2013年02月28日

イチゴクリーム大福

タンボ・ロッジの支配人が道明寺粉を使って、桜もちではなく、「イチゴクリーム大福」を作りました。手(チョキ)
中のクリームは、「米粉のカスタードクリーム」に「ドライ苺」を押し込んだものです。
甘さはすべて自家製の米飴!!。
美味しいこと、この上なしです。わーい(嬉しい顔)

IMG_3892_1.jpg
posted by 料理長 at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 米粉のスイーツ&パン

栃木の低い「富士山」に登る

今日は快晴の天気で暖かいうれしい一日でしたね。晴れ晴れそんな日だったので、朝早起きして栃木県の「芳賀富士」という、標高たったの272mの低〜〜い富士山に登りました。

IMG_3883_1.jpg
さて、「真岡鉄道」の「七井駅」から、「関東ふれあいの道」に従って歩きます。
何せ標高たったの272mですからねえ。
しかし距離は13Kmありますので、ちょっとした足慣らしですよ!!。

IMG_3886_1.jpg
集落の向こうに、その低い低い「富士山」が見えてきました。

IMG_3889_1.jpg
すぐにというか、あっという間に頂上です。どんっ(衝撃)
簡単に登れて、楽しいな〜〜。るんるんるんるん

IMG_3890_1.jpg
頂上からはまあまあの眺め!。
日光の山まで見えましたからね。手(グー)

IMG_3897_1.jpg
山を降り、真岡鉄道の終点の「茂木駅」へと向かう途中、気持ちの良い広い畑の中を歩きます。

13Kmの陽だまりハイキングでした。晴れ

IMG_3901_1.jpg
そして、帰りは「那須」にある穀物菜食のレストラン「こと葉」で早めの夕食をいただきました。

そして、タンボ・ロッジに帰ってくると・・・・
まだまだ雪はたくさんありますよ〜〜。雪
なんだか暖かい陽だまりの中を歩いた今日の一日が、まるで夢のようでした。もうやだ〜(悲しい顔)
posted by 料理長 at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳

2013年02月26日

久々の快晴

IMG_3872_1.jpg

今日は本当に久々の快晴晴れ晴れ晴れ!!
うれしいです。わーい(嬉しい顔)
posted by 料理長 at 11:48| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳

どうしよう!!

IMG_3869_1.jpg

「確定申告」で悩む支配人。どんっ(衝撃)どんっ(衝撃)どんっ(衝撃)
頭から煙を出しております。ダッシュ(走り出すさま)
申告だけあって、深刻な悩みですって!!。
posted by 料理長 at 09:58| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳

2013年02月25日

ビーガン・オムレツ

「ビーガン・オムレツ」を作りました。手(チョキ)
もちろん卵は使っていません。手(グー)
そして、「ベジ・ベーコン」入りです。わーい(嬉しい顔)
ケチャップは、「かぼちゃとビーツのケチャップ」です。
ちょっと変わった料理ですが、とてもおいしいです!!。るんるん

IMG_3866_1.jpg
posted by 料理長 at 13:23| Comment(0) | TrackBack(0) | マクロビオティック料理

2013年02月24日

タク・タク

「タク・タク(Tacu-tacu)」というペルー料理をベジタリアンで作りました。手(チョキ)
これはペルーでは「残り物料理」で、「キドニービーンズの煮物」と「ご飯」が余ったときに作ります。
両方を一緒に混ぜて、まず固めの「リゾット」を作り、それをもう一度焼いて完成です。
おいしいですよ。手(グー)

IMG_3862_1.jpg
posted by 料理長 at 16:31| Comment(4) | TrackBack(0) | アンデス・マクロ料理

2013年02月22日

ダイダイの果汁

IMG_3801_1.jpg
支配人の実家の庭になっている「ダイダイの木」。今年もたくさん実を付けたので、送られてきました。
こんなにたくさん!!。どんっ(衝撃)

ひらめき「ダイダイ」は、来に実を付けたままにしておくと、春になると、緑色に戻るという不思議な果実です。
そしてそのままにしておくと、数年はずっと実が落ちずについたままで、いつでも使えると言う便利なものなんですよ!!。
「代々」ずっと実が付いていることから「ダイダイ」と呼ばれるようになり、熟した色が「オレンジ色」なので、日本ではこのことからオレンジ色のことを「だいだい色」と呼んでいるそうです。
まあ、「オレンジ色」と言うのも、オレンジの実そのものの言い方ですが・・・・

