2008年10月31日

秋の一日

昨日は、11月4日から12月25日までのタンボロッジ研修アンデス旅行の準備のため、宇都宮方面にちょっとした買出しに出かけました。
で、宇都宮といえば、私たちが大好きなマクロビオティックレストラン「キッチンカンナ」に行かないはずがありません。
さっそくお昼をいただきに行っちゃいました。

IMG_0446-1.jpg
いつもながらにおいしいキッチンカンナのランチです。
どれもおいしくって、ため息が出るほどどんっ(衝撃)

IMG_0447-1.jpg
すっかり秋の雰囲気の、キッチンかんなのマクロビ・スイーツです。
左から、パンプキンプディング、りんごのクレープ、スコーンです。
こちらもため息が出るほどおいしいです。
そして、きれいに盛り付けてありますよね。
見習わなくっちゃ。

IMG_0456-1.jpg
夕方の「たむら農園」の人参畑です。
宇都宮まで来たのだから、ちょっと足を伸ばしてみました。
ほとんど真っ暗ですね。
のんびりカンナでくつろいだツケが回ってきちゃいました。猫

IMG_0454-1.jpg
「さといらず」というおいしい大豆を少し収穫しました。
もう真っ暗で、手元がよく見えないほどexclamation×2

IMG_0462-1.jpg
里芋を掘る田村さんです。
ヘッドランプをして、掘っています。
そして、暗がりにびびるたらーっ(汗)たらーっ(汗)タンボロッジの支配人。
なんでも、暗くなってからもよく畑に出ているとかで、装備は万全なんだそうです。
生産者の熱意に頭が下がる思いですねえ。もうやだ〜(悲しい顔)