2011年04月30日

ミノリ・アン

4月13日のお話です。
九州の最後を飾るのは、やはり「ミノリ・アン」です。
無農薬・無施肥の自家農園の作物をふんだんに使い、季節の彩りをきれいに表現する、見た目にも口にもとっても素晴らしい料理の数々exclamation×2
いつもここへ来るたびに、本当に感心することばかりです。
さて、今日はどんな料理が出てくるか、すご〜〜〜く楽しみです。

IMG_8204.jpg
お〜〜〜!、本当にきれいな春の彩り。
「前菜」と「ウェルカムドリンク」です。

IMG_8206.jpg
2番目の前菜も、春を感じさせるものばかり。
まだ雪がたくさんある「南会津」から来た私たちにとって、季節を先取りした感覚です。
寒天の中に、つくしが入っていたり、なんとも言えません。猫

IMG_8207.jpg
キャベツのスープです。

IMG_8208.jpg
そして、胡麻豆腐ではなく、ピーナッツ豆腐。
普通は「葛粉」で固めますが、意表をついて、「タピオカ粉」を使っているそうです。
そのおかげで、本当に食感が「もちもちのふるふる」どんっ(衝撃)
なかなかおいしいですよ、これって。
なんでも沖縄ではこのタイプが多いそうです。

IMG_8209.jpg
山菜の天婦羅です。
タラの芽、つあぶき、キクイモの3つ。

IMG_8211.jpg
ヨモギ餃子に筍です。
そういえば、前日に「Toy Toy」で、餃子1個しか食べられなかったのが心残りでしたが、こちらではひとり頭4個もあるではないですかどんっ(衝撃)
きゃ〜〜〜!嬉〜〜〜〜い!!exclamation×2

IMG_8212.jpg
そしてメインディッシュは「水炊き」です。
「胡桃だれ」と「しょうゆだれ」でいただきます。
蕗の薹をオリーブ油でいためた「薬味」付きです。

IMG_8214.jpg
ご飯は、蕗の葉っぱくるんでで蒸かした「蕗の炊き込みごはん」。
なんとも春の装いです。

IMG_8218.jpg
さて、お楽しみの「スイーツ」。
「桜の練りきり」と、「抹茶の米粉スポンジケーキ」。これはタンボ・ロッジと同じく、ベーキングパウダー不使用ですって。
あちこちにこのタイプが普及するのはとてもうれしいです。
そして「イチゴのムース」。
このムースの固まり具合が絶妙で、とてもおいしかったです。
こんなに手をかけて料理を作ってくれたミノリさん、本当にありがとうございます。
そして、ご馳走様でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あ〜〜〜3か所でのスイーツ教室や何やらで、ちょっとあわただしい九州里帰りでしたが、最後の最後にとっても満足しました。
今回もいろいろな所に行けて、本当に楽しかったです。

さて、これからはまたちょっと季節が逆戻り、まだ雪の残る(4月13日現在)南会津に帰ることにしましょう。
今年はなんだか春が寒いので、タンボ・ロッジの周りで桜が楽しめるのはもしかしたら連休明けころかもしれません。
早く南会津の桜を楽しみたいです。ぴかぴか(新しい)
posted by 料理長 at 10:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 九州

2011年04月29日

「NIIHARA」

4月12日の話です。
山口にあるべジ・カフェ「Toy Toy」から福岡に帰ってきました。
のんびりしていたら、辺りはもう薄暗くなっていました。三日月
この日の夕食は、前の日にスイーツ教室の会場になった「NIIHARA」さんに予約してあったんです。
へっへっへ、手ぬかりないでしょう。猫
だって、食べることは楽しみだもの。
ましてや教室の打ち上げも兼ねて・・・・(言い訳かも)モバQ

IMG_8191.jpg
まあ、少し軽めに「スイーツ抜き」の「梅」コースをお願いしました。
だって、スイーツ教室が連続してあったからね。
ここで食べてはちょっとやり過ぎだもん。犬

IMG_8193.jpg
まずは「おばんざい盛り」。
ちょっとずつの前菜が、とてもかわいくておいしいですよ。ぴかぴか(新しい)

