2013年02月01日

巡礼終わり、静かな夜

12月3日(月)の夕食は、この町に着いた時に行ったベジタリアン対応のレストラン「エレファンテ」に行きました。これで明日はいよいよポルトガルを目指して南下します。巡礼路ともお別れです。

IMG_3068_1.jpg
まだ足が完全ではない支配人は、よたよたと、ストックを使いながら、夜のコンポステーラの町を歩きます。
お昼「打ち上げ」と称して、高級ホテルの「パラドール」のレストランであんなに食べたのに、夕食を食べに、ベジタリアン対応のレストラン「エレファンテ」へと向かっているんです。

IMG_3070_1.jpg
なんだか疲れたけれど、今晩はワインバーを飲みながら、しみじみ、ベジ食を楽しみましょうね。
と言うのも、どうもこのお店の「べジ・ハンバーガー」が気になっていたんです。どんっ(衝撃)

IMG_3072_1.jpg
まずはこのお店のサービスで、食事をする人には必ず付いている「カボチャのスープ」です。
このお店は、ビーガン(完全ベジ食)にも対応しています。手(グー)
肉や魚の他に、乳製品も卵も使わない料理があるんです。
タンボ・ロッジもそういう料理を出していますからね。

IMG_3073_1.jpg
さて、お目当ての「ビーガン・ハンバーガー」。
すごい大きさ!!。どんっ(衝撃)どんっ(衝撃)
大豆蛋白のハンバーグと、レタスやトマトなどの野菜と、オリジナルソースが中身です。
こりゃあおいしい!!!。

さて、今日は静かに「聖地」最後の夜を過ごしましょうか・・・・眠い(睡眠)

夕暮れの聖地コンポステーラ

12月3日(月)、明日は巡礼とはお別れし、スペインの一番西を南下し、ポルトガルへと向かいます。
それを前に、せっかくだから夕暮れの聖地を満喫すべく、散歩をしました。

IMG_2998_1.jpg
町はずれから、大聖堂が見えました。

IMG_2999_1.jpg
コンポステーラの旧市街

IMG_3001_1.jpg
大聖堂の脇から町を見下ろして・・・

IMG_3002_1.jpg
「Obradoiro」広場にて

IMG_3003_1.jpg
「Obradoiro」広場から見下ろす景色

IMG_3008_1.jpg
大聖堂正面

巡礼の打ち上げ

スペインには「Parador(パラドール)」と呼ばれる、国営の高級ホテルがあります。これは歴史上価値のある建物(例えば修道院や教会など)を改装し、重厚で趣のある大変立派なホテルとして、国が運営しているものなんです。そのホテルが、巡礼の聖地である「Santiago de compostela」にもあるんです。

IMG_3045_1.jpg
12月3日(月)、地の果て「Fisterra」から私達は再びバスバスで聖地「Santiago de compostela」に戻って来ました。
ここにある高級ホテルの「パラドール」で、巡礼の打ち上げにランチをいただこうと思ったからなんです。

IMG_3043_1.jpg
ランチの時間まで、時間が少しあるので、町のお土産物屋さんでお土産をきょろきょろ見ているときに、すごく久しぶりに日本人のご夫妻に会いました。
巡礼の道の途中から、このSantiago de compostelaまで、約100Kmを歩いたそうです。
その100Kmだけでも素晴らしい体験をなさったそうで、是非多くの日本人に歩いてもらいたいと熱く語っておられました。
私達は約450Kmで断念したのがすごく残念に思っていたけれど、「それだけ歩けたらすごい」という彼らの言葉に、すごく励まされました。
おかげで、すごく気持ちがすっきりしました。
それまではなんだかもやもやしていましたからね、私は。あせあせ(飛び散る汗)
Yさん、ありがとうございます。

IMG_3048_1.jpg
さてさて、高級ホテルのレストラン。どんっ(衝撃)
こんな素晴らしいところで食事するのは、今回の旅行中で初めてです。がく〜(落胆した顔)
なんだか緊張するな〜〜〜。でも、そんな料理が食べられるんだろうか・・・・楽しみっ!!わーい(嬉しい顔)
ここにはなんと!!exclamation×2「ベジタリアン・メニュー」があるんです。
この日は私達の巡礼の打ち上げです。どんっ(衝撃)
たった二人の打ち上げですが、おいしくいただくことにしましょう。手(グー)

IMG_3051_1.jpg
高級だけあって、付いてくるパンもおいしそう!!。わーい(嬉しい顔)
ここのベジタリアン・メニューは、いつも食べているセットメニューと同じように、前菜、メインディッシュとスイーツに、「ウェルカム・プレート」が特別についていて、パンとオリーブオイルがセットになっているというものです。。
さあ、どんなものが食べられるか、本当に楽しみです。るんるんるんるん

ちなみに、このセットで一人、税込み€30.55です。

IMG_3053_1.jpg
最初は特別に付いている「ウェルカム・プレート」です。
3種類のチーズとフルーツの組み合わせです。
ラズベリー、ブルーベリー、くるみ、焼きりんごが付いていて、甘めのソースが敷かれています。

おっと!!!最初からかなり高級感がありますね。!!

