2011年12月17日

カフェ・プロヴァーブス

鞍馬山で紅葉を楽しんだ私たち。
山にも登ったし、お腹も空いたし、そしてこの日は「夜行バス」だし・・・・
と言うことは、たくさん食べておかなければ・・・・猫

と言うことで、「出町柳駅」の近くにあるベジタリアンのお店、「カフェ・プロヴァーブス フィフティーン・セブンティーン」へと向かいました。

ここのお店は、ビーガン対応で、動物性のものは使わずに、色々なメニューがあるみたいです。

IMG_9593.jpg
じゃじゃ〜〜〜んexclamation×2
私が頼んだのは、「プルコギ」(韓国風焼き肉)のセット。
動物性不使用の焼き肉(大豆たんぱく)、季節野菜のナムル、自家製キムチと玄米ご飯が付いていて、それを野菜に包んで食べるというものです。
薄焼きタイプの大豆蛋白を使い、なかなかおいしいですよ。どんっ(衝撃)

IMG_9586.jpg
支配人は「ヴィーガン豆乳のチゲラーメンセット」。
まずはべジ春巻が付いてきました。

IMG_9596.jpg
チゲラーメンですよ、ヴィーガンの!!。
おいしそうではありませんか・・・・
「韓国風味の豆乳スープにニラ、春菊などの香味野菜、ヴィーガンつくねボールを浮かべたこの冬一押しのラーメン」だそうです。

IMG_9598.jpg
お〜〜本当においしそう。
「ねっねっ、ひと口ちょうだい。」
「だめ〜〜〜」どんっ(衝撃)
「そっ、そんなこと言わずに、お願」もうやだ〜(悲しい顔)
と言うやり取りの後、無事に一口いただきました。るんるん
おいし〜〜〜〜!!猫

IMG_9599.jpg
さらに、スイーツまで手を染めてしまう私・・・・・
だって、今夜は「夜行バス」。モバQ
「ココナッツバナナタルト」です。
キャラメルソースのトッピングで、これまたおいしいです。わーい(嬉しい顔)

IMG_9605.jpg
さあ、やっと九州の博多に向かいます。
今日の夜行バスは、2階建てのバスの1階席なんですが、これは結構贅沢なバスで、1階席はたったの4席しかありません。
普通のバスは通路を挟んで横4列ですね。
時々良いバスだと3列もありますが、このバスは何とexclamation×2横2列です。
だからこんなに広いんですね。
おかげさまで博多まで、結構よく眠ることができました。眠い(睡眠)

さて、明日からいよいよ「九州」シリーズです。
お楽しみに。るんるん

本格的な雪

このところ、里帰り旅行の記事ばかりでしたので、今回はタンボ・ロッジの記事をアップします。

今日、本格的な雪が降りました。雪

IMG_9875.jpg
朝起きてみると、30cmくらい積っています。
外は吹雪台風

IMG_9876.jpg
薪小屋も見るからに寒そう。あせあせ(飛び散る汗)

こんな日は、薪ストーブの前でぬくぬく猫が気持ち良いで〜〜す。いい気分(温泉)
posted by 料理長 at 09:08| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