2011年12月12日

伊勢神宮の内宮参拝

喜心でお腹いっぱい昼食を済ませた私たちは、着替えて、伊勢神宮の内宮へと向かいました。
なんでわざわざ「着替える」かと言うと、これには深いわけがあったんです。

今「伊勢神宮」では、20年に一度の「式年遷宮」の準備が行われています。
その「式年遷宮」に賛同し、「寄付」をすると、そのお礼として、普通の人がお参りするよりも奥まで入り、参拝することができるんです。
ただしどんっ(衝撃)神様の前により近づくのだから、服装もちゃんとしないといけないんです。
と言うわけで、「スーツ」に着替えた私たち・・・・・

IMG_9515.jpg
支配人は、もう20年前くらいに、宮崎の母親から貰ったスーツに着替えました。
なんだか古臭いデザインで、よく見ると「田舎くさい」な〜〜〜ダッシュ(走り出すさま)
でも、スーツはスーツだし、・・・ねえ猫

IMG_9518.jpg
私はごく普通に、黒のスーツです。
しかし、スーツと言うのはあまりなれないので、なんだか緊張するな〜〜〜。たらーっ(汗)たらーっ(汗)

で、無事参拝が終わりました。
一般の人よりも奥に入れたし、そしてなんと、一組ずつお清めし、神職さんに案内してもらうので、すごくおごそかな気分です。
参拝した後がなんとも気持ちがいいのに驚きました。がく〜(落胆した顔)

IMG_9521.jpg
さて、緊張した参拝の後は、心を緩めたいもの。
そこで、伊勢名物の「赤福」を食べちゃった・・・・モバQ

赤福のような普通の和菓子は、砂糖がふんだんに使われているので、マクロビオティック食を実践している私たちはほとんど食べません。
でも、やはり伊勢参りはめったに来れないから、ここでなら食べちゃおっと・・・・猫ということで、
「いただきま〜〜〜す。」

赤福3個で一皿です。
2人で一皿を半分で1個半ずつと言うのもなんだかむなしいので、
「ええいっどんっ(衝撃)一人一皿じゃ〜〜〜」
・・・・・・・
めちゃ甘いあせあせ(飛び散る汗)・・・すごく甘いたらーっ(汗)たらーっ(汗)・・・たいそう甘いっexclamation×2
あ〜〜〜2人で一皿にしておけばよかった・・・・
と二人で後悔・・・・もうやだ〜(悲しい顔)
とほほほほ〜〜〜ふらふら
お茶をたくさん飲んじゃいました。

やはり世間は甘かった・・・・・
甘さについての私たちの感覚は、「こちらのページを見てね」。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
さて、今夜のお泊まりは、伊勢市の駅から歩いて10分くらいにある旅館「星出館」です。
ここは、食事がマクロビオティック対応のものを出してくれる数少ない旅館の一つなんですよ。
随分古い旅館で、中がまるで「迷路」のようになっているので、現代的なスマートな宿を好む方には合わないかもしれませんけれど・・・・

IMG_9528.jpg
これが夕食です。
もちろんご飯はおかわりしちゃいましたけれどモバQ

さあ、夜行バスの疲れと、慣れないスーツを着た参拝で疲れた体を癒しましょうね。
夜はもちろんぐっすりと眠りました。眠い(睡眠)
posted by 料理長 at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