IMG_8194.jpg
実はこれ、支配人と二人いるので「あらかると」から注文した「小麦たんぱくの盛り合わせ」です。
生麩あり、板麩の唐揚げあり、など、いろいろと楽しめます。るんるん

IMG_8196.jpg
こちらも「あらかると」からの一品。
根菜の盛り合わせです。
最初の「軽く」という言葉は、吹き飛んでしまいましたね。モバQ

IMG_8197.jpg
さて、コースに戻って、「じゃが芋のニョッキ、アスパラの豆乳クリームソース」です。
う〜〜ん、クリーミーでおいしいぞ。わーい(嬉しい顔)

IMG_8200.jpg
そしてメインディッシュは「里芋のふわふわ揚げ」、ごはん(お寿司風)と味噌汁、漬物です。
も〜〜〜、ここまで来ると、お腹いっぱいどんっ(衝撃)
スイーツ抜きでよかった・・・・・・

「NIIHARA」さん、昨日はお世話様でした。
そして今日はご馳走様でした。
おいしいですねえ。
また来ますからね。手(グー)
posted by 料理長 at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 九州

2011年04月27日

ベジカフェ「Toy Toy」

4月12日のことです。
前日で九州で行うスイーツ教室がすべて終了した私たちは、ちょっと行楽に出かけました。
どこまで出かけたかと言うと、本州側に渡り、山口県の山口市まで出かけたんです。
こちらには、あの「ミノリ・アン」のミノリシェフのお勧めのベジカフェ「Toy Toy」があるからなんです。
でも、ミノリシェフは、相当な「呑み助」、やはりお昼より夜の方がいいのかもしれませんが、やはり今回はちょっと日程が詰まり過ぎていたので、福岡からレンタカーを借り、お昼に伺うことにしました。

IMG_8190.jpg
はるか関門海峡を越えて、ひたすら高速道路を走ります。車(RV)

IMG_8181.jpg
福岡からおよそ3時間、ちょうどお昼くらいに着きました。
もうすごく「おなかすいた」〜〜〜あせあせ(飛び散る汗)

IMG_8183.jpg
ランチのメニューです。
これに玄米ご飯とお味噌汁が付いてきました。
雑然と盛ってはいるけれど、すごく種類が多いじゃん、これって。ぴかぴか(新しい)
どれもおいしそうです。

では、いただきま〜〜〜す。

本当だ、みんなおいしいです。
餃子、もう一個ほしいな〜〜〜猫

IMG_8187.jpg
ミニスイーツではなく、普通のスイーツに手を出す私たち。
1個が大きくて、うれしいです。わーい(嬉しい顔)

IMG_8189.jpg
おちゃめな「Toy Toy」のご夫婦。
やはり「お酒」に凝っていて、プレミアムのビールとか、珍しいおいしいものがたくさんそろっているらしい。
今度は山口に泊まりで来なければ・・・・・猫

Toy Toyさん、今日はおいしかったです。どうもありがとうございました。
こんどは夜狙いできますからね。手(グー)
posted by 料理長 at 14:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 九州

2011年04月25日

福岡でスイーツ教室

今日(4月11日のお話です。)は、今回の里帰りに引っかけたスイーツ教室最後の日です。
やっとここまでたどり着きました。はあはあたらーっ(汗)たらーっ(汗)
スイーツ教室最後を飾るのは、福岡です。
主催は私たちが大好きなマクロビオティックの精進料理のお店、「花ふさ」さんなのですが、オーブンの都合で、場所は浄水通りにある自然食のレストラン「NIIHARA」さんです。
内容は、「宮崎」の時と、前の日の「久留米」の時と一緒で、やはりベーキングパウダーを使わない米粉スイーツ・シリーズと、ベジ・プチシュークリームです。

なお、この日の様子に関しては、参加されたそ全食品店「空の詩」のスタッフ「みぃすけ」さんのブログに詳しく出してくださっていますので、良かったら「こちら」をクリックexclamation×2
「みぃすけ」さん、ありがとうございます。

