2012年09月30日

今年2回目のタンボ・ロッジのお泊まり料理教室

昨日から今日にかけては、4月に続いて、今年2回目のタンボ・ロッジの「お泊まり料理教室」でした。イベント

IMG_1473_1.jpg
どうも教室となると、緊張してしまいます。ふらふら
でも、はじまってしまえば、いつものペース・・・・
楽しんでやりました。るんるん

IMG_1477_1.jpg
今日のメニューは例のベーキングパウダーと卵不使用の「米粉のシフォン」、そしてアンデス・マクロビオティック料理です。
勇気あるシフォンの挑戦者exclamation×2
失敗したら、みんなの白い目が・・・・あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
でも、見事に成功しました手(グー)

IMG_1480_1.jpg
そして今日の最大の難関、「ボリビアのスープ入りパイ包み」のべジ版にも挑戦しました。どんっ(衝撃)
一人一つずつ包みます。
包み方が悪いと、中から焼いているときにスープがしみ出してしまいます。たらーっ(汗)
どうなることやら・・・たらーっ(汗)たらーっ(汗)

IMG_1482_1.jpg
さて、出来ました。手(チョキ)
前菜のプレートとスープです。猫
今日は難関の「ボリビア風スープ入りパイ包み」、参加者のみんなで、一つずつパイを包みましたが、だいぶ「破裂」してしまうかと思いきや、ほとんどがうまくできました。手(チョキ)
 うれしいです。 わーい(嬉しい顔)

IMG_1485_1.jpg
さて、みんなで「いただきま〜〜す。」わーい(嬉しい顔)

IMG_1487_1.jpg
メインディッシュは「ペルー南部地方のクリームリゾット」べジ版です。
鍋2つがあっという間に空っぽどんっ(衝撃)

IMG_1489_1.jpg
シフォンも2台、上手に作れました。わーい(嬉しい顔)

今日は皆様、遠いところから参加してくださり、ありがとうございます。わーい(嬉しい顔)
今回はいきなりハードルが高い料理に挑戦したせいか、かなりの時間オーバーで、食べ始めが夜の8時近くになってしまいました。
お腹すきましたよね〜〜〜もうやだ〜(悲しい顔)
でも、みなさんよく頑張ってくれました。
感謝感激。もうやだ〜(悲しい顔)

この後は、いつものように夜が更けるまで、楽しいお話タイムるんるん
私も本当に楽しかったです。

参加してくださった皆様、ありがとうございます。わーい(嬉しい顔)
posted by 料理長 at 16:46| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの行事

2012年09月28日

山栗のモンブランが登場です。

「山栗のモンブラン」がいよいよ登場どんっ(衝撃)どんっ(衝撃)

小さい山栗を茹でて、縦半分に切り、せっせと中身をほじくり出して作った、手間と汗の結晶・・・・たらーっ(汗)たらーっ(汗)

IMG_1457_1.jpg
おいしいで〜〜す。手(グー)
だって、タンボ・ロッジの敷地に生えている山栗だもの。わーい(嬉しい顔)

トッピングは、手を切らないように注意して剥いた小さい山栗を乗せてみました。
味が濃くておいしいです。るんるん
posted by 料理長 at 13:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 米粉のスイーツ&パン

2012年09月26日

保安官登場

最近「熊」が出て、治安(?)が悪くなってきたので、保安官(支配人)が出動します。どんっ(衝撃)

IMG_1453−2.JPG
な〜〜んちゃって・・・本当は「保安林」でした。モバQ
posted by 料理長 at 10:51| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳

2012年09月25日

東北最高峰の「燧ケ岳」登山

今日は、東北最高峰の「燧ケ岳」(標高2356m)に登って来ました。手(グー)
日本のこれより北には、これ以上高い山はないんです。がく〜(落胆した顔)
なんだか少し優越感手(チョキ)

今日は本当に朝早く起きました。
なんとどんっ(衝撃)午前4時起床、4時半出発・・・・
ねぼ助の私にはかなりきついたらーっ(汗)たらーっ(汗)

