブ油とやはり田村農園の自然農法小麦全粒粉と豆乳と水飴で「カスタードクリーム」を作り、ベースのキャロブケーキの上に、まず真ん中にそのカスタードクリームを乗せ、その周りに枝豆クリームを飾りました。
3つの味が楽しめるマクロビ・スイーツですよ。

ところで、モンブランは、フランス語で「白い山」と言う意味なんですね。
この枝豆モンブランは緑色をしています。
まるで「夏山」を思わせるイメージですね。
だから、「モンブラン」はおかしいですねえ。猫

ではフランス語で「緑の山」の意味で、「モン・ベル」と言うのはどうですかねえ。
まるで登山用品のブランド名みたいで紛らわしいかなあ〜モバQ

と言うことで、今年も「枝豆モンブラン」、いっぱい作りま〜す。揺れるハート
posted by 料理長 at 16:32| Comment(4) | TrackBack(0) | マクロなスイーツ