IMG_8155.jpg
さて、始まりました。
やはり今回も、「米粉」を自分で作るところからやりました。
結構これって地道なんですよね。もうやだ〜(悲しい顔)
でも、これは最初の1台だけです。
残りはもちろんあらかじめ用意しておいた「たむら農園」さんに作っていただいた「40メッシュの米粉」を使いました。

IMG_8161.jpg
時間が経つのも忘れて一生懸命作りました。
で、お楽しみの「試食タイム」です。
ではみんなで「いただきま〜〜す。」
今回が一番参加者が多いです。
こんなにたくさんの方たちに集まっていただいて、本当にうれしいです。もうやだ〜(悲しい顔)

IMG_8162.jpg
あら美味しそう。

今回はお忙しいところを、このようなスイーツ教室を設定してくださった「花房さん」本当にありがとうございます。
色々とお世話になりました。
そして、快く会場を貸して下さった「NIIHARA」さん、ありがとうございました。
そして、月曜日にもかかわらず参加してくださったたくさんの方々、本当にありがとうございます。
遠く離れた福島県から来た甲斐があるというものです。

さあ、これで私のお仕事が終わりました。
明日からはちょっと羽を伸ばしたいと思っています。
ひゃっほ〜〜〜るんるんるんるん
posted by 料理長 at 10:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 九州

2011年04月23日

久留米でスイーツ教室

やってきました、福岡県の久留米市。
今日(4月10日)はこの久留米市の郊外にあるマクロビオティック・レストラン「赤い櫨の庵」さんでのタンボ・ロッジのスイーツ教室です。
作るスイーツの内容は、宮崎県綾町での時と同じで、
ベーキングパウダーを使わない「米粉のシフォンケーキ」と、
同じくベーキングパウダー不使用「米粉のロールケーキ」、
そして「ベジ・プチシュークリーム」です。

IMG_8143.jpg
私は緊張していましたが、始まってしまうと、そんな緊張も忘れて、教室は進んでいきます。
この教室は、結構「オタク」と言うか「マニアック」な内容で、精米したお米から自分で「40メッシュの米粉」を作るところから始まります。
参加されたみなさんの熱心さにびっくりです。がく〜(落胆した顔)
それだけマクロの世界にはなかなかないスイーツなんですねえ。猫

IMG_8147.jpg
プチ・シューの皮が焼けました。
ちょうど良い焦げ色が付いて、おいしそう。るんるん

IMG_8148.jpg
時間がたつのは早いです。
2時間半たったころに、すべて出来上がり、盛り付けに入ります。
みんななんだか楽しそうるんるん

IMG_8153.jpg
さて、みんなで「いただきま〜〜〜す。」わーい(嬉しい顔)
どうですか、皆様、おいしいですか??。

今回は日曜日と言うこともあり、遠路はるばる参加された方が何人かおられました。
大分や北九州からだとか・・・・がく〜(落胆した顔)
本当にこんな距離をおいでくださって、どうもありがとうございます。
そして、参加された皆様すべてが、楽しいマクロビオティック・ライフを送られることを希望しています。
本日はどうもありがとうございました。わーい(嬉しい顔)
posted by 料理長 at 20:56| Comment(3) | TrackBack(0) | 九州

2011年04月22日

花ふさ

実家でゴロゴロ・・・と言う夢のような時間はあっという間に過ぎ、スイーツ教室2か所と食べ歩きのために、九州は博多にやってきました。

実家のある日向市を朝早く出た高速バスは、ちょうどお昼ことに博多に着きました。
さてと、朝早かった分、お腹もぺこぺこ猫
そこで私たちが向かったのは、「大濠公園」近くにあるマクロビオティックの精進料理のお店、「花ふさ」さんです。

IMG_8124.jpg
「花ふさ」さんに向かう途中の大濠公園の桜が、見事に満開です。
この日は土曜日(4月9日)だったために、あちこちで花見客が出ていました。
みんな桜の花の下で楽しそうです。るんるん

