2012年09月25日

東北最高峰の「燧ケ岳」登山

今日は、東北最高峰の「燧ケ岳」(標高2356m)に登って来ました。手(グー)
日本のこれより北には、これ以上高い山はないんです。がく〜(落胆した顔)
なんだか少し優越感手(チョキ)

今日は本当に朝早く起きました。
なんとどんっ(衝撃)午前4時起床、4時半出発・・・・
ねぼ助の私にはかなりきついたらーっ(汗)たらーっ(汗)

でも、頑張っちゃったもんね。手(グー)

IMG_1391_1.jpg
5時50分に登山開始です。
きつ〜〜い登りを1時間ほど登ると、「広沢田代」と言う湿原に出ました。
木道が敷かれ、広々として気持ちがいいです。ぴかぴか(新しい)

IMG_1395_1_1.jpg
そして、さらにきつい登りを登ります。
さっきの「広沢田代」がもうあんな下に見えていますよ〜〜。がく〜(落胆した顔)
だいぶ登ったな〜〜〜。わーい(嬉しい顔)

IMG_1405_1.jpg
広沢田代からきつい登りを登ること1時間、今度は「熊沢田代」と言う湿原に出ます。
しかしあせあせ(飛び散る汗)雲に包まれて、なんだか幻想的な風景です。
霧の中に、木道が消えているではありませんか。あせあせ(飛び散る汗)
さあ、あの霧の先にはどんなことが待っているのでしょうか??。exclamation&question

IMG_1410_1.jpg
ちょこっと霧が晴れると、もう「熊沢田代」が足元です。ダッシュ(走り出すさま)

IMG_1417_1.jpg
登山開始からおよそ3時間40分、山頂で〜〜す。
わ〜〜〜いわーい(嬉しい顔)
そしてすごくいい眺め!!

IMG_1418_1.jpg
ところが・・・
少し向こうにも山頂が・・・・たらーっ(汗)たらーっ(汗)

実はこの山、「双二峰」で、東北最高峰はこちらの「俎ー」(マナイタグラ)ではなくて、向こうの「柴安ー」(シバヤスグラ)なんです。

IMG_1428_1.jpg
さて、東北最高峰の燧ヶ岳、柴安ーに到着です。手(グー)
はるか眼下に広がる「尾瀬ヶ原」。
最高の眺めです。わーい(嬉しい顔)
これを眺めながら、お昼のお弁当タイム〜〜〜!。exclamation×2

IMG_1430_1.jpg
こんなによく見えるんですよ、尾瀬ヶ原が。がく〜(落胆した顔)
本当に雲の上から見ている感じです。

IMG_1444_1.jpg
さて、お昼を食べて、もう一度「俎ー」に戻り、尾瀬沼目指して下山しました。
さっきまでいた頂上があんなに高くそびえて見えます。
だいぶ降りて来たんだな〜〜〜。るんるん

IMG_1443_1.jpg
はるか眼下には「尾瀬沼」が良〜〜く見えましたよ。ぴかぴか(新しい)

IMG_1449_1.jpg
尾瀬沼に降りてきました。

IMG_1451_1.jpg
ここから「沼山峠」を越えて、1時間ほどでバスの終点「沼山峠」に出て、バスを使い、車の置いてある出発地点の「御池」へと向かいます。

もうなんだか尾瀬は秋の気配が濃厚です。
晴れ日が傾いてきた感じさえしてしまいます。
さあ、最終バスに乗り遅れないように、急ぎ足で帰りましょうね。猫

いや〜〜、今日はよく歩きました。
帰りはもちろん温泉いい気分(温泉)

でも、今回は「筋肉痛」にはなっていません。(今のところ)
先週に「七つヶ岳」に登った成果で、筋肉が付いたのかも・・・・
うれしいな〜〜〜。わーい(嬉しい顔)
posted by 料理長 at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 登山&温泉&散歩