2008年05月24日

はじけないポップコーン

「はじけないポップコーン」を作りました。
ペルーでは、「Maiz cancha」(マイース・カンチャ)と呼びます。

はじけてないのに「ポップコーン」だなんて、ちょっと変ですね。確かに。
でも、何と表現したらいいんだろうか・・・exclamation&question
そうですねえ、「揚げトウモロコシ」とでもいうのでしょうか?。
P5194682-1.jpg
こんな感じです。
「ホワイトコーン」の種を、油で揚げて、塩を振っていただきます。

これは、「もち」トウモロコシの一種で作ります。
実は、トウモロコシにも「もち」と「うるち」があるんですよ。
日本では、最近ほとんど見かけませんが、昔は各地で、こんなもちトウモロコシを作っていたそうです。
このトウモロコシについては、(こちら)をみてね。

はじけないといっても、油で揚げるときに、結構「ぱちぱち」とはじけるので、ふたをしながらやらないと、飛び散って危険です。ふらふら
はじけないのではなく、実は、普通のポップコーンのように、ひらかないだけなんですが・・モバQ

でも、粒は小さいけれど、ペルーの「マイース・カンチャ」にそっくりです。
酒のおつまみに、3時のおやつに、おいしくいただけちゃいますよ。わーい(嬉しい顔)

DSCN3230-1.jpg
こちらは、ペルーでは良く食べる本場の「マイース・カンチャ」です。(ペルーのレストランにて撮影)
粒が大きいですね。
こちらもお酒のつまみに、しょっちゅうお目にかかりました。

ポリポリるんるんポリポリるんるん
あ〜〜止まらないよ〜〜猫
posted by 料理長 at 10:11| Comment(4) | TrackBack(0) | アンデス・マクロ料理