2008年02月27日

味醂を仕込みました

一度作ってみたかった「こだわりの本格味醂」。
今日、ついに仕込みました。

こだわりの材料は、
(1)「小正醸造」の限定版こだわりの玄米焼酎。
(2)究極の米麹(タンボロッジではおなじみです)。
(3)無農薬の「村上自然農園」の「もち米」。
これだけです。
では、仕込み開始です。
P2273496-1.jpg
前日から水に漬けておいた「もち米」を、セイロで蒸かします。
お餅を作るときと同じですね。

P2273501-1.jpg
これがこだわりの「小正醸造」の「限定版玄米焼酎」です。
限定5000本の中で、4466本目だって。
もうすぐなくなってしまうじゃんか、これってどんっ(衝撃)
もう一本、買っちゃおうかな〜猫

P2273512-1.jpg
そして、蒸しあがったもち米が冷えたら、材料を混ぜるだけなんです。
これで、約半年〜1年寝かせます。

つまり、焼酎の中で、じっくりと「甘酒」を造るような感じですね。
しかし、果たしてうまく出来るでしょうか?
うまく出来てね、お願いっexclamation×2
posted by 料理長 at 15:31| Comment(6) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの加工品