2010年06月08日

火・水・土

さて、九州の里帰り休暇が終わり、6月2日の朝、福岡から飛行機で東京へ戻ってきました。
そこからさらにタンボ・ロッジのある会津高原まで帰るのですが、時間もちょうどお昼くらいになるので、東京でランチを食べていくことにしていました。
羽田空港から浅草までの間で、寄りやすいところと言うと、銀座にある「ナチュラルハーモニー」が経営する自然食レストラン「火・水・土」です。
ここはマクロビオティック専門のレストランではありませんが、マクロ対応のメニューがあるんです。
そして、無農薬・無施肥や天然物にこだわった食材を集めているナチュラルハーモニーのレストランだけあって、素材がおいしいんです。

なかなか人気のレストランなので、予約を取るのが大変です。
今回は九州にいるときに予約しておいたんで、なんとかランチにありつけることができました。るんるんるんるん

IMG_5782.jpg
前菜の野菜たち。
寺田本家のお米で作ったヨーグルトにマスタードをきかせたソースがかかっています。
やはり野菜のおいしさは断トツどんっ(衝撃)

IMG_5786.jpg
野菜や穀物、豆を使ったメインディッシュのプレートです。
このほかに、天然醸造の味噌を使った味噌汁とご飯が付きます。
なんだかすごく大盛りでうれしくなっちゃいます。
こちらのレストランのスタッフの方の中で、タンボ・ロッジに泊まりに来て下さった方がいるんで、どうも「面」が割れているみたいです、最近。
「遠くから来てくださって・・・」と言われて、とてもうれしかったです。
そのせいかどうかわかりませんが、なんだかたくさん食べられて、うれしいな〜〜〜わーい(嬉しい顔)

IMG_5788.jpg
私はまだしばらく「マクロ・スイーツ」が厳禁なんだけれど、それを尻目に支配人は堂々と注文してしまいました。
黒ごまのプリンと甘酒のアイスクリーム。
なんでもとてもおいしかったそうです。
とほほほほ〜〜〜もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)
やはり普段から健康には気お付けなければ・・・・・

いや〜〜〜、おいしかったです。

「火・水・土」のスタッフの方、そしてシェフの方。
今日はご馳走様でした。
そしてありがとうございました。
今度はいつ来れるかな〜〜〜ぴかぴか(新しい)