2012年05月30日

行者にんにく餃子

タンボ・ロッジの庭に生えている「行者にんにく」。
おいしいんですよ、これが・・・・ぴかぴか(新しい)

放射能検査もして、「検出せず」だったので、色々と食べています。手(グー)

今日はそれを使って、「餃子」を作りました。猫
「行者にんにく餃子」。
まるで早口言葉見たい・・・・がく〜(落胆した顔)

IMG_0190_1.jpg
餃子の中に、緑色のものが見えますが、それが「行者にんにく」です。
これが本当の「ギョウザにんにく」・・・なんちゃってモバQ

とてもおいしかったですよ〜〜〜。わーい(嬉しい顔)
posted by 料理長 at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | マクロビオティック料理

2012年05月29日

薪作り2日目

IMG_0185_1.jpg

結構頑張っちゃいました。あせあせ(飛び散る汗)

腰が〜〜いててて〜〜〜ふらふら

明日は少し手を抜きます。猫
posted by 料理長 at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳

2012年05月27日

朝倉さんのイタリア料理教室

昨日はタンボ・ロッジのイベント行事、「朝倉さんのイタリア料理教室」の日でした。
五月晴れの好天にも恵まれて、晴れたくさんの方に集まっていただき、感謝感激雨あられ・・・・どんっ(衝撃)

IMG_0164_1.jpg
まずはタンボ・ロッジの支配人のあいさつから始まりました。

IMG_0167_1.jpg
いざ、教室が始まると、朝倉さんのキャラクターも手伝って、すごく楽しいです。るんるんるんるん

IMG_0168_1.jpg
今日のテーマは「新玉ねぎづくし」。
玉葱で目がしみま〜〜す。もうやだ〜(悲しい顔)なんちゃって・・・・モバQ
実は前の日に包丁を良く研いでおいたので、それほどしみないもん。猫

IMG_0175_1.jpg
玉葱とオリーブ油ののうまみを生かした「パスタにかけるソース」です。
うまそ〜〜〜犬

IMG_0179_1.jpg
そして、玉葱とオリーブ油(オルチョサンニータ)と塩と水だけで作った、超シンプルな「オニオンスープ」。
これがまたおいしいexclamation×2

IMG_0180_1.jpg
さて、みんなで「いただきま〜〜〜す」。わーい(嬉しい顔)

IMG_0183_1.jpg
この日は大皿から個別に好きなだけとりわけることにしました。
だから・・・・
超たくさん盛り付ける私・・・・猫
ちょっと盛り付けが下品ですが・・・モバQ
でも、とてもおいしいです。
さらにお代わりしちゃった・・・・猫


またまた今回も、色々と目からうろこのお話がいっぱいの教室でした。
本当に楽しかったです。ぴかぴか(新しい)
遠くから参加してくださった皆様、本当にありがとうございました。
そして
先生の朝倉さん、どうもありがとうございました。

また機会があったらやりたいな〜〜〜。手(チョキ)
posted by 料理長 at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの行事

2012年05月25日

薪作りの季節

いよいよ「薪作り」の季節です。あせあせ(飛び散る汗)
タンボ・ロッジの一番の重労働・・・たらーっ(汗)たらーっ(汗)

今日は「薪」の材料がやって来ました。

来シーズンの冬を暖かく過ごすためにも、がんばりますっ。手(グー)

IMG_0162_1.jpg
posted by 料理長 at 20:14| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳

2012年05月24日

行者にんにくパスタ

IMG_0052_1.jpg
タンボ・ロッジの庭に自然に生える「行者にんにく」。どんっ(衝撃)
そんなに量はないので、どうしようか迷っていたんですが、食べたい思いは募るばかり・・・・モバQ
そこで思い切ってたくさん摘み取り、「うつくしまロハスセンター」で放射能検査をしてもらいました。(検査には多めの量が必要です。)

IMG_0013.jpg
結果は・・・・・たらーっ(汗)たらーっ(汗)
めでたく「検出せず」手(チョキ)
(カメラを忘れたので、写真は過去のものを使いました。)

IMG_0160_1.jpg
さあ、今日はたくさん採ったので、たっぷりと使って「行者にんにくパスタ」を作りました。るんるんるんるん
うめ〜〜〜〜えわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)
パスタが隠れるほど・・・・・手(チョキ)
posted by 料理長 at 21:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 放射能対策

2012年05月23日

麦味噌の天地返し

本当は4月中にやろうと思っていたのですが、なんだかんだで先延ばしになっていた「麦味噌の天地返し」をやりました。

IMG_0157_1.jpg
麦味噌は、麦(大麦)の粒々がかなり残るので、天地返しの時に「ミンサー」にかけて、滑らかにしておくと、あとの使い勝手が良いのです。手(グー)

