2007年12月25日

クリスマス・スイーツ

昨日はクリスマス。
なので、タンボロッジでもそんな雰囲気のマクロビ・スイーツを作りました。
PC242518-1.jpg
「カボチャとキンカンのベイクド・プディング」です。
甘さは、カボチャそのものの甘さと、手作り水飴です。
金柑果汁をカボチャ生地に入れ、少し酸味と香りがあるさわやかなマクロビ・スイーツに仕上がりました。わーい(嬉しい顔)

PC242534-1.jpg
こちらは里芋ベースのミニ「ブッシュ・ド・ノエル」です。

里芋とリンゴジュースをミキサーに入れ、「クレープ」のように焼き、そこにクリームをはさんでくるくるっと巻き、豆腐のクリームに「キャロブパウダー」を入れた「チョコレートクリーム風」を作り、流れ星や星をちりばめてデコレーションしました。
星の赤いのは、「ビーツ」(西洋赤カブ)を抜き型で抜きました。白い「雪」は「上南粉」です。
ローソクが小さくてかわいいですね。ぴかぴか(新しい)
posted by 料理長 at 13:06| Comment(3) | TrackBack(0) | マクロなスイーツ