2009年01月17日

いかさまパスタ

昨日はこんな変なパスタを作りました。
名付けて「いかさまパスタ」。どんっ(衝撃)
何が「いかさま」なんだかというと、「イカ墨」のベジタリアンバージョンだからです。
イカ墨というのは大嘘で、だから「いかさま」モバQ
IMG_2279-1.jpg
でも、見た目は「イカ墨」でしょ。るんるん
何で作ってあるかと言うと・・・
黒米(炊いておく)と、ワカメ(水に戻し、少し茹でる)、青海苔、それに3年味噌、梅酢、オリーブ油、ケッパーの塩漬けを入れ、ミキサーで攪拌して出来上がりです。
水分は「ワカメの戻し汁」で十分です。

味は・・・
やはり「イカ」の臭味は真似できないけれど、かなりおいしいですよ。わーい(嬉しい顔)
posted by 料理長 at 21:32| Comment(4) | TrackBack(0) | マクロ料理レシピ集

夜のスークレ

11月19日、荷物を盗まれた辛いもうやだ〜(悲しい顔)夜行バスで朝早く到着したスークレの町。
そんな長い一日も間もなく終わろうとしています。

世界遺産の町「スークレ」の夜は、また格別に美しく見えました。
白いコロニアル作りの街がライトアップされ、本当に輝いて見えるのでした。ぴかぴか(新しい)
IMG_1061-1.jpg IMG_1003-1.jpg

IMG_1000-1.jpg IMG_0998-1.jpg
どうですか、きれいでしょ。ぴかぴか(新しい)

今日は長い一日だったので、お腹が超ぺこぺこです。
そこで、再びお昼に行ったおいしいベジレストラン「El germen」に行くことにしました。
それにしても、こんなきれいな風景の中を歩いて、散歩がてらにベジレストランに行くのって、とてもうれしいですね。楽しくなっちゃいます。るんるん
さて、今日は何を食べようかな〜〜わーい(嬉しい顔)
IMG_0983-1.jpg
それでは、標高もだいぶ下がったし(2790m)、今夜はビールで「乾杯exclamation×2
これはスークレの地ビール「スレーニャ」です。
ホップのアロマが独特で、あっさり味のピルスナービールでした。
すごくおいしかったですよ。ビール

IMG_0989-1.jpg
さて、まずはサラダです。
「エンサラダ・ミクスタ・グランデ」、サラダミックスの大盛りです。

IMG_0986-1.jpg
メインディッシュは、3人いたので、3種類頼んじゃいました。
まずこれは、「ファラフェル・コン・アオガード・デ・ベルドゥーラス,アロース・イ・サルサ・デ・マニ」という長ったらしい名前のメインディッシュです。
「ファラフェル」(たしかエジプトの料理で、青い豆のコロッケのことだったと思います。)というコロッケに、野菜とピーナッツのソースがかかり、ご飯がついているというものなんです。
とってもおいしくいただきました。
特にアンデス料理ということではないけれど、アンデスの素材を生かした創作料理です。
シェフの感性が光ります。ぴかぴか(新しい)

IMG_0987-1.jpg
こちらは「ミラネーサ・デ・グルテン・コン・ベルドゥーラス・イ・アロース」という料理です。
「ミラネーサ」というのは、南米でよく食べる「カツレツ」のことですが、これを「グルテン」で作っている料理なんです。
こちらもすごい満足感のある料理でした。わーい(嬉しい顔)

IMG_0992-1.jpg
「クリー・デ・トーフ・コン・エスピナッカ・イ・アロース」です。
つまり、「トーフのカレー、ほうれん草とご飯付き」という料理です。
南米ではほとんど「カレー料理」がありません。
どういうわけか、複雑な香辛料の料理は好まれないのか、必要ないのか、何処へ行っても見たことがありません。
そういえば「インド料理」のお店もあまり見かけませんから・・・
でも、日本人は「カレー」って大好きですよね。
だから、このメニューを見たときに、すごくうれしかったです。
カレーに豆腐、日本人を泣かせるじゃありませんか。もうやだ〜(悲しい顔)
しかしどんっ(衝撃)
それほどおいしくなかった・・・たらーっ(汗)たらーっ(汗)
香辛料の使い方に慣れていない感じがしました。
ちょっと残念。バッド(下向き矢印)

IMG_0994-1.jpg
ご馳走様でした。
たくさんあったのに、きれいに平らげちゃったもんね。(お皿を見てね)
すご〜くおいしかったです。(カレー以外)

さて、今日は夜行バスの疲れもあるので、まっすぐに宿に戻り、よく眠ることにしましょう。
それでは皆様、おやすみなさ〜〜い。眠い(睡眠)
posted by 料理長 at 21:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 2008年アンデス食べ歩き