2009年01月09日

アヤクーチョでの1日

11月12日です。
この日、私たちはアヤクーチョ周辺でのんびり過ごすことにしました。
朝食後には、乗り合いバスに乗って50分くらいの焼き物の町「キヌア」へ行き、お昼に戻ってきました。

さあ、例によってお腹がすいたので、レストランへ行きましょうね。
IMG_0774-1.jpg
細い石畳の路地をたどり、訪ねたお店は、アヤクーチョの地元料理ばかりを食べさせるというトラディショナルなレストラン「ウルピチャ」(Urpicha)です。
当然ベジタリアンレストランではないけれど、動物性のものを極力避けた料理を選びました。

IMG_0775-1.jpg
こちら、左は薬味の「ウチュクタ」です。
唐辛子とトマトと玉ねぎと香草をすりつぶして作ります。
そして右側が、はじけないポップコーン「マイース・カンチャ」。
このマイース・カンチャ、結構アンデスではポピュラーなおつまみで、カリカリしていて香ばしく、とてもおいしくて、止まらなくなってしまいます。
ちょっと「粉っぽい」感じで、お酒のおつまみには最高るんるん

IMG_0779-1.jpg
と言う事で、昼真っから「お酒」を頼んじゃいました。
「アセンタティーボス・アニス・デ・カーサ」というお酒(カクテル)で、葡萄の蒸留酒でペルーの国民酒「ピスコ」(イタリアのグラッパに似ています)をベースにし、香辛料の「アニス」、レモン果汁を入れ、砂糖で甘くしたカクテルです。

まあ、高度にもなれたし、標高も低くなったし、ここいら辺で「お酒解禁」としましょうね。
でも、おいしいのですが、「断酒」していたし、まだまだ標高が高い(2760m)ので、結構「くらくら〜〜〜!!」モバQ
まわりが速いです。
ビールくらいの度数の低いのにしておけばよかったと、ちょっと後悔バッド(下向き矢印)

IMG_0781-1.jpg
これはサラダで「エンサラダ・デ・アバス・ベルデス」といいます。
「緑のそら豆サラダ」という名前ですが、その通りで、緑色の新鮮なそら豆がたくさん入っていました。

IMG_0783-1.jpg
こちらが「クァルパ」という伝統食です。
手作りチーズと唐辛子、さらに別の塩がきいたチーズ、香草、トウモロコシの粉を炒ったもの、ミルクを一緒にし、ミキサーにかけ、ソース状にしたものを、茹でたじゃが芋にかけて食べるという料理です。
少しザラッとした感じがしますが、濃厚で味わい深い料理です。

IMG_0785-1.jpg
「ごはん1人前」です。
ほかは、お肉とか魚料理ばかりだったので、こんな感じで食べました。

お昼を済ませた私たちは、小高い丘「サンタ・アナ」へ、織物を買いに出かけました。
その帰り、激しい夕立に遭ってしまいました。
IMG_0789-1.jpg
さすがに夏のアヤクーチョ。油断できませんね。

家の軒下で雨宿りしていると、1台の「モトタクシー」(3輪バイクのタクシー)が坂を下りてきました。
早く早く、乗りたいよ〜〜〜!
IMG_0791-1.jpg
運転手さん、・・・ホテルまでお願いします〜〜ぴかぴか(新しい)
posted by 料理長 at 16:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 2008年アンデス食べ歩き

極楽な1日

昨日は「極楽な1日」でした。
というのも、無農薬野菜の仕入れと年始の挨拶を兼ねて、宇都宮にあるマクロビオティックレストラン「キッチンカンナ」と、群馬県太田市に在る「たむら農園」さんへ出かけたんです。

朝、やや早めに出かけた私たちが向かったところは、いい気分(温泉)朝風呂です。
会津鬼怒川線の湯西川温泉駅のすぐ近くに出来た新しい道の駅併設の温泉です。
IMG_2136-1.jpg
入り口には足湯があります。
朝から温泉なんて、何と「極楽」なことでしょう。揺れるハート

IMG_2138-1.jpg
途中に通る五十里湖は、まだ全面に氷が張ってはいませんでした。
それでも、朝日を浴びて、とてもきれいです。ぴかぴか(新しい)

IMG_2139-1.jpg
さてさて、今年も愛用すると思われる「キッチンカンナ」。
最近新しいスタッフが2人入り、これからが楽しみです。
今年もよろしくね。
今日のお昼のランチです。
しばらくアンデスに行っていたので、2ヵ月半ぶりに味わいました。
おいしかったな〜〜〜!わーい(嬉しい顔)


さて、その後は太田市の「たむら農園」さんへ向かいました。

IMG_2150-1.jpg
やはり冬の日はあっという間に暮れてしまいますね。
ちょっとお茶話をしている間に、もう外は夕暮れです。
あわてて畑に長ネギを抜きに行きました。

立派な「根」がついた長ネギです。
長ネギや玉ねぎの「髭根」は糖尿病に効くそうです。
こんなに立派だと、たくさんちゃべれちゃいますね。
この「髭根」のかき揚に最近はまっています。
おいしいですよ〜〜ん。

IMG_2151-1.jpg
夕食は田村さんと一緒に、足利市に在るベジタリアンの食事が出来る「美香月庵」(みかづきあん)さんへ食べに行きました。
こちらはお昼しかやっていないそうですが、この日は無理をお願いして、夕食にお邪魔したんです。
「美香月庵」さん、どうもありがとうございます。

さて、みんなで一緒に食べましょう。
では「いただきま〜〜す。」るんるん

IMG_2155-1.jpg
この日のメニューです。

IMG_2162-1.jpg
こんな感じで出てきました。
とてもおいしくいただきました。
どれもおいしくって、本当にうれしいです。わーい(嬉しい顔)

IMG_2165-1.jpg IMG_2166-1.jpg
マクロビ・スイーツもいただきました。
おいしかったですよ。

しかしexclamation×2
この「美香月庵」さんは、2月いっぱいでお店を閉めてしまうんだそうです。がく〜(落胆した顔)
がっくりとする「田村さん」もうやだ〜(悲しい顔)

でもね、がっくりとするたむらさんとは対照的に「にっこり」する私たち。わーい(嬉しい顔)
実は何とタンボロッジからすぐそばの「会津高原尾瀬口駅」の近くに移転するそうですよ。
遅くとも、今年中には始めたいそうです。
車でわずか15分くらいのところに、こんなお店が出来るなんて、「超うれし〜〜〜〜!!わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)
田村さんには申し訳ないけれど、近くに仲間が増えるということは、すごくうれしいじゃないですか!exclamation×2
皆様もタンボロッジに泊まりに来たら、ランチはここで食べられちゃうんですよ。
早くできないかな〜〜
「美香月庵」さん、どうぞよろしくお願いいたします、ね。