2010年07月15日

スモモのソース

7月6日の「アリコヴェール」のスイーツ教室には、実は豪華な素晴らしいものが付いていたんです。
その素晴らしいものとは・・・・
「無農薬・無施肥」のおいしいおいしい「スモモ」どんっ(衝撃)
これって、もう相当のおいしさですよ。
しかも、木で完熟させたものなので、流通には乗らない代物なんです。
だって、完熟でもぎるために、すでに収穫した時点で、かなり柔らかいのですから。

今回のスイーツ教室も、実はこの「スモモ」につられて・・・という側面も無きにしも非ずでしたから・・・モバQ
やはりおいしいものには弱い私もうやだ〜(悲しい顔)
おいしいもののためならば、千里の道も苦にならない・・・・・

と言うわけで、この南アルプス市産の自然農法のスモモ、6KgほどGETしてまいりました。

そのかなりの量を食べてしまいましたが、モバQ
残りの分を「スモモソース」にするべく、加工しました。

IMG_6202.jpg
本当に完熟です。
残念ながら、長距離の輸送に耐えかねて、つぶれてしまったスモモ君もいましたが、かなりの分を利用することができました。

IMG_6203.jpg
完熟なので、手で皮をむき、中身をつぶして種を取ります。

IMG_6204.jpg
手作りの米飴を加え、ミキサーにかけて少し煮詰めます。

IMG_6206.jpg
濃縮完熟スモモソースが出来上がりました。
さっそく「脱気殺菌」して保存に回します。
これでしばらくはこのおいしいおいしいスモモソースを楽しめますよ。
うれしいな〜〜〜〜るんるんるんるん

スモモを手配してくださった「アリコヴェール」の望月さん、本当にありがとうございました。
とてもおいしいです。わーい(嬉しい顔)
posted by 料理長 at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの加工品