2010年08月11日

ブルーベリー摘み

やってきました群馬県太田市。
暑いことで有名な熊谷が近く、かなり覚悟してきたけれど、この日は曇り。曇り
思ったほどの厚さではなく、少しホッとしました。猫
でも湿度はかなり高いです。

たむら農園の田村さんによると、「今日は涼しい」だってどんっ(衝撃)
涼しい会津高原にすんでいる私たちにとっては、これでもかなりの暑さなんですけれど・・・たらーっ(汗)たらーっ(汗)

ではさっそくブルーベリー畑に行き、おいしい無農薬・無施肥のブルーベリーを摘みましょうね。

IMG_6415.jpg
暑いのに長袖たらーっ(汗)たらーっ(汗)

これは「イラガの幼虫」対策です。
「イラガの幼虫」と言うのは、通称「電気虫」なんて呼ばれていますが、要するに毒があり、その「毛」に触れると、まるで針で刺したように「チクッどんっ(衝撃)」と痛いんです。
まるで「電気」に感電した感覚ですよ、これは。
だから、半袖なんてとんでもないんです。
これはブルーベリーの葉っぱの裏についていて、時々痛い目にあうんですよ。

P7295321-1.jpg
これがその憎らしい「イラガの幼虫」(通称電気虫)。
「イラガの幼虫」には「要注意」・・なんちゃってモバQ



さて、電気虫には少しやられてしまいましたが、おかげさまで結構たくさん摘むことができました。
これを持ち帰り、ブルーベリーのジャムを作ります。


なお、このおいしいブルーベリーを欲しい方は、「こちら」のたむらさんのホームページの下の方を見てくださいね。
posted by 料理長 at 15:10| Comment(0) | TrackBack(1) | タンボ・ロッジの日記帳