2010年01月08日

たむら農園の餅つき会

1月7日、この日は楽しい「たむら農園の餅つき会」です。
野菜の仕入れも兼ねて、出かけて行きました。

IMG_4986.jpg
たむら農園に11時半ころに到着。
もうすでに準備が整っています。すご〜〜いがく〜(落胆した顔)

薪のカマドでもち米を蒸しています。
これは本格的exclamation×2

IMG_4989.jpg
さあ、はじまりました。
楽しい餅つきるんるんるんるん
まず田村さんからつき始めます。
おいしくなあれ〜〜るんるん

IMG_4995.jpg
ズラリと並んだごちそうの山どんっ(衝撃)
これはすごいっexclamation
自家製人参の天婦羅、自家製さつま芋の天婦羅、自家製かき菜のおひたし、自家製小豆とデーツのあんこ、自家製大豆の黄粉、八つ頭(里芋)と人参などの自家製野菜のお雑煮。
そして私たちが持っていった「たむら農園の小麦全粒粉のパン」。
すごいのなんの、ほぼ「自給自足」ですよ、これって。

IMG_4998.jpg
では、皆で「いただきま〜〜す。」わーい(嬉しい顔)
超おいしいです。ぴかぴか(新しい)

IMG_5001.jpg
さて、第2弾の餅つきです。
今度は「自家製黒米」入りお餅。

IMG_5002.jpg
タンボロッジの支配人のなんだか頼りにならない餅つきです。たらーっ(汗)たらーっ(汗)

IMG_5007.jpg
黒米餅は、なんと、イチゴ大福になりました。
もうお腹いっぱいです。
「餅をたくさん食べましたか?」
「もちろん」なんちゃって
でも、もう本当にすごい満腹感どんっ(衝撃)
どれもこれもおいしかったです。わーい(嬉しい顔)

IMG_5009.jpg
さて、腹ごなしに畑で収穫しましょうね。
ここは「無農薬・無施肥」の自然農法の畑です。
何を収穫しようかな〜〜〜
と、楽しそうな支配人。

IMG_5010.jpg
まずは「大根」抜きから。
へっぴり腰で大根を抜く支配人です。

IMG_5011.jpg
これって何だと思いますか?
実は「ルッコラ」の、霜にあたった葉っぱです。
霜にあたると、とても甘くておいしくなるんです。
食べてみて納得耳
すごく味も濃厚で、甘くておいしいっexclamation×2
驚きの味です。がく〜(落胆した顔)

IMG_5013.jpg
畑で収穫し、おなかもいっぱいで私たちは帰路につきました。

そして会津高原に帰ってみると、真っ白な雪景色。
そういえばこの日は、半月ぶりに地面を見たんだっけ。
昨年の12月20日以来だな〜〜。
これからまだまだタンボロッジは雪の中です。
久しぶりに「土」に触れて、穏やかな晴れ晴れの楽しい一日でした。

手間暇かけて準備して、なおかつ色々とご馳走を振舞って下さった「たむら農園」の田村さん、今日は本当にどうもありがとうございました。
そして今年もどうぞよろしくお願いいたします。
タンボロッジの料理に欠かせない田村さんの野菜、今年もいろいろな料理に活躍することでしょう。揺れるハート
posted by 料理長 at 23:09| Comment(2) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