せっせとミンサーにかけて、おいしく食べましょうね。
なお、今回は麦麹多めなので、あとひと月もすれば食べられそう猫
楽しみ〜〜〜。るんるんるんるん
何せ、「天然麹菌」の麹で作った無農薬の麦味噌ですからね。手(チョキ)
posted by 料理長 at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの加工品

2012年05月22日

粉挽き三昧

やっと「ブレッドライス」の実験も終わり、挽く粗さも決まりました。
そこで今日は日がな一日、私は「粉挽き爺さん」あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

玄米一袋(30Kg)一気に挽きました。

IMG_0154_1.jpg
粉だらけ〜〜〜たらーっ(汗)たらーっ(汗)
頭も白くなっちゃった・・・・どんっ(衝撃)
あたままっしろ・・・・猫

疲れました。ふらふら
posted by 料理長 at 20:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 米粉のスイーツ&パン

2012年05月20日

空色カフェ

今日はお天気も晴れ 快晴。
こんな日はお出かけ日和ですね。

ところで、最近まで知らなかったんですが、福島県の三島町で、なんとどんっ(衝撃)マクロ系の食事とスイーツが食べられるお店があるexclamation×2
と言う情報をキャッチしました。るんるん

ところが・・・・・
そこはなんでも、月たった2回の週末のみの営業なんだって(毎月第1と第3土、日らしい)・・・・とほほほほ〜〜〜もうやだ〜(悲しい顔)
これではなかなか行けないじゃんあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

しかしどんっ(衝撃)
なんと今日行く機会に恵まれました。・・・ひゃっほ〜〜〜手(チョキ)手(チョキ)

ところで、タンボ・ロッジからその「三島町」までは、峠をいくつか越え、山道をひたすら走り、車(RV)車で2時間近くもかかるんです。
でも、行ってみなければ・・・・

と言うことで、素晴らしい天気の中を、楽しいドライブをしてきました。

IMG_0148_1.jpg
やって来ました「空色カフェ」。
お店の場所は只見線の会津宮下駅のすぐ近くの三島町の観光協会の「からんころん」の中にあるんです。
と言うか、そのスペースを月2回の週末に借りている・・・と言った方が正解かもしれませんね。

さてさて、2時間ドライブで、お腹が空いたよ〜〜〜。ふらふら

IMG_0138_1.jpg
今日はベジメニューが2つ。
ひよこ豆のカレーと天然酵母のパンプレートです。
両方食べたかったのだけれどモバQ、「パンプレート」の方にしてみました。

天然酵母のパンが3種類。そして一番上の「カンパーニュ」には、「酒粕とクレソンのペースト」を塗ってくださいました。
これが結構おいしい猫
癖になりそうです。
そして、プレートにはひじきの煮物とひよこ豆の豆腐マヨネーズ和えとサラダが付いていました。わーい(嬉しい顔)
他に、玉葱のスープ、これもおいしかったです。(写真後方)

IMG_0141_1.jpg
いただきま〜〜〜す。
山を越えて来たからお腹空いたっどんっ(衝撃)

IMG_0142_1.jpg
さて、せっかく来たからには、マクロ・スイーツも食べちゃいました。モバQ
「日向夏のタルト」。
これがまたおいしいな〜〜〜。わーい(嬉しい顔)
いつもは「作る側」だから、こうして「食べる側」になるのは無上の喜びです。ぴかぴか(新しい)

IMG_0146_1.jpg
こちらでは手作りの焼き菓子も販売しています。
ただし、すべてが「べジ」と言うわけではないので(卵、乳製品仕様のものあり)アレルギーのある方やそれらを避けている方はご注意くださいね。

でも、おいしくいただきました。
はるばる来た甲斐があったというものです。

何しろ営業している日が少なすぎりるので、なかなか来れないけれど、機会があったらまた行きたいです。手(グー)

なお、営業日などの情報は、こちらをクリックして確認してくださいね。
posted by 料理長 at 20:45| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳

2012年05月19日

ロハスセンターまで歩いた!