IMG_8125.jpg
そして公園を一歩外に出ると、静かなたたずまいの住宅街の中に、「花ふさ」さんはあるんです。
花見の喧騒をよそに、私たちはのんびりとマクロの精進料理を楽しむことにしましょう。わーい(嬉しい顔)

IMG_8126.jpg
前菜盛り合わせです。

IMG_8130.jpg
やはりこの時期、「山菜の天婦羅」はとてもおいしいです。

IMG_8131.jpg
IMG_8133.jpg
その他、いろいろな料理をのんびりと楽しみました。
(食べるのに夢中で、写真がこれしかありません。モバQ

さて、こちらで本当にくつろいだ時間を過ごした後、私たちは天神から西鉄に乗り、久留米を目指します。
明日はその久留米での「スイーツ教室」の日だからです。
あ〜〜、緊張するな〜〜〜。犬
posted by 料理長 at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 九州

2011年04月21日

完熟マンゴー

「綾町」でのスイーツ教室の帰りに、ちょっと立ち寄ったところがあります。
今や宮崎で全国ブランドとなった「完熟マンゴー」。
そのマンゴーを「有機質」の肥料で育てている農家「清水農園」さんです。

IMG_8112.jpg
ハウスの中に入ると、湿度と温度でまるで別世界です。
そりゃあそのはず、マンゴーはペルーのアマゾンが原産ですからね。
こちらの農園では、「ポット栽培」でマンゴーを育てています。

IMG_8115.jpg
熟してくると、色が変わって真っ赤になるんです。
そこで、直接地面に落ちて「実」がつぶれないようにネットをかけ、そこに自然に落ちるのを待ちます。
自然にポトリと落ちたものが「完熟」と言うわけなんですね。
もうこれでもおいしそうなんですけれど・・・・・

IMG_8116.jpg
案内してくださる清水さん。(写真左)
話を聞くと、相当手間をかけて大事に育てている様子。
だからおいしいんですねえ。

IMG_8118.jpg
こちらはまだ小さいマンゴーのポット。
これから次第に育っていくそうです。

IMG_8121.jpg
待っていました、「試食タイム」。
かぶりついちゃうもんね〜〜〜〜。猫
あ〜〜〜〜おいしい〜〜〜〜。と、幸せそうな支配人。わーい(嬉しい顔)

私たちはペルーに時々行くので、現地の本当においしいマンゴーを今までたくさん食べてきました。
しかし、こちらのマンゴーはそれに勝るとも劣らないおいしさです。ぴかぴか(新しい)
でも、まあ値段がかなり違いますけれど・・・・
ペルーでは市場で山住されて売っていますからね、このレベルのマンゴーが。
改めてアンデスの食の豊かさに感心してしまいました。猫

今日は案内してくださった清水さん、どうもありがとうございます。
日向の支配人の両親にも、お土産として買っていきまっしょうね。るんるん
でも、たぶん半分くらいは私たちが食べてしまうことになるような予感がしますが・・・・・モバQ
posted by 料理長 at 17:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 九州

2011年04月19日

綾町でスイーツ教室

九州に里帰りして、2日ゆっくりとした後、4月7日は宮崎県の「綾町」で、タンボ・ロッジのオリジナルマクロ・スイーツ、ベーキングパウダーを使わない米粉の「シフォンケーキ」と「ロールケーキ」、そして同じく「ベジ・プチシュークリーム」のスイーツ教室の日です。

なんだか日程を詰めすぎたかな〜〜モバQ
もう少し実家でゴロゴロしたかった・・・猫

綾町は、実家の日向市から車で2時間くらいの所にある、宮崎県でもとても先進的な「有機栽培の郷」なんですよ。

今回は行く先々で、「福島県」と言うと、「避難してきたんですか?」としょっちゅう聞かれてしまいました。
今日も、レンタカーを借りた所でも聞かれたし・・・・
あの〜〜〜、違うんですってば・・・・・犬
地震の前からの予定だったんだってば・・・・どんっ(衝撃)
だって、2月中にレンタカーの予約してあったでしょ。
ほら、ここ見てごらん。(予約日時の欄を指して)・・・
「ほっ本当だ・・・・ぽりぽり」モバQ

