2008年06月27日

超手作り水飴

久しぶりに「超手作り水飴」を作りました。
「小麦」を発芽させ、麦芽を作るところからやるので、「超手作り水飴」と呼んでいます。

麦芽にする小麦は、無農薬・無施肥の「たむら農園さん」から昨年分けていただいた「小麦」を使いました。
何で昨年のものを???と言いますと、
実は、しまい忘れていたものが出てきたんです。モバQ
P6265097-1.jpg
1年前のものだから、「発芽」するかどうか、ちょっと不安もあったけれども、見事に発芽しました。
発芽率も高く、ほぼすべてのものが発芽しました。
さすがは「自然農法」の種だけありますね。がく〜(落胆した顔)

P6265101-1.jpg
小麦の「根」と「芽」が出ています。
こうやってアップでみていると、まるで小麦って「火星人」みたい・・・どんっ(衝撃)
演劇るんるん・・・火星人の踊りの図・・・るんるんカラオケ

P6275111-1.jpg
さてさて、出来上がりました。
色は通常のに比べて、淡い色をしています。
「小麦のビール」が白っぽい色をしていることから、「小麦の水飴」も白いんですね。

種を水に漬けてから、発芽終了まで、およそ5日かかりました。
でも、ここまで手をかけると、使うのがもったいないくらいに大事にしたくなっちゃいます。揺れるハート

ところで、詳しい「超手作り水飴」の作り方は、「こちら」を見てくださいね。
posted by 料理長 at 13:24| Comment(3) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの加工品