2010年01月11日

チューニョ合戦

チューニョの脱水をします。たらーっ(汗)たらーっ(汗)
これがまるで「チューニョ合戦」。

IMG_5027.jpg
それっあせあせ(飛び散る汗)
ぴゅ〜〜〜〜〜あせあせ(飛び散る汗)
これがその「チューニョ鉄砲」

IMG_5029.jpg
なに〜〜〜パンチ
やりやがったな〜〜〜
お返しをくらえっどんっ(衝撃)
ありゃりゃ〜〜、あらぬ方向に行ってしまったもうやだ〜(悲しい顔)

IMG_5028.jpg
こちとら、二刀流じゃいっ猫
どうだ、すごいだろうexclamation×2

IMG_5033.jpg
霧吹き状もいけるぞ〜〜〜

な〜〜〜〜んちゃってモバQ

何しろ、「じゃが芋」は80%が水分です。
だからこんなに水が出るんですね。
そして、その水のアクで、じゃが芋の皮をむく私の手の指は、黒くなってしまいました。
とほほほほ〜〜もうやだ〜(悲しい顔)
でも、「陽性」のチューニョを、お客様に食べていただくために、頑張ります。手(グー)


さてさて、脱水が終わったチューニョは、「黒チューニョ」と「白チューニョ」に作り分けます。

IMG_5035.jpg
このように「傷」が付いた「やーさんチューニョ」は、目立たないように「黒チューニョ」にします。
そして、無傷のきれいなやつは、水に晒し「白チューニョ」にします。

IMG_5038.jpg
今日は久しぶりの晴天晴れ
こんな日には、「黒チューニョ」を天日干しにする最適な日です。
貴重な冬の晴れ間を有効に使いましょうね。
何しろ、またこれからずいぶん雪が降るという天気予報だから・・・・・

そして、水に晒す「白チューニョ」のほうはと言うと・・・・
IMG_5041.jpg
湧水の入る池に、「採取コンテテナ」に入れ、晒します。
冷た〜〜〜い池の中に入っての、つらい作業たらーっ(汗)たらーっ(汗)
寒いよ寒いよ〜〜〜もうやだ〜(悲しい顔)

IMG_5045.jpg
そのあとは、もちろん近くにある「湯の花温泉」へ。
この前、いつも入っている「弘法の湯」が少しぬるめでした。
そこで、今日は熱いことで有名な「湯端の湯」へ行きました。
温泉は誰も入っていませんでした。
さすがに連休の最終日ですねえ。
そして、超冷えた体にはもう最高わーい(嬉しい顔)
体もぽかぽかいい気分(温泉)


今日は今年初めての「星降る夜」。
そこで、第3段のチューニョ作りを始めました。
IMG_5052.jpg
池につけたチューニョがあるので、「干し網」が空きましたので、そこへじゃが芋を並べ、凍らせます。
星がとてもきれいな夜。ぴかぴか(新しい)
こんな日は、放射冷却で気温がぐっと下がります。
温泉からの帰り道は、すでにマイナス5℃。
これは天の恵みです。

さて、今日は薪ストーブに当たりながら、暖かくして休むことにしましょう。わーい(嬉しい顔)

なお、チューニョについて、詳しく知りたい方は、
「こちら」をクリックしてくださいね。