2010年06月08日

火・水・土

さて、九州の里帰り休暇が終わり、6月2日の朝、福岡から飛行機で東京へ戻ってきました。
そこからさらにタンボ・ロッジのある会津高原まで帰るのですが、時間もちょうどお昼くらいになるので、東京でランチを食べていくことにしていました。
羽田空港から浅草までの間で、寄りやすいところと言うと、銀座にある「ナチュラルハーモニー」が経営する自然食レストラン「火・水・土」です。
ここはマクロビオティック専門のレストランではありませんが、マクロ対応のメニューがあるんです。
そして、無農薬・無施肥や天然物にこだわった食材を集めているナチュラルハーモニーのレストランだけあって、素材がおいしいんです。

なかなか人気のレストランなので、予約を取るのが大変です。
今回は九州にいるときに予約しておいたんで、なんとかランチにありつけることができました。るんるんるんるん

IMG_5782.jpg
前菜の野菜たち。
寺田本家のお米で作ったヨーグルトにマスタードをきかせたソースがかかっています。
やはり野菜のおいしさは断トツどんっ(衝撃)

IMG_5786.jpg
野菜や穀物、豆を使ったメインディッシュのプレートです。
このほかに、天然醸造の味噌を使った味噌汁とご飯が付きます。
なんだかすごく大盛りでうれしくなっちゃいます。
こちらのレストランのスタッフの方の中で、タンボ・ロッジに泊まりに来て下さった方がいるんで、どうも「面」が割れているみたいです、最近。
「遠くから来てくださって・・・」と言われて、とてもうれしかったです。
そのせいかどうかわかりませんが、なんだかたくさん食べられて、うれしいな〜〜〜わーい(嬉しい顔)

IMG_5788.jpg
私はまだしばらく「マクロ・スイーツ」が厳禁なんだけれど、それを尻目に支配人は堂々と注文してしまいました。
黒ごまのプリンと甘酒のアイスクリーム。
なんでもとてもおいしかったそうです。
とほほほほ〜〜〜もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)
やはり普段から健康には気お付けなければ・・・・・

いや〜〜〜、おいしかったです。

「火・水・土」のスタッフの方、そしてシェフの方。
今日はご馳走様でした。
そしてありがとうございました。
今度はいつ来れるかな〜〜〜ぴかぴか(新しい)

2010年06月07日

花ふさ

今回はたった3か所だけの九州食べ歩き。
いよいよ最終回です。(早すぎですねモバQ

この日は福岡で「ミノリアン」と双璧をなす「花ふさ」さんに行きました。
私的には目で楽しくおいしいミノリアン、うまさを追求したシンプルな花ふさ、といった感覚でとらえています。
さて、今日はどんなものが食べられるかな〜〜ぴかぴか(新しい)

IMG_5761.jpg
前菜です。
人参豆腐やそら豆、湯葉などが並びます。

IMG_5762.jpg
見た目には地味だけれど、唸るほどおいしい「野菜のポタージュ」。
グリンピースを中心に、レタスまで入っているそうですよ。がく〜(落胆した顔)
本当にほっとするおいしい味です。

こちらの昆布だしは絶品です。
何しろ最高級の羅臼昆布を土鍋で60度の温度を保ちながらコトコト8時間〜10時間もだしをとるそうですから。
もうこれはまねできないですよ。

IMG_5763.jpg
定番の胡麻豆腐です。
あんかけのあんにもその昆布だしが使われています。

IMG_5766.jpg
エリンギと椎茸の焼き物。
キノコって旨みがあるからとてもおいしいです。

IMG_5767.jpg
生麩の焼き物です。
生麩って、独特の食感ですね。
私も手に入れて、いろいろな料理に使ってみたいです。
しかし、こちらの生麩はなんでも京都から取り寄せているというこだわりよう。
おいしさを追求したらそうなってしまったそうです。exclamation

IMG_5769.jpg
なんだかタンボ・ロッジみたいな料理が出てきました。
小松菜ソースのコロッケです。
コロッケと言っても、じゃが芋のほかに人参やら玉ねぎやら、いろいろな中身が入っていておいしいです。
そしてこのソースにも例の昆布だしが・・・・るんるん

IMG_5776.jpg
野菜のマリネと大根のそぼろあんかけです。

IMG_5779.jpg
最後はグリンピースご飯と漬物、お味噌汁っでした。

IMG_5781.jpg
そして最後にデザート。
和食らしく、シンプルに「ミニトマトと枇杷の自家製甘酒かけ」です。

本当に今日はおいしかったです。
一見して地味だけれど、味は最高です。
福岡に行ったら外せないお店の一つです。わーい(嬉しい顔)

2010年06月05日

NIIHARA

去年の年末に、福岡の「花ふさ」さんから聞いたマクロビオティック対応のお店があるそうなので、ふくおか食べ歩きの第2弾に、ランチを食べに行きました。

お店の名前は「NIIHARA」と言います。

IMG_5759.jpg
最初は2階にあるイタリア料理のお店「イルソーニョ」の看板が目立っていたので、気が付かずに通り過ぎてしまいました。
しばらく迷った挙句に発見exclamation&question
良く見ておけばよかった・・モバQ
あ〜〜〜腹減った〜〜〜〜もうやだ〜(悲しい顔)


こちらのお店では、魚を使った料理も少しはあるのだけれど、ほとんどがべジ料理で、さらにスイーツはマクロビオティック対応のものばかりです。
ではランチを楽しみたいと思います。

IMG_5745.jpg
最初の「おかず3品」。
左から「レタスとズッキーニのきんぴら」、「新玉ねぎとお米のスープ」、「春雨のサラダ」。
ヘルシーでおいしいです。腹減っていたし・・・猫

