2012年12月23日

ミラノのべジ・レストラン「Joia」

10月26日(金)です。
豪華寝台列車の旅の予定が、突然のフランス国鉄のストライキのため、エコノミーバスによる振り替えになってしまい、超疲れ切ってやっと着いたイタリアのミラノ。バス

でも、ここには絶対に行きたかったんです。
それは何故かというと・・・・

オリーブオイルツアーの朝倉さんから、事前に「ミラノに美味しいべジ対応のレストランがあるみたいだよ」と聞いていたからです。
ホームページでも調べ、かなり期待していましたからねえ。
何しろ「食い意地」だけは断トツの私たちですから・・・
美味しいと聞けば、棘の道でもどこへでも・・・・モバQ

IMG_1736_1.jpg
小雨が降る中、ミラノ中央駅から地図を片手に歩くこと15分、見つけましたよ、そのレストラン「Joia」。
事前に電話で予約しておいたので(イタリア語が分からないから、朝倉さんにやってもらっていたのです。)お店のスタッフに暖かく迎えていただきました。ぴかぴか(新しい)
ミラノもなんだか急にこの日から寒くなったそうです。

IMG_1737_1.jpg
「ワタシ、イタリアゴ、ワッカリマシェ〜〜ン」
なので、メニューを撮影しておきました。
わかる人は解読してね。
なんでも1プレートのコースで、スイーツまで含んで€18だそうです。

IMG_1744_1.jpg
さて、エコノミー夜行バスの疲れを忘れるために、食べましょうね。
美味しそうな料理ににっこりの支配人。

IMG_1738_1.jpg
美味しそうなプレート。
時計回りに左下から
「パイ生地で包んだカボチャベースのテリーヌ」。
ピンクのスモモソースがかわいい!!ぴかぴか(新しい)
中にはたっぷりとコーフーが入っています。

そして左上はスモモの汁で煮たピンク色の酸味のあるじゃが芋と色々野菜、きのことアーティチョーク、カブが入っています。

右上はスイーツ。

右下は細かく切ったじゃが芋を衣にしたコロッケに、青菜のあわあわソース添え。
サクサクしたころもがとてもおいしい!!。どんっ(衝撃)

そして中心は「蕎麦のニョッキ、紫キャベツとチーズソース」。
これも絶品の味です。

IMG_1745_1.jpg
スイーツは、上のクリームは冷たいけれど、中はホットチョコレートで、暖かくておいしい。手(チョキ)
すばらしい〜〜〜!わーい(嬉しい顔)

IMG_1748_1.jpg
食後は本場の「エスプレッソコーヒー」を頼みました。手(グー)
にがくて濃〜いエスプレッソコーヒーに、シナモン入りの柔らかい暖かめのチョコレートとクリームが付いています。
これ、苦いコーヒーを飲みながら、ちびちびチョコクリームを食べるんです。
おいちい〜〜〜猫
至福の時間〜〜〜。
エコノミー夜行バスを我慢してきた甲斐があります。本当に癒されました。

美味しかったので、後日この料理、タンボ・ロッジでパクッテみたいで〜〜す。るんるん

IMG_1750_1.jpg
ところでここで少し余談。
トイレに行きました。
用を足した後、手を洗おうとしたな、なんと水道管の実で「蛇口」がありません。あせあせ(飛び散る汗)
これでは手が洗えないよ〜〜〜。もうやだ〜(悲しい顔)
汚いね〜〜。あせあせ(飛び散る汗)

しかし、よ〜〜く見ると、足元にペダルがあるではありませんか犬
それを踏むと、水が出ました〜〜。手(チョキ)

ちゃんと説明書きをしておいてほしいな〜〜。
わからないじゃないっパンチ
でも、イタリア語で書いてあったら同じことか〜〜・・・
「ワッタッシ・イタリアゴ・ワッカリマシェ〜〜ン」モバQ