2010年12月20日

洋梨のジャム

IMG_7577.jpg
新潟県の高橋さんから、「有機栽培」の洋梨が届きました。
丁寧ん箱詰めされていますが、実はこれ、「袋」をかけ忘れたので表面に傷や染みが付いて見た目が悪いので、「加工用」なんだそうです。
でも中身の味は同じでおいしいもんね。猫

しかし、こんなに一気に食べられないので、「洋梨のジャム」を作ることにしました。

IMG_7581.jpg
まずは、在庫で持っていた会津若松の白井さんの「低農薬」のリンゴ「フジ」をジューサーにかけ、果汁を絞ります。

IMG_7583.jpg
それをとろとろになるまで煮詰めてそこに刻んだ洋梨を加えます。
洋梨だけだと、「酸味」がなく、ジャムにするにはちょっと役不足なので、りんごの力を借りるんです。
そうすると、甘くて超おいしい「洋梨のジャム」になるんですよ。るんるんるんるん

IMG_7586.jpg
さて、洋梨をとろとろまで煮込んで、瓶に詰め、脱気殺菌しました。
これでおいしい「洋梨のジャム」がしばらくは楽しめそうです。
うれしいな〜〜〜わーい(嬉しい顔)
甘いの大好きだもの、こういう加工はやめられません。モバQ

洋梨は、もうこれが最後だそうです。
もっと前に高橋さんを知っていれば、もっとたくさん出来たのに・・・・もうやだ〜(悲しい顔)
来年はもっと頑張ります。手(グー)
posted by 料理長 at 21:11| Comment(2) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの加工品