2012年12月26日

農家民宿へ。

前の記事の続きです。

ローマで半日観光と市場見学、そしてビオのランチを食べた後、チャーターバスに乗り、私たちが向かったところは、イタリア半島のローマと反対側の「アドリア海」に面した小さな町「ペンネ」でした。このペンネに、朝倉さんの「自家オリーブ農園」があり、そこを見学するためです。

IMG_1806_1.jpg
道路工事の渋滞に巻き込まれたこともあり、ペンネの農家民宿に着いた時はもう辺り一面、夜の帳が降りていました。

さて、到着して間もなく、こちらで準備しておいてくれていた、そしてお楽しみの「夕食」が始まります。

IMG_1811_1.jpg
農家民宿のご主人さん。(名前は忘れたモバQ)自ら、自家製ワインを注いで回ります。

あっ、私お酒弱いのどんっ(衝撃)そっ、そんなに注がないで〜〜。モバQ
でも、彼には「なんちゃらかんちゃら・ほにゃららら〜〜〜」としか聞こえていないんだろうな〜〜。もうやだ〜(悲しい顔)
たっぷりと注がれてしまいました。

IMG_1813_1.jpg
さて、参加者の前でまずは朝倉さんのご挨拶〜〜。

IMG_1814_1.jpg
では、いただきま〜〜〜す。るんるんるんるん
まず最初はトウモロコシの蒸し物、トマトとバジルのソースかけ。
イタリア料理っぽくてとてもおいしいです。
何せ今日の食材もすべてオーガニック出し、手作りだし・・・
もう言うことなしです。揺れるハート

IMG_1816_1.jpg
ホウレンソウと白いんげん豆のスパイシー煮込み。
ややあっさり気味でおいしい!!。

IMG_1818_1.jpg
南瓜のピューレ(塩味です)、しょうが入りです。
これ、スープ代わりの感覚かな〜〜??。

IMG_1820_1.jpg
メインディッシュと思われるものはこれ。
じゃが芋と小麦のニョッキ。
結構なボリュームで、満足です。わーい(嬉しい顔)

IMG_1821_1.jpg
焼き茄子と焼きズッキーニのにんにくたっぷりのオリーブオイル和え。
こってりしていますが、とても良いオリーブオイルを生で使っているため、しつこくありません。
イタリア料理の神髄かも・・・・

IMG_1823_1.jpg
食後のデザートは「フルーツ盛り」でした。


この後、無言でもくもくと食事を運んでいたこちらの民宿の息子さんがいきなり[アコーディオン」を持って登場どんっ(衝撃)
いきなりその場が「飲めや歌えや踊れや」どんっ(衝撃)に変身!!exclamation×2
これは驚きのアトラクションで、本当に楽しめちゃったな〜〜。るんるんるんるん