2010年12月25日

オルモ・コッピア

川底温泉に入った後は、阿蘇を通り、宮崎の日向へと向かいます。

途中の阿蘇で、マクロビオティックのメニューが食べられる「オルモ・コッピア」というレストランがあるので、ちょうどお昼時間だし、寄ってみることにしました。

ここは自家製の自然食を主体にしたレストランで、色々なメニューがあるのですが、マクロビオティックで食べられるのは、「ひよこ豆のマクロビカレーセット」だけとのことでしたので、当然それを注文しました。
贅沢をいえば、もうちょっと選択肢がほしいな〜〜〜猫

IMG_7424.jpg
まずは前菜です。
ちょっとした温野菜や豆などが入っていて、おいしいですよ。わーい(嬉しい顔)

IMG_7428.jpg
サラダです。

IMG_7430.jpg
そしてメインのカレー。
お肉を一切使わず、大豆グルテンとひよこ豆、トマト、15主以上のスパイスを使って作ったスパイシーなカレーだそうです。
久しぶりに食べるカレー。
う〜〜ん、おいしいな〜〜〜。わーい(嬉しい顔)

IMG_7431.jpg
プチ・デザートは季節の果物でした。

IMG_7432.jpg
オーブンつきの薪ストーブが燃える店内は、ほかほかにあったかいです。

IMG_7434.jpg
古い「蔵」をそのまま改築したよいう店内は、モダンな感じとレトロな感じが入り混じったような、とてもユニークなくつろげる空間です。
最近はこうして寄り道にマクロビオティックが食べられるお店ができて、本当にうれしいです。

お腹一杯で満足した私たちは、一路実家の日向市へと向かいました。車(セダン)

川底温泉

12月1日です。
今日は、楽しい九州食べ歩きツアーを終え、宮崎県の日向市の支配人の実家へ帰る日です。
もう終わりか〜〜〜、とほほほ〜〜もうやだ〜(悲しい顔)
でも、ここいら辺でちょっと胃袋休めなくっちゃね。
また後半戦が待っているし・・・猫

と言うことで、「木もれび庵 たゆたゆ」を朝出発した私たちは、途中、温泉によって、朝ぶろと決め込みました。いい気分(温泉)

IMG_7414.jpg
素朴な雰囲気が漂う湯治場の「川底温泉」。
ここで入って行くことに。いい気分(温泉)
温泉の受付で、宿のおばあちゃんが、
「こんなに朝早く入る人もいないから、夫婦一緒に入ったらどうですか?」
と言われました。
この温泉は、「女風呂」と「混浴風呂」しかありません。
「男湯」がないっどんっ(衝撃)どうしよう・・・・
なんちゃってモバQ

IMG_7417.jpg
さすがに温泉にはだれも入っていませんでした。
まばゆいばかりの朝日がさして、とてもきれいです。
は〜〜〜〜いい気分(温泉)
やっぱり温泉は気持ちがいいな〜〜〜わーい(嬉しい顔)

九州は何せ日本の温泉の3分の一があるそうで、本当に温泉には事欠きませんからね〜〜〜。

IMG_7422.jpg
誰も見たくないわたくし「料理長」の入浴写真。たらーっ(汗)たらーっ(汗)
おっとパンチページを閉じないでくださいね。ふらふら

IMG_7420.jpg
では、支配人の入浴シーンでお口直しをたらーっ(汗)たらーっ(汗)

これも見たくないってexclamation×2
ごもっともでして・・・・モバQ
posted by 料理長 at 10:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 登山&温泉&散歩