2010年12月14日

美菜食膳「古嶋」

九州里帰りの記事、最初から食べ歩きです。

宮崎県の「綾町」に、タンボ・ロッジに来て下さったお客さんが今年の春に、東京から転居しました。
「綾町」は、宮崎県の中でもオーガニック農業に取り組む人が多いことで有名な町です。
里帰りの時には「是非遊びに来て」と声を掛けられていたので、行ってみることにしました。

「綾町」は、実家の日向市から車で2時間くらいの「照葉樹林」に囲まれた、温暖な山の中のにあるんです。
道の駅の直売コーナーには、オーガニック野菜があふれ、すごくうらやましい環境です。

遊びに行った先は、「青空サロン・もりのね」を主宰されている方です。
そしてこの日は、その方たちと一緒に、同じ綾町にある自然食レストラン、美菜食膳「古嶋」さんへ、ランチを食べに行きました。
古嶋さんは私たちはこれで3回目になります。
台湾のベジタリアン料理「素食」を勉強されたご主人が料理をしていて、お願いしておくと、マクロビオティック対応の料理を出してくださいます。
とてもおいしいですよ。

IMG_7297.jpg
さて、「せせらぎ膳」というコース料理です。
色々なものが盛りあわされていて、うれしいな〜〜〜るんるん
メインは豆乳仕立てのシチュー。そしてキノコの炊き込みご飯は何杯でも食べられそうなくらいおいしいです。わーい(嬉しい顔)

IMG_7299.jpg
宮崎名物の「チキン南蛮」のべジ版。
大豆蛋白で出来ています。
やや甘い味付けが、宮崎らしいです。

IMG_7302.jpg
生麩の揚げだしです。
もっちりした食感がおいしいですね。ぴかぴか(新しい)

IMG_7304.jpg
さて、デザートです。
抹茶のムースに「柿」、そして「ドラゴンフルーツ」(赤い果物)です。
ドラゴンフルーツ、はじめて食べました。
あっさりしていておいしいですね。

IMG_7307.jpg
古嶋さんとみんなで記念撮影です。
さあ、笑って笑ってわーい(嬉しい顔)

実はこの時に、タンボ・ロッジの「ベーキングパウダーを使わない」シリーズのマクロ・スイーツが話題になりました。
今度里帰りするときに、ここでスイーツ教室を是非exclamation×2・・・
と頼まれてしまいました。
そうか、今度は九州里帰りではなく、出稼ぎ里帰りになってしまうかも・・・・もうやだ〜(悲しい顔)
でも、このレシピが色々なところで広がるのはとてもうれしいことなので、頑張ります。手(グー)

2010年12月13日

善林庵でスイーツ教室

昨日(12月12日)は、福島県のいわき市にある自然食品店&マクロビオティックレストラン「善林庵」さんで、スイーツ教室のために出かけました。

いわき市にある「善林庵」は、マクロビオティック歴30年にも及ぶ本間さんが経営されている、マクロの世界では「老舗」として有名なお店です。
私も、ここの「コーフーかつ定食」が大好きで、時々食べにお邪魔していたんです。るんるん
じつはわたくし、この道30年以上の老舗から、いくらマクロ仕様とはいえ、まさか「スイーツ教室」を頼まれるとは思いもよりませんでした。がく〜(落胆した顔)
しかし、これはもう時代の流れなんだな〜〜〜なんて感じながら、朝早起きして磐城に向かった私たち。
同じ県内でも、福島県は広いので車で3時間もかかります。
ふあ〜〜〜眠い(睡眠)ねむいよ〜〜〜眠い(睡眠)

IMG_7514.jpg
さて、教室、始まっちゃいました。
今日作るのは、例によって、「ベーキングパウダーを使わない」シリーズの、
「米粉のシフォンケーキ」
「パンプキンクリームのロールケーキ」
「プチ・シュークリーム」
の3種類です。手(グー)

IMG_7526.jpg
デモンストレーション形式で、着々と進みます。
最後に「プチ・シュークリーム」のシュー皮が焼きあがりました。

スイーツ3種類と言うのは、オーブンをうまく使わなくてはいけません。
オーブンて、2台も3台もあるところは少ないので、順番に焼いて行かないと、時間がかなりロスしてしまいますから・・・・

