2010年02月08日

麦味噌作り

「チューニョ」作りも一段落し、やってきました「味噌作り」の季節。どんっ(衝撃)
今年もおいしい味噌をいっぱい作るぞ〜〜〜手(グー)
とばかりに、今日「麦味噌」を仕込みました。

昨年は、「黒豆」(黒大豆)を使った麦味噌を作りましたが、今年は通常の白い大豆を使いました。
原料にもこだわりました。
いつものように、大豆は「無農薬・無施肥」。
麦麹の麦は、九州産押し麦を使い、チベットの天然塩を仕込み塩に使いました。

IMG_5168.jpg
煮た大豆を「ミンサー」ですりつぶす支配人。
そして、麹と塩を混ぜたものと、混ぜ混ぜします。

IMG_5177.jpg
ほどなく出来上がり。
簡単そうに書いたけれど、結構混ぜるのって、力仕事なんですよ。
マッチョになってしまいそうがく〜(落胆した顔)
ちょっとマッチョくれ〜〜〜・・・なんちゃってモバQ


しかし、麹と大豆を「素手」で混ぜるのですが、混ぜた後の手は「すべすべ」。わーい(嬉しい顔)
美容にもってこいですよ。

IMG_5174.jpg
こんな汚れた手も・・・・

IMG_5173.jpg
あっという間に「ピカピカ」ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
な〜〜んちゃってモバQ
これ、冗談ですからね。
タンボロッジの味噌は汚いなんて思わないでくださいね。たらーっ(汗)たらーっ(汗)
よく洗った手で仕込みましたから・・・・・

「素手」で混ぜたので、すでに遅し・・・なんちゃってモバQ
失礼しました。猫
posted by 料理長 at 22:13| Comment(2) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの加工品