2008年01月20日

究極味噌を作ろう

イベント昨日から今日にかけては、タンボロッジの「究極の味噌を作ろう」というイベントの日でした。

「究極の味噌」というだけあって、使う材料を徹底的にこだわった味噌作りをしました。
使う「大豆」「米」はもちろん「無農薬・無施肥」のもの、麹菌も天然の菌で作ったもの、そして塩も超こだわりの自然塩を使います。
そして、仕込み水にもこだわり、自然の湧き水(名水)を使いました。
P1192837-1.jpg
では、まずはそのこだわりの「湧き水」汲みに出かけます。

タンボロッジから約10Km離れた「水引」の集落に伝わる名水「水引の清水」を参加者で汲みに出かけました。

P1192842-1.jpg
さて、おいしい「清水」を汲み終わり、記念撮影です。
夕方6時くらいですが、もうすでに辺りは真っ暗でした。

P1192843-1.jpg
さて、こんなに冷える夜に水汲み、寒さに追い討ちをかけた後はもちろんいい気分(温泉)
近くの湯の花温泉の弘法の湯に入りました。

P1192849-1.jpg
あ〜〜気持ちいいるんるん
冷えた体が温まります。
温泉は湯気で満たされていました。

P1202852-1.jpg
さて翌日です。
前日から水に漬けておいた「大豆」を、圧力鍋を使い「薪ストーブ」で煮込みます。
写真は「麹」に「自然塩」を混ぜ込んでいるところです。

P1202854-1.jpg
参加者の皆さんが、一生懸命味噌を作りました。
この日は全部で20Kg位仕込みました。
それを皆で分け合って持ち帰り、それぞれに熟成させることになりました。


参加者の皆様、お疲れ様でした。
おいしい味噌が出来るといいな〜〜。ぴかぴか(新しい)
posted by 料理長 at 21:17| Comment(4) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの行事