といった具合です。

IMG_8110.jpg
スイーツ教室の会場の近くの「馬事公苑」の桜が満開でした。
暖かくって、本当に体が伸び切ってしまいそう。猫
このままお昼寝タイム・・・・なんちゃって
そういうわけにはいきません。
だって、熱心な受講生たちが待っているんだもん。手(グー)
張り切ってやりますからね〜〜〜。

IMG_8094.jpg
さて、始まりました。
本当に皆様熱心で、本当にうれしいです。
次々にスイーツやクリームを作っていきました。

IMG_8099.jpg
さて、時間の経つのは早いです。
盛り付け作業に入りましょう。

IMG_8100.jpg
おいしそ〜〜〜〜。

IMG_8104.jpg

IMG_8105.jpg
では、みんなで「いただきま〜〜す。」るんるんるんるん

今回は、こんな素晴らしい会を催してくださった「美菜食膳古嶋」さん、そして「青空サロンもりのね」の「成田さん」、今回は本当にありがとうございました。

そして、なんと、今回の教室での余剰金を、「福島の被災者のために」と、寄付をしてくださいました。
友人で被災地に炊き出しに行っている方たちもたくさん居ますので、その方を通して、食材費などに使わせていただきます。
暖かい心遣いを、本当にありがとうございます。
もう、本当、涙が出てきてしまいました。もうやだ〜(悲しい顔)
posted by 料理長 at 20:31| Comment(3) | TrackBack(0) | 九州

2011年04月17日

マナバーガー

4月4日から14日まで、支配人の実家の宮崎に里帰りしていた私たち。
今日からその時の模様を少しずつアップしていきましょう。

まず、今回は飛行機のチケットを取った段階で、宮崎の「新燃岳」が噴火をしていて、宮崎空港が閉鎖になったりしていました。
だから、確実に予定をこなすには、まずは福岡まで飛行機で行き、そこから高速バスで実家のある日向市までいこうと考えました。

さて、東京で1泊した後、朝の便で到着した福岡。
時間はお昼になっていました。
例によって・・・「おなかすいた〜〜〜」どんっ(衝撃)

で、向かった先は、「ベジ・ハンバーガー」のお店、「マナバーガー」です。

このマナバーガーは、前回の里帰りの時に、テイクアウトして、帰りの飛行機の中で食べたんですが、とてもおいしかったので、今度はお店で是非できたてのを食べたいと、密かに狙っていたんです。モバQ

IMG_8085.jpg
さあ、やってきました「マナバーガー」。
はらへった!!exclamation×2

IMG_8088.jpg
「アジアンマナ」と、「フレンチフライ」、そしてサラダを注文しました。
すごいボリュームでおいしそう。

IMG_8087.jpg
もう、幸せ〜〜〜わーい(嬉しい顔)
という顔つきの支配人。
とってもおいしくいただきました。るんるん
posted by 料理長 at 10:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 九州

2011年04月15日

里帰り休暇から帰りました。

昨日の夕方、九州里帰り休暇から帰ってきました。

今回は、3か所で「スイーツ教室」の先生をするという「労働」付きの里帰りしたので、なんだかせわしなく、落ち着かなかったな〜〜〜もうやだ〜(悲しい顔)

しかし、いろいろな場所で、たくさんの人と出会えてとてもうれしかったです。
タンボ・ロッジのマクロ・スイーツが全国に広がることを夢見て、一生懸命に教室の先生をしました。

さらに、最近特に有名になった「福島県」ですから、出会った皆様がいろいろと心配をしてくださり、とても励まされると同時に、人の心の優しさを感じることができました。もうやだ〜(悲しい顔)

今までは、「福島県」と言うと、九州ではあまりなじみがなかったこともあり、良く「福井県」や「徳島県」と間違えられたものですが・・・・
今回はみなさん、本当によく知っていて、びっくりしました。

明日から、その「里帰り休暇」の模様を順次アップしていきたいと思います。
どうぞこのブログを見てくださいね。猫
posted by 料理長 at 18:00| Comment(2) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