2012年05月04日

馬頭琴

昨日は、モンゴルに2年間ほどいた方が泊まりに来られした。
実はその方が、モンゴルの有名な民族楽器「馬頭琴」を持って来られたんです。
音楽大好きの私としては、「馬頭琴」は知ってはいたし、CDも持っているのですが、直接楽器をいじるのは初めて。手(グー)
すごくうれしかったです。わーい(嬉しい顔)

P5030421.JPG
まずは持って来られた方の演奏。
さすがに本人は「練習不足」と言っていたけれど、それなりに弾いていました。ぴかぴか(新しい)

P5030412.JPG
さあ、泊まっている方の挑戦です。どんっ(衝撃)
なかなかうまくできないな〜〜〜たらーっ(汗)たらーっ(汗)

弦楽器は、うまい人が弾かないと、かなり聞き苦しい。あせあせ(飛び散る汗)
私も挑戦しましたが、相当難しいです。たらーっ(汗)たらーっ(汗)

と言いつつも、「馬頭琴」のおかげで、楽しい時を過ごすことができました。
はじめて弾いて見た「馬頭琴」、下手だったけれど、楽しかったな〜〜。
でも、とても聞けたものではありませんでした、私の演奏は・・・モバQ
posted by 料理長 at 10:23| Comment(2) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳

2012年05月03日

春の息吹

今日はあいにくの雨雨
でも、春の息吹を感じるこのごろです。
(写真は昨日撮りました)。

P5010382.jpg
御存知、蕗の薹(ふきのとう)どんっ(衝撃)
春一番に芽を出すんです。るんるん

P5010400.jpg
カタクリも咲き始めました。ぴかぴか(新しい)

P5010401.jpg
そして、こぶしの花も・・・・

P5010388.jpg
タンボ・ロッジの薪小屋の後ろには、びっしりと「つくし」が・・・・

それぞれうれしい春の便りです。わーい(嬉しい顔)
posted by 料理長 at 09:29| Comment(2) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳

2012年05月02日

製粉機がやってきた

002.jpg

タンボ・ロッジに「製粉機」がやってきました。
実はこの製粉機、自然農法の「たむら農園さん」から譲っていただいたんです。ぴかぴか(新しい)

最近知った「ブレッドライス」。
この機械で色々と米粉を作り、実験が始まります。
玄米粉も挽けるし、粉の細かさも調節できるし・・・・猫
これでタンボ・ロッジはさらに「オタク度」がましたかも・・・・モバQ

米粉なのにふわっとしたパン・・・(そこまでは無理かもしれないけれど)
さらにふわっとしたシフォンケーキ・・・
それを目指して、オタク道を突き進め〜〜〜どんっ(衝撃)
えいえいお〜〜〜手(グー)

田村さん、機械を譲ってくださって、ありがとうございます。
がんばります。exclamation×2
posted by 料理長 at 10:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 米粉のスイーツ&パン

2012年05月01日

桜が咲いた!

遅い春が会津高原にもやってきました。ぴかぴか(新しい)

タンボ・ロッジの周りで、やっと桜が咲き始めましたよ。手(グー)

P5010391.jpg
まだ咲き初めなので、満開になるのは数日先だと思います。

P5010397.jpg
やはり春は「桜」ですね〜〜〜。

よのなかに たえてさくらのなかりせば はるのこころは のどけからまし・・・万葉集から猫
posted by 料理長 at 17:38| Comment(2) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