2008年09月23日

舞茸の牡蠣もどき

またまたたくさん買っちゃった「爺ちゃんの舞茸」。
DSCN0026-1.jpg
こんなにたくさんあります。
このほとんどを、「乾燥舞茸」にして保存するつもりですが、やはり、ちょっと位は食べたいですよね。るんるん

そこで、昨日は「舞茸の牡蠣フライもどき」を作り、食べました。
おいしかったな〜〜〜ぴかぴか(新しい)
DSCN0048-1.jpg
これがその「舞茸の牡蠣フライもどき」です。
レシピは、松本光司先生の「穀菜和食」という本の中に出ています。
青海苔と大和芋、舞茸をふんだんに使い、おいしいおいしい「ベジ牡蠣フライ」が出来上がりました。
本当に、本物の「牡蠣」と区別がつかないほどです。
さすがは松本先生exclamation&question
えらいっどんっ(衝撃)
posted by 料理長 at 13:08| Comment(2) | TrackBack(0) | マクロビオティック料理