2012年12月22日

バルセロナからミラノへ

10月25日です。猫
お昼をベジタリアン・レストランでゆっくり食べた後わーい(嬉しい顔)、K氏の家でくつろぎるんるん、この日の夜は豪華寝台列車「ホテル・トレイン」どんっ(衝撃)に乗って、「朝倉オリーブツアー」に合流すべく、まずはイタリアのミラノに向かいます。電車

スペインのバルセロナからイタリアのローマまでは、4つの選択肢がありました。
(1)・・豪華寝台列車のホテル・トレインでミラノ経由
(2)・・エコノミーな夜行バス
(3)・・フェリー(夜行)
(4)・・最も早い航空機

でも、飛行機飛行機を使うのも味気ないし、値段も直前で「早割」などが使えずに割高です。もうやだ〜(悲しい顔)
フェーリーは一番時間がかかり、しかも到着するところがローマから北に1時間くらいの港町「チビタベッキア」と言うところで、時間も午後18時になってしまいます。ちょっと遅すぎ・・・船

そして、後々の巡礼で体力を使うことを考えると、エコノミーバスではなくバス、「豪華寝台列車」を選びたいということで、事前に日本でネット検索をして、安めのチケットをGETどんっ(衝撃)
バルセロナからミラノまで、1等寝台の2人用個室、しかも朝食が食堂車で食べられるというチケットで、2人ですべて込みで¥27、000猫
こりゃあいいですよね。
バルセロナ発が19:25で、ミラノ着が9:59。
そして、ミラノのベジタリアンでお昼を食べて、約500Km先のローマまで、イタリアの新幹線で向かい、夜には朝倉ツアーに合流と言うわけです。
なかなか素晴らしい計画じゃの〜〜・・ほっほっほ・・・手(チョキ)
夕食はベジが食べられるか疑問だけれど、豪華寝台列車の食堂車で優雅に食べちゃおっと猫
とここまで完璧な予定にうっとりしていました。ぴかぴか(新しい)

ところが・・・・・・たらーっ(汗)たらーっ(汗)

IMG_1728_1.jpg
やって来ました、バルセロナのフランサ駅。
ホテルトレインはここから出発します。電車

どの列車かな〜〜〜、と見定めていると、駅員さんと思しき人が近づいてきます。

「貴方達、ホテルトレインに乗るの?」
「はい」
「それは残念だね。今日はその列車はキャンセルなんだ。」
えっえ〜〜〜〜〜〜どんっ(衝撃)どんっ(衝撃)
「詳しくは、駅のインフォメーションがあそこにあるから、そこで聞いてちょうだい。」

が〜〜んふらふらふらふら
じゃあ「朝倉ツアー」に合流できないじゃん・・・。
どっどうして・・・・・どんっ(衝撃)

インフォメーションで聞くところによると、
「実はフランスの国鉄のストライキがあって、この列車は運行できなくなってしまったんです。貴方のチケットでほかの日に振り替えることもできますがいかがいたしますか?。」

だって、予定があるもん、間に合わなくなっちゃうじゃん。
最悪、明日の飛行機の空席を空港でGETするしかないかも・・・・
そっそんなあ・・・・
インフォメーション曰く
「予定変更できないお客様のために、今、代替えのバスを手配中です。そちらになさいますか?。その場合、1等寝台個室のサービスができないので、チケットを買ったところで後日若干の払い戻しをいたしますが・・・」

おお〜〜、それを早く言ってくれよな〜〜お姉さん。
ミラノまではなんとか行けるじゃん。あせあせ(飛び散る汗)
「でも、そのバスっていつ来るの?。」
「ただ今手配中なので、わかりません。」
ええ〜〜〜ホントかいな〜〜。
何しろスペインだから、いったいどこまで信じていいやら。

だけど、そのバスに賭けてみるしかないですからね、今の私たちの状況は。たらーっ(汗)たらーっ(汗)
もう頭の中クラクラ状態です。ふらふら

そして待つことおよそ30分、駅の人が「ミラノ行き、確保できた!!。あと45分後に来ます。」
だって!!。
待ってて良かったな〜〜。
でも、45分なんて本当かなあ〜〜exclamation&question。何せここはスペインだからねえ。
で、豪華寝台社の食堂車で優雅にディナーと言うもくろみはあえなく崩れ、腹減ったので、バスの中で食べる食糧を確保しに私は街に買い物に出かけました。猫

IMG_1732_1.jpg
しかし、バス45分後ぴったりに、ミラノ行きのバスが到着!!るんるん
ここ、スペインなんだよ、なんだかキツネにつままれたみたい。
でも、来てくれてうれしいで〜〜す。わーい(嬉しい顔)
そして、乗客を乗せて、列車の出発予定時刻の遅れること1時間半、いざミラノに向けて、出発〜〜バス

IMG_1733_1.jpg
豪華寝台列車の食堂車で優雅にディナーがなんと、エコノミーバスの中でバナナとパンをかじる夕食に早変わり。
とほほほほ〜〜〜もうやだ〜(悲しい顔)

IMG_1734_1.jpg
バスは途中駅からの乗客を拾った後、時々高速のサービスエリアに寄って行きました。
ここでもパンを買い食い。

しかし憎たらしいのはフランス国鉄。なんでこんなにストライキにピッタリあたってしまうの〜〜、も〜〜ダッシュ(走り出すさま)
牛になっちゃうぞ、も〜〜〜も〜〜〜〜、うもも〜〜〜。

IMG_1735_1.jpg
ミラノには、列車の到着時刻に遅れること約1時間半後の午前11時半に着きました。
これでほっと一息、朝倉ツアーには合流できますからね。

ミラノは雨が降っていました。雨
ミラノ中央駅のそばを走る路面電車。