2013年01月10日

パンプローナのベジ・レストランと夕食

まるで馬の前にニンジンをぶら下げて、馬を早く歩かせるが如く、一心に歩いたこの日。そしてベジタリアン・レストランのお昼の営業時間に間に合いました。わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

IMG_2234_1.jpg
レストランの名前は「サラサーテ」と言います。
もちろんベジタリアンのレストランですよ。猫
巡礼路を歩き始めての初めてのベジタリアン・レストラン。
このパンプローナは、「フェルミンの祭り」で有名です。
牛を町の中に放って、その牛を追い、牛が町中を疾走する勇壮な祭りです。
さて、牛はともかく、私たちは疲れているので、たっぷりと栄養補給したいと思います。手(チョキ)

IMG_2236_1.jpg
さすがにほとんど休まずに歩いたので、のどがカラカラ〜〜あせあせ(飛び散る汗)
炭酸入りミネラルウォーターを1本ずつ頼みました。
もちろん一気飲み!!。ビール

IMG_2237_1.jpg
まずは前菜の「きのこ入りクリームコロッケとサラダ。」
サラダの上の黒いのは、「黒オリーブのペースト」です。
黒オリーブ好きの私にはたまりません。るんるんるんるん
とてもおいしいです!!。わーい(嬉しい顔)

IMG_2239_1.jpg
そしてもう一つの前菜は「べジ・パエリャ」
前菜にパエリャとはすごいけれど、これってスペインでは標準みたいですよ。がく〜(落胆した顔)
あちこちで見かけたもの。
でも、久しぶりのお米が食べられるので、うれしいです。
グリンピースやインゲン、人参ときのこ、アティーチョークなどが入っていて、きのこの出汁が出ておいしい!!。るんるん

IMG_2241_1.jpg
もちろん全粒のパンが付いています。
パンが主食の国ですからねえ。

IMG_2243_1.jpg
メインディッシュはこちらです。
きのこのパイ包み。
クリームのタレと、飾りのクリームの中の筋は、ベリー系の酸味のあるソース。
これもかなりおいしいです。
パンが進むな〜〜。
だって、今日はたくさん歩いたし、途中水しか飲んでないもの。たらーっ(汗)

IMG_2244_1.jpg
さて、もう一つのメインディッシュはこちらです。
「Arroz con pisto y setas」と言います。
きのこ入りご飯と野菜の煮込みと言う感じですかね。
きのこのと野菜の出汁で、少しドロッとしている、リゾットのような感じです。

前菜とメインディッシュが2つずつあるのは、2人居るので、色々な種類を食べようと思い、それぞれ別なものを頼むからなんです。猫

IMG_2246_1.jpg
さて、スイーツです。
これは「Torta de manzana」(アップルパイ)
クリームがた〜〜ぷりとかかっていますね。わーい(嬉しい顔)

IMG_2247_1.jpg
そしてこちらは、
「Crema de platano」
バナナクリームです。
バナナがかなりドロットしていて、粘りがあるくらいです。
そこに、チョコレートクリームをかけて、とてもおいしいな〜〜〜。手(チョキ)

IMG_2250_1.jpg
食後に、カプチーノを頼みました。
あわあわがはみ出そう。どんっ(衝撃)

値段は、コーヒー別で、セットのメニューなので1人€11です。

IMG_2249_1.jpg
午後3時を回ったのに、まだ賑わっている店内。
だって、おいしかったし、にぎわうはずですよね〜〜。
また来たいな〜〜。
でも、巡礼なので、明日はまたこの街を朝早くに出発しなければいけません。
巡礼はつらいよ、おっかさん!!。

さて、お腹も満たされた後、私たちはゆっくりとアルベルゲ(巡礼者用宿泊施設)にチェックインしました。

IMG_2251_1.jpg
まずはベッドを確保して、シャワーを浴びて洗濯をして、一息つきます。ダッシュ(走り出すさま)
アルベルゲはこんな感じで、2段ベッドが並んでいます。
相部屋の雑魚寝です。

IMG_2254_1.jpg
アルベルゲのキッチンで、スタートから同じくらいに歩いている韓国の人たちに、韓国のインスタントラーメンをご馳走になりました。
美味しいな〜〜、アジアの味。
でも、かなり辛いです。
しかし、一生懸命に山越えして歩いてきた荷物として持ってきた、貴重なラーメンですよ。
本当にありがたいです。そしてうれしいです。揺れるハート

美味しかった〜〜。ご馳走様でした。
このほかに、買ってきたパンを食べて、この日の夕食になりました。
だって、遅いお昼をたくさん食べたもんね、今日は。

では、疲れたので早めに、お休みなさ〜〜い。眠い(睡眠)

ズビリからパンプローナへ

11月6日(火)、この日は巡礼3日目にして、久しぶりの都会「パンプローナ」(Pamplona)を目指して、22,3Km歩きます。

IMG_2220_1.jpg
朝早起きして出かけようとしたけれど、またまた出発は最後に近い方になってしまいました。モバQ
この日は朝は雨、雨

IMG_2224_1.jpg
しかし歩きはじめると、晴れ間ものぞき晴れ、うれしいな〜〜なんて思っていると、また雨雨
という不安定な天気でした。

丘を越え牧場の中を通り、川を渡り、一心に、パンプローナを目指します。
と言うのも、事前の調べによると、おいしそうなベジタリアン・レストランがあるからです。
しかし!どんっ(衝撃)そこはお昼しか営業していない!!どんっ(衝撃)
スペインは、お昼が遅いから、ランチは大抵13時〜15時くらいまでやっています。場所によっては、15時半くらいまでOKの所もありますので、是非食べたいという一心で歩きました。手(グー)
まるで、馬の前にニンジンをぶら下げて、馬が早く歩くみたいな感じですね、これは。猫

IMG_2229_1.jpg
スペインのでんでん虫。
なんか日本のとは見た目が違うぞ〜〜。がく〜(落胆した顔)

IMG_2233_1.jpg
さて、やって来ましたパンプローナ。
ここは「カスティージョ広場」です。
時間は午後2時半!!。
まだ間に合うぞ、急いでベジタリアン・レストランへ行かなければ・・・・
と言うことで、アルベルゲ(巡礼者用宿泊施設)に行って荷物を置いてから行きたいところだけれど、それをしていると間に合わないので、荷物を背負ったまま、レストランへと急ぎます。ダッシュ(走り出すさま)

初詣

やっと昨日、タンボ・ロッジの近くの神社に初詣に行きました。モバQ
なんだかんだと正月忙しくしていたために、とっくに正月も明けてしまいましたが、きっと神様はおおらかだから・・・・と勝手に解釈して出かけました。

IMG_3703_1.jpg
1月1日だったら、集落のみんなが行くので、踏み後もしっかり付いているのですが、昨日は全く雪に埋もれていました。
雪の上を歩くので、鳥居に頭がつっかえそうなほど・・・がく〜(落胆した顔)

IMG_3704_1.jpg
静かな佇まいの「山神社」。
この神社が私たちの集落の氏神様です。

IMG_3705_1.jpg
ウサギやテンの足跡がくっきりと付いていました。

今年も昨年同様に楽しく南会津で暮らせますように・・・そして皆が幸せなように・・・・
とお祈りしました。手(グー)
posted by 料理長 at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 登山&温泉&散歩