でも、頑張っちゃったもんね。手(グー)

IMG_1391_1.jpg
5時50分に登山開始です。
きつ〜〜い登りを1時間ほど登ると、「広沢田代」と言う湿原に出ました。
木道が敷かれ、広々として気持ちがいいです。ぴかぴか(新しい)

IMG_1395_1_1.jpg
そして、さらにきつい登りを登ります。
さっきの「広沢田代」がもうあんな下に見えていますよ〜〜。がく〜(落胆した顔)
だいぶ登ったな〜〜〜。わーい(嬉しい顔)

IMG_1405_1.jpg
広沢田代からきつい登りを登ること1時間、今度は「熊沢田代」と言う湿原に出ます。
しかしあせあせ(飛び散る汗)雲に包まれて、なんだか幻想的な風景です。
霧の中に、木道が消えているではありませんか。あせあせ(飛び散る汗)
さあ、あの霧の先にはどんなことが待っているのでしょうか??。exclamation&question

IMG_1410_1.jpg
ちょこっと霧が晴れると、もう「熊沢田代」が足元です。ダッシュ(走り出すさま)

IMG_1417_1.jpg
登山開始からおよそ3時間40分、山頂で〜〜す。
わ〜〜〜いわーい(嬉しい顔)
そしてすごくいい眺め!!

IMG_1418_1.jpg
ところが・・・
少し向こうにも山頂が・・・・たらーっ(汗)たらーっ(汗)

実はこの山、「双二峰」で、東北最高峰はこちらの「俎ー」(マナイタグラ)ではなくて、向こうの「柴安ー」(シバヤスグラ)なんです。

IMG_1428_1.jpg
さて、東北最高峰の燧ヶ岳、柴安ーに到着です。手(グー)
はるか眼下に広がる「尾瀬ヶ原」。
最高の眺めです。わーい(嬉しい顔)
これを眺めながら、お昼のお弁当タイム〜〜〜!。exclamation×2

IMG_1430_1.jpg
こんなによく見えるんですよ、尾瀬ヶ原が。がく〜(落胆した顔)
本当に雲の上から見ている感じです。

IMG_1444_1.jpg
さて、お昼を食べて、もう一度「俎ー」に戻り、尾瀬沼目指して下山しました。
さっきまでいた頂上があんなに高くそびえて見えます。
だいぶ降りて来たんだな〜〜〜。るんるん

IMG_1443_1.jpg
はるか眼下には「尾瀬沼」が良〜〜く見えましたよ。ぴかぴか(新しい)

IMG_1449_1.jpg
尾瀬沼に降りてきました。

IMG_1451_1.jpg
ここから「沼山峠」を越えて、1時間ほどでバスの終点「沼山峠」に出て、バスを使い、車の置いてある出発地点の「御池」へと向かいます。

もうなんだか尾瀬は秋の気配が濃厚です。
晴れ日が傾いてきた感じさえしてしまいます。
さあ、最終バスに乗り遅れないように、急ぎ足で帰りましょうね。猫

いや〜〜、今日はよく歩きました。
帰りはもちろん温泉いい気分(温泉)

でも、今回は「筋肉痛」にはなっていません。(今のところ)
先週に「七つヶ岳」に登った成果で、筋肉が付いたのかも・・・・
うれしいな〜〜〜。わーい(嬉しい顔)
posted by 料理長 at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳

2012年09月24日

山栗の贈り物

「山栗」の実・・・・
タンボ・ロッジの敷地に山栗の木が3本あります。手(グー)
毎年秋になると、おいしいおいしい贈り物をしてくれます。揺れるハート
ありがとう、山栗さん。わーい(嬉しい顔)

今年もいっぱい、「山栗のモンブラン」を作っちゃおっと。猫
放射能検査で未検出でした。うれしいな〜〜〜。わーい(嬉しい顔)

