2012年05月11日

ブレッドライスの実験(2)

製粉機もやってきたことだし、パン用米粉として可能性が高い「ブレッドライス」の実験第2弾をしました。手(グー)
実験第1弾は、ブレッドライスを分けていただいた「祝子農園」さんから分けていただいた、実に細かい米粉だったのですが(150メッシュ)、今回は自分で挽いた60メッシュの少し粗めの粉で試しました。

IMG_0720.jpg
写真で見ると、なんだかいつののと変わらない感じですが・・・・・
「ふわっ」とまではいきませんが、べたつきがかなり少なく、とてもいい感じです。手(チョキ)
そしておいしいっどんっ(衝撃)

色が2色なのは、上の部分には「ごまペースト」を練りこんだからなんです。
こうやって2色にすると、なんだかリッチぴかぴか(新しい)

このような実験をしながら、米粉の粒子の細かさを調節し、ベストの所を探していきます。猫
きっとおいしい100%の米粉のパンができる・・・・・
そう願っています。

おいしいものを食べるために、頑張るぞ〜〜〜手(グー)
posted by 料理長 at 17:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 米粉のスイーツ&パン