IMG_3054_1.jpg
私が選んだのはこちら。
「Brochetas de verduras asadas aromatizadas con aceite de lechuga de mar」
と言う長ったらしい名前です。がく〜(落胆した顔)
要するに、「野菜の串焼き(香草焼き)、青海苔オイル入り」
ブロッコリー、マッシュルーム、人参、トマト、ズッキーニ、じゃが芋をくしに刺して香草を敷いて、焼いたものに、青海苔で香りを付けたオリーブオイルをかけたものです。

かなり凝っていますね。ぴかぴか(新しい)
出し方、盛り付けも素晴らしい!!。

IMG_3055_1.jpg
支配人が頼んだのは・・・
「Espárragos fríos con tartar de tomate y brotes de soja」
と、こちらも長たらしい名前ですが・・・
「冷たいアスパラガスと、味付けトマトと大豆のもやし」と言う感じですが、そのアスパラガスがとてもおいしい!!。
スペシャルなものを使っているらしいですよ。手(グー)

もちろん2人居るから両方とも半分ずつ食べました。モバQ
だって、味見たいもんね。!!

IMG_3057_1.jpg
さて、メインディッシュです。
豆好きの支配人は・・・・
「Fabas de lourenzá estofadas con vegetales y almendras」
これも長ったらしい名前ですね。
白いんげん豆の煮込み、野菜とアーモンド入り・・・と言う料理です。
とろ火で煮込み、トマト、ニンニク、玉葱とアーモンド、キノコが入っています。
なかなかおいしい!!。

IMG_3058_1.jpg
私はこちら・・・
「Arroz guisado con hortalizas y mezclum de setas」
これは、豆ときのこ入り煮込みご飯、と言う意味です。
キノコの出汁で、とてもおいしく煮込まれています。

IMG_3060_1.jpg
さて、お楽しみスイーツの時間です。
私はこれ。
「Canitas crujientes anisadas(Rellenas de fina crema de vainilla)」
これも長い名前だな〜〜。ダッシュ(走り出すさま)
つまり、バリバリしたバニラクリームのロールという意味です。

すごくおしゃれな盛り付けに感動!!。手(グー)
もちろんおいしいですよ〜〜。

IMG_3061_1.jpg
支配人はこちらを選びました。
「Bizcocho tibio de chocolate negro y nuez」
つまり、「胡桃入りフォンダン・チョコラ」(温かいチョコレートケーキ) に、マンゴーのシャーベットが付いたものです。
こちらもすごくおいしい!!。どんっ(衝撃)

IMG_3064_1.jpg
うお〜〜〜!!、おいしかった・・・・
大満足です。
そんな顔してますよね、支配人さん。
もちろん味を見たいから、半分ずつサーブしたもんね。手(グー)

IMG_3065_1.jpg
さて、食後はコーヒーなどを飲みましょうね。喫茶店
久しぶりの贅沢です。
お酒は飲まなかったけれど、巡礼の〆にふさわしいコース料理でした。わーい(嬉しい顔)

キッチンカンナでランチを

今日は、先日買った支配人用の登山靴がちょっと合わないみたいなので、それを交換しに栃木まで出かけました。と言うことは、お昼は宇都宮にあるマクロビオティックのレストラン「キッチンカンナ」に寄るに決まっていますね。私たちの行動パターンは・・・・

IMG_3790_1.jpg
美味しいランチを前に、目を細める支配人。
(まばたきしただけですが・・・・モバQ

IMG_3794_1.jpg
今日のランチは、メインはモチキビのオムレツ風。
そしてほかの付け合わせも、とてもいおいしかったです!!。手(グー)

IMG_3793_1.jpg
今日は他に、お総菜が少し売っていました。
その中の「テンぺのカツ」も一緒に食べちゃったもんね。猫

IMG_3795_1.jpg
そして食後はミニスイーツとコーヒーをいただきました。
お腹いっぱい!!。

太ってしまって、「登山靴」が余計合わなくなったらどうしよう・・・・あせあせ(飛び散る汗)

ダイヤモンドダストの見える朝

今朝は寒かった・・・・台風
放射冷却で、ダイヤモンドダストが見えました。ぴかぴか(新しい)
写真ではよくわからないのが残念ですが・・・

IMG_3789_1.jpg
posted by 料理長 at 20:19| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの日記帳