IMG_1356_1.jpg
すぐにこんなに集まっちゃいます。ぴかぴか(新しい)
でも、ちょっと目を離すと、「リス」が持って行ってしまう・・・・もうやだ〜(悲しい顔)
posted by 料理長 at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳

2012年09月22日

洋梨のシャルロット

小麦フリー、ベーキングパウダーフリーの「米粉のビスキュイ・ア・ラ・キュイエール生地」を作り、「洋梨のシャルロット」を作りました。手(グー)

IMG_1278_1.jpg
絞り出した生地の上に、オーガニック甜菜糖を粉にして振りかけて焼きました。
これだけでもなんだかおいしそうあせあせ(飛び散る汗)

IMG_1371_1.jpg
そして、豆腐ベースのババロアを作り、前に作っておいた「洋梨のコンポート」をそこに混ぜ、トッピングをして出来上がり。手(チョキ)
おいしそうだな〜〜〜。たらーっ(汗)
でも、これは頼まれたケーキで、「うつくしまロハスセンター」に納品しました。
自分では食べられませんどんっ(衝撃)
とほほほほ〜〜〜もうやだ〜(悲しい顔)

IMG_1375_1.jpg
でもね、今日は金曜日、ロハスセンターのマクロランチの日手(グー)
もちろん食べてきちゃったもん。猫
おいしいな〜〜〜。わーい(嬉しい顔)
posted by 料理長 at 13:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 米粉のスイーツ&パン

2012年09月21日

平兵衛酢の加工

最近、立て続けに色々なものを加工して瓶詰めにしています。手(パー)
「巨峰のジャム」に始まって、一昨日は「にんにく」、昨日は「カボチャとビーツのケチャップ」。
そして、今日は「平兵衛酢」を加工しました。手(グー)

平兵衛酢とは、支配人の実家の宮崎名産の柑橘酢で、まるでライムのようなおいしい果実です。(かなり酸っぱいあせあせ(飛び散る汗)
ペルーのレモンにも似ているので、タンボ・ロッジでは好んで使っているんですよ。わーい(嬉しい顔)

支配人の実家の庭になっている、そんな「平兵衛酢」が3日ほど前に送られてきました。
タンボ加工所は大忙しexclamation×2
さあ、みんな並んで並んで猫
と言うわけで、毎日のように加工が続きます。どんっ(衝撃)

IMG_1358_1.jpg
こちらがその「平兵衛酢」。(へべすと呼びます。)
色もライムのようですねえ。猫

IMG_1365_1.jpg
切ってみると、皮が薄い〜〜〜。exclamation&question
お得な果実だな〜〜〜。手(グー)

IMG_1361_1.jpg
さて、横半分に切って、レモン絞り機で絞ります。ダッシュ(走り出すさま)
結構数があるので、筋肉痛の恐れありたらーっ(汗)たらーっ(汗)

IMG_1368_1.jpg
脱気殺菌して瓶詰めしました。手(グー)
これでしばらくは楽しめます。
うれしいな〜〜〜。るんるん
やはり実家はありがたいですぅ〜〜。わーい(嬉しい顔)
posted by 料理長 at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの加工品

2012年09月20日

再び「南瓜のケチャップ」作り

昨日のにんにくの加工に続いて、今日は「カボチャとビーツのケチャップ」第2弾の加工です。
がんばりますっ。手(グー)

IMG_1343_1.jpg
カボチャとりんごジュースと玉ねぎを煮込んで・・・・
冷めたら、しばらく前に加工した「ビーツ」も入れて、ミキサーででペーストにして・・・・

IMG_1344_1.jpg
ビーツをたくさん入れてミキサーにかけた部分と、そうでない部分マーブル状になって、綺麗です。ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

これに、ハーブビネガーと塩を入れて、瓶詰めして脱気殺菌して出来上がりです。手(チョキ)
はあはあ、昨日に続いてだから、ちょっと疲れました。
でも、前回のと合わせて、タンボ・ロッジで使うケチャップの1年分の手作りが、無事終わりました。わーい(嬉しい顔)