今年の11月頃に、北スペインの巡礼の道800Kmを歩こうと言う野望を実現させるため、私たちは最近せっせと体力作りに励んでいます。手(グー)
その一環として、今日は良く晴れた晴れこともあり、いつも週末に峠を越えてランチを食べに行っている「うつくしまロハスセンター」まで歩いていくことにしました。どんっ(衝撃)

簡単に歩くと言っても、途中の中山峠(標高975m)を越えなければいけません。がく〜(落胆した顔)(タンボ・ロッジは標高820m)
そして、ロハスセンターは標高約700m。そこまで下ってランチを食べ、再び折り返して975mの峠を越えて戻ってくるのです。
往復で約20Kmの距離です。
そして、累積標高差は430mです。

では、頑張りますあせあせ(飛び散る汗)

IMG_0110_1.jpg
タンボ・ロッジを出たのは8時50分。
本当に今日はよく晴れて、新緑がまぶしいです。
こんな中を歩くなんて、気持ちいいな〜〜〜。ぴかぴか(新しい)

IMG_0115_1.jpg
峠のトンネルです。
私たちが会津高原に引っ越してから丸19年、車でもう何千回も通ったトンネルですが、歩いて通るのは実は今日が初めてです。
ここに来るまで、1時間かかりました。
暗くてちょっと狭いので、車に気お付けながら、慎重に歩きます。車(セダン)

IMG_0119_1.jpg
峠を下り始めると、もう本当に良い眺めるんるんるんるん
今、新緑の一番綺麗な季節ですよ、この辺りは。ぴかぴか(新しい)

IMG_0118_1.jpg
橋からの眺めも最高手(チョキ)
ゆるい下り坂なので、足取りも軽くロハスセンターに向かいます。るんるん

IMG_0122_1.jpg
タンボ・ロッジから歩くこと約2時間10分、眼下にロハスセンターが見えてきました。
あ〜〜腹減ったよ〜〜〜。どんっ(衝撃)

IMG_0123_1.jpg
ロハスセンターでは、最近スタッフの「でんでん」が天然酵母のパンにはまっていて、いろんな種類のものを販売しています。
でも、もうだいぶ売れてしまって、棚がすかすかだ〜〜。がく〜(落胆した顔)
早く確保しておかなければ・・・・たらーっ(汗)たらーっ(汗)

パンの表示を良く見ると、「天然工房・DENねん」と書いてあります。
これ。ほとんど「ダジャレ」たらーっ(汗)たらーっ(汗)寒っ!!

IMG_0124_1.jpg
本日の定食(ひらめきなんとワンコインの¥500)と、食後に食べようと選んだ「でんでん」の天然酵母パン。手(グー)
お腹空いたし、もうおいしい〜〜〜〜。わーい(嬉しい顔)

さて、ゆっくり休んだ後は、また来た道を帰ります。
帰りの方が登りが多いので、頑張らなくっちゃ。手(グー)

IMG_0128_1.jpg
足元には「ラショウモンカズラ」のかわいい花や、タンポポやスミレや名前がわからないいろいろな花が咲いています。
そして、川のせせらぎ、さらに「カジカガエル」の鳴く声。
そしてそして、ウグイスや他の野鳥のさえずり、その他に、「エゾ春ゼミ」の合唱が聞こえます。
まるで「桃源郷」の中を歩いている感じ。猫
すごく気持ちいい〜〜〜るんるんわーい(嬉しい顔)

IMG_0129_1.jpg
タンボ・ロッジまで帰って来ました。
タンボ・ロッジのすぐ近くには、「ニリンソウ」の群落が花盛り・・・・

今日はなんて気持ちの良い日だったことでしょうか。わーい(嬉しい顔)
桃源郷の中の20Km、実に素晴らしいところですよ、会津高原は。ぴかぴか(新しい)

ちなみに、鍛錬の成果か、「筋肉痛」にはなりませんでした。
万歳exclamation×2exclamation×2
posted by 料理長 at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳

2012年05月18日

米粉のパン試作中

ブレッドライス」の玄米を使って、最近タンボ・ロッジにやってきた製粉機を使い、色々な細かさに製粉をし、次々に米粉100%のパンを試作中です。手(チョキ)

IMG_0092_1.jpg
プレーンの米粉パン。
少し細かめの米粉で。

IMG_0097_1.jpg
少し粗めの米粉で作ったプレーンパン。
こちらは「マフィン型」に入れて焼いてみました。

IMG_0108_1.jpg
やや粗めの米粉で作った2層パン。
白ごまペースト入り

P5010371.jpg
細かめの米粉で作った、「自家製切干人参入り」の米粉パン。


写真だと、なんだかみんな同じように見えてしまいますね。モバQ
でも、少しずつだけれど、食感が違うんですよ。るんるん
米粉って、面白いですね。ぴかぴか(新しい)
奥が深いです。手(グー)
posted by 料理長 at 15:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 米粉のスイーツ&パン