IMG_3803_1.jpg
さて、たくさんあるので保存します。
果汁を絞り、脱気殺菌して瓶詰めしました。どんっ(衝撃)
こんなにたくさん、「手動」で搾ると、手が筋肉痛に・・・!!ふらふら
でも、これでかなり長く楽しめます。手(チョキ)
posted by 料理長 at 17:47| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの加工品

2013年02月21日

日光散歩と野菜カフェ「廻」

昨日は日光へ散歩に出かけました。「散歩」と言っても、18Kmも歩くんです!!。どんっ(衝撃)昨年末のスペインの北の巡礼路を途中までしか歩けなかったので、「再挑戦」したいという気持ちが強くなっています。そこで、なまった足を慣らさなければ・・・・と言うことで、歩きに行きました。

IMG_3831_1.jpg
日光名物「杉並木」・・・江戸時代からの街道です!!。
この杉並木を日光へ向けて、「上今市」の駅に車を止め、そこから歩きます。
なんだか空身だと歩きが軽いな〜〜。るんるんるんるん
巡礼路のように、7〜8Kgの荷物もないし・・・手(チョキ)

IMG_3834_1.jpg
途中からは、雪景色の日光連山が見えました。
タンボ・ロッジはあの山の向こうです。
今はまだ真っ白!!。雪
こうやって、雪のない地面を歩くの、久しぶりです。

IMG_3836_1.jpg
日光の名所「神橋」までやって来ました。手(グー)
これで約8.5Km歩いたことになります。
日陰にはまだ雪が残っていますよ。

IMG_3838_1.jpg
「二荒山神社」まで足をのばしました。
手を洗うお水も、凍っていますよ。たらーっ(汗)たらーっ(汗)
この日は寒い日でしたから・・・・

IMG_3840_1.jpg
「二荒山神社」に参拝しました。
そしてここで折り返しです。

IMG_3843_1.jpg
神社から日光駅に向かって少し戻ったところに、野菜カフェ「廻」(めぐり)があります。
もちろんベジタリアンのお店ですから、「散歩」と言うよりは、ここを目指してきたに等しいんです、実は・・・・モバQ

IMG_3845_1.jpg
約10Km歩いているから、お腹すいた〜〜〜どんっ(衝撃)
で、今日の定食です。
おいしそ〜〜〜!!。

IMG_3846_1.jpg
では、いただきます〜〜〜わーい(嬉しい顔)

IMG_3847_1.jpg
食後は飲み物とスイーツもいただきましたどんっ(衝撃)
おいしいですよ!!。

IMG_3850_1.jpg
さあ、もう日が少し傾き始めたので、杉並木を通って帰りましょうね。

この後私達はもちろんいい気分(温泉)温泉に入って、タンボ・ロッジまで帰りました。

少し足がだるいです。
しばらくごろごろしていて、運動していなかったからな〜〜モバQ
これからは少し体を動かさなくっちゃ!!。

2013年02月19日

ボイルエッグ・ベジ仕様

どこを切っても真ん中しかない「茹で卵」・・・・どんっ(衝撃)どんっ(衝撃)
どうも外食業界では、そんなのが当たり前になっているらしいです。
添加物使わないとそんなのできませんが・・・・ちっ(怒った顔)
しかし、今日はちょっと遊び心で、そんな便利な「茹で卵」を、卵を使わずに、ベジ仕様で作ってみちゃった・・・モバQ

IMG_3828_1.jpg
材料は、豆腐とかぼちゃと米粉と葛粉と少しの豆乳だけです。
すべてオーガニックで作りましたから、これは安全です。手(グー)
これに「ヒマラヤの岩塩」又は「キパワーソルト」をかけると、香りまで「卵」になっちゃいますよ。
おいしいで〜〜す。わーい(嬉しい顔)
posted by 料理長 at 16:35| Comment(0) | TrackBack(0) | マクロビオティック料理

2013年02月18日

麦味噌造り

今日は麦味噌を仕込みました。手(チョキ)
もちろん材料は「究極」ですよ。どんっ(衝撃)どんっ(衝撃)
天然麹菌で作った、オーガニックの大麦麹と、自然農法の大豆を使っていますからね。
それに、木の樽に仕込んだし・・・・

夏を越したら食べられます。
早く食べたいよ〜〜猫

IMG_3823_1.jpg
posted by 料理長 at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの加工品