2010年03月30日

うおぬま茶房

福井からの帰り道、タンボロッジまでだいぶ遠いな〜〜〜もうやだ〜(悲しい顔)
だいぶお腹がすいてきちゃいました。
そこで、新潟近辺でマクロビオティックを食べられるレストラン、しかも夜に営業しているところと言うと、かなり限られてしまいます。
その中で、関越自動車道の小出インター近くにある「うおぬま茶房」に寄ることにしました。

タンボロッジに泊まりに来られるお客様から時々聞いていたところで、いつかは行ってみようと思っていたところなので、寄ることができてとてもうれしいです。

IMG_5480.jpg
う〜〜どんっ(衝撃)おなかすいた〜〜〜exclamation
ということで、たくさん頼んじゃったもん。るんるん
うれしそうな支配人。

IMG_5471.jpg
チーズレスのピザです。
ここはいろいろな種類のピザがあって、チーズがほしい方はトッピングで別に頼むという方法をとっています。
まるで「ナン」のような生地のピザににっこり。わーい(嬉しい顔)

IMG_5474.jpg
テンぺの照り焼き。
ちょっと甘めの味付けですが、おいしいですよ。

IMG_5476.jpg
車麩のカツ。
これもおいしいです。
これに玄米ご飯とみそ汁が付きます。

ちょっと食べ過ぎかも・・・・モバQ

IMG_5481.jpg
あ〜〜おなかいっぱいで満足です。
おお〜〜雪雪が降ってきました。
ここからタンボロッジまでは、只見を通れば2時間半くらいなんですが、何せ六十里越と言う峠は、「冬季閉鎖」どんっ(衝撃)
新潟を回り、会津若松経由でないと帰れません。
大雪にならないうちに、早く帰らなければ・・・・
何せタンボロッジが一番山の中にあるんだから。猫

帰り道、高速道路で大雪に見舞われ、苦労したのは言うまでもありませんでした。
季節外れの寒波、早く抜けてちょうだいね。たらーっ(汗)たらーっ(汗)