あい間にクリームを作ったりしながら、順調に出来上がりました。

IMG_7536.jpg
3種類のマクロ・スイーツたち。
おいしそ〜〜〜猫

IMG_7538.jpg
では、みんなで「いただきま〜〜〜す」るんるんるんるん


参加してくださった皆様方、今日の教室はいかがでしたでしょうか?
マクロのスイーツでも、ちょっと「オタク系」のタンボ・ロッジのスイーツたちですが、今後とも、作ってやってくださいね。
ベーキングパウダーを使わないマクロ・スイーツが世の中に広がることが、私の夢でもあるんですから。
そして、今日はご参加を本当にありがとうございました。
中でも、ずいぶん遠方から来られた方もいらっしゃったようで、とてもありがたかったです。

そして、このような教室を企画してくださった「善林庵」の本間さん、どうもありがとうございました。
そして、お疲れ様でした。
また「コーフーカツ定食」、食べに行きますね。わーい(嬉しい顔)
posted by 料理長 at 15:09| Comment(3) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳

2010年12月11日

日・水・土

さて、11月24日から12月9日までの私たちのリフレッシュ休暇(里帰り)の記事をアップしていきましょう。

まずはタンボ・ロッジを出発し、この日は東京に泊まります。
そこで夕食は、銀座で人気の高い自然食レストラン「日・水・土」に予約を取って食べにいきいました。
このお店は、無農薬・無施肥の食材を集めた「ナチュラルハーモニー」がやっているお店です。
と言うことは、材料もそういうものがほとんどどんっ(衝撃)
とてもおいしいんです。
そして、マクロビオティックの人にも対応したメニューがあるので、うれしい限りですね。
では、いただきましょう。るんるん

IMG_7280.jpg
この日は「野菜のコース」と、アラカルトから2品注文しました。
最初は前菜の前菜、無農薬・無施肥の生野菜のソースかけです。
う〜〜ん、野菜がおいしい!!exclamation

IMG_7282.jpg
そしてこちらが本当の前菜、切干大根と野菜のサラダ。
これもおいしいドレッシングがかかり、満足のいく味です。ぴかぴか(新しい)

IMG_7287.jpg
メインディッシュのプレートです。
種類が多く、どれから食べたらいいか迷っちゃうな〜〜〜

IMG_7290.jpg
いただきま〜〜〜す。わーい(嬉しい顔)
「今日からリフレッシュ休暇だよ〜〜ん。」と思わずにっこりの支配人。
そりゃそうだ、里帰りだもんね。

IMG_7285.jpg
4種類の豆のオーブン焼き。
これで「ハーフサイズ」です。
でも、なんだかしっかり大きいような気がしますけれど・・・・
色々な豆の味わいがとてもおいしいです。

IMG_7292.jpg
そして豆乳のグラタン。
上に乗っている薄い「お餅」がカリッと焼けていて、ちょっとチーズ風でなんだかすごくおいしく感じます。

このほかに、ご飯とみそ汁が、何とお替り自由どんっ(衝撃)
すご〜〜いexclamation×2
と言うか、すごく食べちゃった・・・・モバQ

と言うわけで、翌日には九州へと向かう私たちでした。

2010年12月10日

雪が積もりました。

IMG_7510.jpg

今朝、起きてみると辺りは真っ白・・・・
九州ボケしていて、どうしてだかが分からず、頭の中も真っ白・・・たらーっ(汗)

昨日の夜遅くに、九州から帰ってきましたが、その時から降っていた雪が朝まで続き、積ったんです。
おお〜〜さすがに寒いっ猫

薪ストーブから離れられない一日でした。モバQ

九州の生地は、明日からスタートしますね。犬
posted by 料理長 at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳

2010年12月09日

リフレッシュ休暇から帰りました。

今日、いましがた、リフレッシュ休暇(里帰り)から帰ってきました。

宮崎は暖かだったな〜〜〜わーい(嬉しい顔)
何しろ、日中は窓あけっぱなしで家の中でくつろげるんだもの・・・・

ところが、今日帰るとなんと会津高原は「雪」雪雪
おお〜〜〜exclamation×2寒い台風

さすがに南国ボケした体にこたえます。もうやだ〜(悲しい顔)

明日から九州の楽しかった旅行の模様(食べ歩き)の紹介をしましょうね。ぴかぴか(新しい)
では、今日はお休みなさい眠い(睡眠)
posted by 料理長 at 21:00| Comment(2) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