2009年06月03日

キヌアのパステル、改良版

IMG_3121.JPG
最近、はまっているこの「キヌアのパステル」。
改良を重ねていくうちに、だんだん現地のに近くなってきました。

アンデスでは、ベジタリアンといっても、たいていは「乳製品」と「卵」がOKなラクト・オボ・ベジタリアンなんです。
ですから、チーズや卵を使うんですね。

でも、タンボロッジはマクロビオティックの宿ですから、それらは使いません。
でも、味を近づけるように、日々努力をしているんです。手(グー)

この料理の上にかかっている「とろけるチーズ」。
それを今回は、ココナッツミルクと豆乳、梅酢、麦味噌、葛粉を使って作りました。
これはとてもいけますよ。るんるん
現地のと区別がつかないほどにうまくできました。手(チョキ)(ちょっと自慢)

IMG_1566-2.jpg
写真で見ても、この現地版と似ていますよね。猫
posted by 料理長 at 12:45| Comment(0) | TrackBack(0) | アンデス・マクロ料理