2010年10月10日

山栗モンブランができるまで

IMG_6858.jpg
先週の晴れある晴れた日のこと、せっせとタンボ・ロッジの庭で「山栗」を拾う支配人の姿がありました。
山栗って小さいから、数を集めないといけないので、ちょっと根気が要る仕事です。ちっ(怒った顔)

IMG_6949.jpg
そしてその日の夜、拾った山栗を茹でて、包丁で半分に切り、小さじでせっせと中身をほじくり出します。
これって相当根気が要る仕事です。
左のざるには、まだ大量の山栗が・・・

山栗は小さいから、抑える指先が「筋肉痛」に・・・・もうやだ〜(悲しい顔)
でもそれって、おいしいものをみんなに食べていただこうというタンボ・ロッジの「支配人」の温かい気持ちから来るものか、もしかして「自分で」たくさん食べたいから・・・か・・・
さて、どちらでしょうか??
私は前者だと思うのですが・・・・ぴかぴか(新しい)

IMG_6958.jpg
そして今日、おいしい「山栗のモンブラン」がタンボ・ロッジの夕食後のスイーツに登場しました。るんるん
おいしいよ・・・わーい(嬉しい顔)

タンボ・ロッジの庭にある山栗ちゃん、そして支配人さん、ありがとう・・・・
もうやだ〜(悲しい顔)涙が出るほどおいしいで〜〜す。もうやだ〜(悲しい顔)
posted by 料理長 at 22:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 米粉のスイーツ&パン