2013年01月26日

久しぶりの自炊

「El burgo ranero(エル・ブルゴ・ラネーロ)」で泊まることになった私たち。ところが、「オスピタレーロ(アルベルゲを管理する人)」によると、この町で食べ物を食べられるレストランやBARはないそうです。今はオフシーズンなので、皆休んでいるらしい・・・1軒スーパーマーケットがあるけれど、今日は土曜日なので開いているかどうか・・・・がく〜(落胆した顔)
ええっ!!そのスーパーマーケットが閉まっていたら、たらーっ(汗)たらーっ(汗)私たち、何も食べるものがないではありませんか!!!。

IMG_2797_1.jpg
しかし、スーパーマーケットはやっていました。
よかった〜〜〜!!手(チョキ)
さっそく買い出しに行き、買ってきた食材でアルベルゲ(巡礼者用宿泊施設)のキッチンで自炊しました。
支配人は足が痛いので、私が作らなくっちゃね。!!

IMG_2798_1.jpg
野菜リゾットを作りました。
自分で言うのもなんですが、結構おいしそう!!。

IMG_2799_1.jpg
パンも買い、小さいオリーブオイルが売っていたので、それを塗り、一緒に食べました。猫
今日はベジタリアンの日・・・。るんるんるんるん
美味しくいただきましたよ。

IMG_2801_1.jpg
私たちの他に、フランス人とドイツ人の巡礼者数名と、韓国人の巡礼者が3名ほど泊まっていました。
薪ストーブの前でくつろぐ支配人。
フランス人の、キューバの「カストロ議長」にそっくりな人が居ました。
韓国人の男性が、まるで軍人のような帽子を持っていたので、それを彼にかぶってもらい、「演説」の真似をしてもらったら・・・・
そっくり!!。
皆笑い転げていましたよ。わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

ところでここで面白いことが・・・・・
この日はすべての巡礼者が、自炊か買い食いをしなければいけないので、アルベルゲのテーブルに集って食事していました。
私たちとヨーロッパ人は、ちゃんとキッチンで素材から作っていたけれど、韓国人の人たちは、買って来たものを電子レンジで「チン」して食べていた・・・
そして、飲み物も「コカ・コーラ」。
私たちはティーバッグでしたが、紅茶を、ヨーロッパ人は皆ワインを飲んでいました。バー
それを見たフランス人が韓国人の巡礼者に言いました。
「君たちはアメリカン・ピープルだな。」どんっ(衝撃)
「????」と韓国人。exclamation&question
「だって、コーラ飲んでいるだろ、電子レンジ使っているだろ、インスタントのものを食べているだろ!!。」だって。
そういえばその通り!!。
私たちは手作りしていたから、何も言われなかったけれど、食文化を考えてみると、日本人も相当「アメリカン・ピープル」ですよ。

皆様はいかがですか??。
なんだか「アメリカン・ピープル」と言われたくないな〜〜。

巡礼路へ復帰!!

11月24日(土)になりました。「Sahagún」での3泊の休養で支配人の足もだいぶ復活!!。いよいよ巡礼路に復帰します。

IMG_2785_1.jpg
休養していた3日間はおおむね晴れていた晴れにもかかわらず、巡礼路復帰の初日は何と雨雨!!。
きびしいな〜〜。もうやだ〜(悲しい顔)
とにかく出発です。!!手(パー)
今日は復帰第1日目なので、お手柔らかにということで、「Sahagún(サアグン)」から「El burgo ranero(エル・ブルゴ・ラネーロ)」と言う町まで、およそ18Kmを歩くつもりです。
写真後ろの門をくぐり、お世話になった「Sahagún」の町を後にします。

IMG_2787_1.jpg
橋を渡り、巡礼路を歩きます。

IMG_2789_1.jpg
今日は雨はそれほどではなかったけれど、風に悩まされました。
強風台風の吹きつける台地を歩きます。

IMG_2790_1.jpg
ちょうど10Km程歩いたところに、「Bercianos del real camino」と言う小さな町があります。
そこでお昼ごはんを食べようと思っていた私たち。
ところが・・・・・
BARは閉まっていました。もうやだ〜(悲しい顔)
ええ〜〜!!どんっ(衝撃)
本当に小さな町で、他にやっているBARはありません。
仕方なく、とぼとぼと町をあとにします。

IMG_2792_1.jpg
巡礼路の脇に、ところどころベンチが置いてありました。
そこで手持ちの少しのパンと、ポンせんを食べることに・・・・
風が強くて、とても寒いです。台風
あ〜〜、暖かいもの食べたいよ〜〜。もうやだ〜(悲しい顔)
昨日までとは打って変わった厳しさ・・・・たらーっ(汗)たらーっ(汗)
とほほほほ〜〜〜。

IMG_2793_1.jpg
しかし、それにもめげずに歩きます。
まるで宮沢賢治の「雨にも負けず、風にも負けず・・・」を思い出してしまいます。

IMG_2794_1.jpg

「El burgo ranero」の町に着きました。
アルベルゲ(巡礼者用宿泊施設)はどこだろうか・・・・
と探していると、後ろの方から
「おーーい、巡礼者!!」
と呼ぶ声・・・
アルベルゲの人が呼んでくれたんです。
知らずに通り過ぎたら、大変でしたからね。
良かった良かった・・・・ヽ(^o^)丿

IMG_2795_1.jpg
アルベルゲでは、ニンニクスープをご馳走になりました。
あ〜〜〜、おいしい!!!。
温かいよ〜〜〜。いい気分(温泉)
とてもうれしいです。

今日は雪かき!!

大雪が降りました。雪雪雪

雪かきに励みます。手(グー)

IMG_3769_1.jpg
posted by 料理長 at 10:22| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