IMG_1348_1.jpg
写真の大きい瓶の方は、それをベースに作った、タンボ・ロッジ特製の中農ソースです。
こちらもおいしいよ。手(グー)
でも、このソースは自分用なんです・・・・。モバQ
posted by 料理長 at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの加工品

2012年09月19日

1年分のにんにく加工

今日は、タンボ・ロッジで使う1年分の量のにんにくを加工しました。手(グー)

IMG_1328_1.jpg
約1Kgの自然農法のにんにく。
ばらして見ると、結構あるな〜〜・・・あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
これ、一気喰いしたら、すごいだろうな〜〜。どんっ(衝撃)
1年はにんにく臭が抜けないかも・犬犬

IMG_1335_1.jpg
一つずつ皮を剥きます。
すごい地道な仕事・・・・もうやだ〜(悲しい顔)
しかしどんっ(衝撃)これにはすぐれものの道具が・・・・ぴかぴか(新しい)
タンボ・ロッジで「ムキムキマン」と呼んでいる「ガーリックピーラー」なる道具。
ただのゴムのチューブなんですが、本当に役に立つんです。手(チョキ)
あっ、「ただ」ではありませんよ。ホームセンターで買ったんだもん!!。なんちゃってモバQ

IMG_1337_1.jpg
フードプロセッサーにかけてみじん切りし、菜種油でコトコト炒めます。ふくろ
さすがにキッチンは、超にんにく臭い匂いに包まれました。たらーっ(汗)たらーっ(汗)

IMG_1339_1.jpg
脱気殺菌して瓶詰め。
これで1年分です。わーい(嬉しい顔)
にんにくって、少しずつしか使わないもんね。
posted by 料理長 at 21:05| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの加工品

2012年09月18日

七つが岳登山

今日は、タンボ・ロッジからほど近い「七つが岳」に登りました。クリスマス

IMG_1288_1.jpg
やはり少し朝寝坊してしまい、モバQ登山口へ。
では、登りま〜〜す。ダッシュ(走り出すさま)

IMG_1294_1.jpg
この七つが岳の「黒森沢登山コース」の最大の難所、「護摩滝」にやって来ました。
今回は、この「難所」を、「高所恐怖症」の支配人が、なんと「直登」するんです。どんっ(衝撃)
すご〜〜〜いがく〜(落胆した顔)

IMG_1297_1.jpg
さて、登り始めました。
本当に緊張するな〜〜〜。ちっ(怒った顔)

IMG_1302_1.jpg
悪戦苦闘の末、息も絶え絶えに、「滝」の最上部にたどり着きました。たらーっ(汗)たらーっ(汗)
後ろを見ちゃいけませんよ。すごい高度感がありますからね。たらーっ(汗)たらーっ(汗)

IMG_1309_1.jpg
這うように山頂に到着手(グー)
ほっと一息です。わーい(嬉しい顔)

IMG_1308_1.jpg
山頂は台風の影響か、風が強かった台風けれど、眺めは抜群です。手(チョキ)

IMG_1310_1.jpg
さて、お昼の楽しみはもちろんこれ・・・・。猫
オオサワのべジラーメン、胡麻味噌味を、いただきま〜〜〜す。るんるんるんるん

IMG_1313_1.jpg
お昼をたくさん食べて、あとは勢いに乗って、「七つが岳」の全山縦走です。
実際には13ものピークを越えての縦走です。あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
アップダウンがあり、でも眺めもよく、気持ちの良い縦走です。ぴかぴか(新しい)

IMG_1320_1.jpg
いつも通っている国道が、はるか眼下に見えました。
すごい高度感。
なんだか天上を歩いている気分です。グッド(上向き矢印)

IMG_1321_1.jpg
かわいいリンドウが花盛りでした。ぴかぴか(新しい)

そして、下山。
今はものすごい筋肉痛に襲われています。どんっ(衝撃)
こりゃあ「全治1週間」くらいかな〜〜〜。

でも、とても楽しかったで〜〜す。るんるんるんるん
posted by 料理長 at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