2009年08月10日

南インド、ベジタリアン料理の夕べ

この前の土曜日(8月8日)はタンボロッジのイベント
「第2回、南インド、ベジタリアン料理の夕べ」の日でした。

この日は、マクロビオティックを実践されていながら、南インドにはまってしまって通いつめたというユニークな履歴をお持ちの、東京で「、「ワッハッハベジタリアン料理教室」を主宰されている木澤チアキさんをタンボロッジにお招きし、本格的な南インドのベジタリアン料理を作っていただき、それをみんなで食べつくそうという、なんとも贅沢な催しです。

IMG_3899.JPG
さて、料理を目の前にして、木澤さんの「南インドべジ料理」のお話です。
みんなもうお腹が「グ〜〜〜どんっ(衝撃)

インドでは、「オードブル」「スープ」「メインディッシュ」などの「コース料理」などの習慣はなく、全部を一斉に並べて食べるそうです。

では、今回も、おいしい「南インド、ベジタリアン料理」を、いただきま〜〜す。わーい(嬉しい顔)

IMG_3895.JPG
「サモサ」と「トマトのチャツネ」です。
インド版、「べジ揚げパイ」です。
米飴で甘さをつけた、トマトチャツネがたまりません。
もうめちゃくちゃおいしいです。るんるんるんるん

IMG_3902.JPG IMG_3907.JPG
写真左・・・「トマトライス」を真ん中に、左が「南瓜と小豆のマサラ」、右が「キャベツのクート(野菜とダルのスパイス煮)」。
写真右・・・「トマトとズッキーニのライタ(豆乳ヨーグルト味)」です。
これを一緒に食べるんです。

これだけの「南インド・べジ料理」、なかなか日本では食べられませんよ。
材料も最高のオーガニックのものばかりを使っていますし・・・
とてもおいしいです。

みんなたくさん、お代わりもして、おなかいっぱい食べました。

料理自体は「陰性」系の料理ですけれど、暑い夏にはもってこいですからねえ

IMG_3912.JPG
実はこの日、私の誕生日でした。
そこで、「Aさん」からおいしい差し入れが・・・・・
宇都宮のマクロビオティック・レストラン「キッチンカンナ」のマクロビ・スイーツです。
Aさん、ありがとうございます〜〜
とても、そしてすご〜〜〜〜くうれしいですうれしいです。exclamation×2exclamation×2exclamation×2
そしておいしいっexclamation×2

さらに、いろいろな方からプレゼントをもらっちゃいました。猫
こんなにしてもらって、いいのかな〜〜〜と思うくらいにうれしいです。

皆様、本当にありがとうございました。
この日はとてもうれしい一日でした。るんるんるんるん

誕生日って、いくつになってもうれしいもんですね。わーい(嬉しい顔)
posted by 料理長 at 11:43| Comment(2) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの行事