2009年08月07日

トマトケチャップ

晴れ
トマトが美味しい季節ですね。
そんな季節に、無農薬の加工用トマト「サンマルツァーノ」を手に入れました。
「サンマルツァーノ」は、よく缶詰なんかで売られていますよね。
縦長のイタリアントマトの一種です。

IMG_3887.JPG
晴れ真っ赤に熟したおいしそうな「サンマルツァーノ」。
そのまま食べてみたいくらい。るんるん
でも、基本的には「生食用」ではないので、(加熱用)生で食べても感激する味ではありません。もうやだ〜(悲しい顔)
でも、加熱するととてもおいしいです。わーい(嬉しい顔)
果汁が少なく、果肉が多いんですね。
だから、「トマトケチャップ」には最高に向いているんですよ。手(グー)

IMG_3890.JPG
今年の3月に仕込んだ「ハーブ梅酢」。
布巾でこして、「ビネガー」(お酢)の代わりに使います。

まあ、トマトは「陰性」だから、少しでも中和するために「陽性」の梅酢を使いたかったからなんです。
でも、この「ハーブ梅酢」、とてもおいしいですよ。るんるん

IMG_3891.JPG
さて、出来ちゃいました。わーい(嬉しい顔)

なお、トマトケチャップの詳しい作り方は、「こちら」を見てくださいね。
その中で、「ハーブビネガー」に使う「お酢」を、今回は「梅酢」にしてみたんです。

なかなかおいしい「マクロビ・トマトケチャップ」の完成です。手(チョキ)
posted by 料理長 at 14:00| Comment(5) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの加工品