IMG_5748.jpg
メインディッシュは「車麩のカツ、シソあんかけ」です。

IMG_5753.jpg
私は食後にミニスイーツ付き穀物コーヒーを注文しました。
豆乳のプリンがちょうどよいおいしさです。

IMG_5756.jpg
そして支配人は「生麩入り甘酒アイスのパフェ」です。
すごくおいしそうどんっ(衝撃)
こっちにしておけば良かったとちょっと後悔・・・バッド(下向き矢印)
でも、私は何しろ「病み上がり」ですから、甘いものは厳禁なんです。
現金ならなんぼあってもいいけれど、こんな「厳禁」はいやだな〜〜〜
とほほほほ〜〜〜もうやだ〜(悲しい顔)

IMG_5757.jpg
私の落ち込みを知らぬふりをして、にっこりの支配人。
いただきま〜〜〜す。わーい(嬉しい顔)

どお、おいしい??
「もちろん」るんるんるんるん


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「NIIHARA」さんの案内です。

住所 福岡市中央区浄水通8-3 浄水クレッシェンド 3F
TEL  092-531-8939
営業 12:00〜22:30 日曜12:00〜17:00
ランチ12:00〜15:00 LO14:30
定休 月・第1木曜

2010年06月04日

ミノリアン

里帰りして、しばらく寝込んでいたわたくし・・・もうやだ〜(悲しい顔)
あっという間に時は流れ、もう帰る日がやってきました。

と言っても、宮崎の日向市から福岡に出て、2泊して食べ歩こうという魂胆手(グー)
やはり最後は楽しまなくっちゃ・・・るんるん

というわけで、やってまいりました料理オタクの「ちらみの」さんがシェフをやっている農家レストラン「ミノリアン」。
ここは超楽しいべジ料理が楽しめる貴重なレストランぴかぴか(新しい)
遊び心がたっぷりのおいしい創作料理、果たして今日はどんなものが食べられるか、本当に楽しみです。


 「虹蝶々ノ膳」
この日の料理名だそうです。 


IMG_5725.jpg
ありゃなんだか懐かしい黒板の上に並んだ料理。
黒板の字も、チョークで書いたのではなく、食べても平気なように「葛」で書いてあるんだってがく〜(落胆した顔)
この気遣い、すばらしい。
「するめ」なんて、本物そっくりの驚きの味・・・
さすがに「酒豪」のシェフ「ちらみの」さんならではの発想です。
なになに、なんでできているかって・・・・
それは「秘密」exclamation。食べに行った人だけがわかるおいしい秘密です。

IMG_5726.jpg
まるで観葉植物のようなラディッシュ。
でも、植え込みの土の部分も雑穀でできているために、メインのご飯のふりかけに使えるんですって。
たのし〜〜〜〜るんるん

IMG_5729.jpg
きれいなきれいな春を思わせる「ところてん」
ナスタチューム(ペルー原産です)のワサビ味の花が利いていますよ。

IMG_5731.jpg
胡蝶が飛んでいるお吸い物。
だし汁を注ぐと出来上がります。
やりますねえ、すばらしい演出。

IMG_5732.jpg
子どもなら、「もうデザートだ〜〜exclamation×2」と飛び上がって喜んでしまいそう。
でも、甘くない「塩味」のオードブル・プディング。
とってもおいしいです。
飾りのスミレの花も食べられますよ。
色によって味が微妙に違います。

IMG_5736.jpg
中華ちまき(写真がない)と米粉の皮の蒸し餃子。
もっちりとした餃子の皮は相当美味しい。

IMG_5738.jpg
「干鍋」(かんなべ)と言うそうです。
水分が少ない中華風の鍋。
焦がさないように良く混ぜながらいただきます。

IMG_5739.jpg
その「干鍋」の具が半分になったころ、レタスとご飯を入れて、少しだけ炒めていただきます。
辛〜い自家製ラー油もおいしい!!

IMG_5744.jpg
そしてお楽しみのスイーツはこれ。
左から「ヨモギ団子」、「チャイチョコアイス」(ホワイトチョコのような蝶蝶が付いています)、「茶きん絞り」

IMG_5741.jpg
ヨモギ団子の前には、かわいい青虫のいクッキー。
団子の上のちぎれたところは、青虫が食べちゃったんだって。がく〜(落胆した顔)
遊んでいますね、これって。


今日はとてもおいしかったです。
ご馳走様でした。
遊び心もたくさんで、本当に楽しませていただきました。わーい(嬉しい顔)
それまでは、寝込んでいたので本当に地味な食生活だったからな〜〜〜ちっ(怒った顔)
本当にリフレッシュできました。

また食後の「ちらみの」シェフとのお話が楽しくて、なんだか帰るのが夕方になってしまいました。

満足の一日です。

また今度はいつ来れるかな〜〜〜
指折り数えて楽しみにしています。わーい(嬉しい顔)

2010年06月02日

リフレッシュ休暇から帰りました。

今日の夕方、九州の支配人の実家の里帰り(リフレッシュ休暇)から帰ってきました。

今回は、私が実家で気温の変化についていけずに体調を崩して寝込んでしまいました。
マクロビオティックを実践しているのに、実に恥ずかしい・・・・
猫猫猫が「寝込んだ」猫猫なんちゃってモバQ

と言うわけで、帰りに福岡で少し食べ歩きしただけで、今回の楽しいはずだった九州マクロ食べ歩きは終わってしまいました。
とほほほほ〜〜〜もうやだ〜(悲しい顔)

今度はしっかり体調管理に気お付けて、元気になってまた出かけたいです。たらーっ(汗)たらーっ(汗)
posted by 料理長 at 21:53| Comment(2) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