2013年02月06日

コインブラの夜のイルミネーション

私達が「コインブラ」には1泊しか滞在しませんでした。ですので、「夜景」の写真は少ないけれど、クリスマスのイルミネーションがとても綺麗でした。

IMG_3290_1.jpg

IMG_3291_1.jpg

IMG_3292_1.jpg

Coimbraでのランチ

コインブラの町に着いてまず行きたい目標だったベジタリアン・レストランは移転していました。がっくりの私たち・・・・もうやだ〜(悲しい顔)お腹はますますすいちゃった・・・と言うことで、「León」以来、「Fisterra」の最後の「巡礼者メニュー」を除いてすべてベジタリアンで通してきたけれど、それはここで崩れてしまいました。とほほほほ〜〜〜。

IMG_3281_1.jpg
がっくりする気持ちを抑えながら、おいしそうなレストランを探す私達。たらーっ(汗)たらーっ(汗)
そういえば今日は土曜日だし、ポルトガルの祝日だから、開いているレストラン自体が少ないことに気が付きました。
でも、おいしそうではやっているレストラン発見!!。どんっ(衝撃)

IMG_3279_1.jpg
セットメニューは、「日曜日と祝日特価」ですよ!!。るんるんるんるん
「スープ」と「肉か魚のメイン」と、「オリーブとパン」、「飲み物」、「デザート」となんと「コーヒー」まで付いて、€6!!どんっ(衝撃)
これはかなり安いです。わーい(嬉しい顔)

IMG_3274_1.jpg
まずはスープです。
じゃが芋と野菜をとろとろに煮込んだポタージュスープです。
これ、おいしいですよ。るんるん
最初にスープが付くのは、スペインではあまりなかったですから、ポルトガルの習慣かもしれませんね。
前の日の「ポルト」のベジタリアン・レストランでもそうだったし・・・・

IMG_3275_1.jpg
パンとオリーブです。
実は私はこの「オリーブ」の塩漬けが大好きなんです。手(チョキ)
うれしいで〜〜す。

IMG_3276_1.jpg
メインディッシュはもちろん「魚」にしました。
イワシの唐揚げです。
ご飯も付いているし、サラダもあるし・・・
「醤油」ちょうだい・・・と思わずお願いしちゃいそうです。
日本人にはぴったりのメインディッシュですよ。

IMG_3277_1.jpg
お腹すいたし、うれしそうな支配人。るんるん
だいぶ足も良くなったしね〜〜〜。ぴかぴか(新しい)

IMG_3278_1.jpg
デザートは「マセドニア」(フルーツの盛り合わせ)を選びました。
缶詰ではない、自家製でしたよ。

これであと「コーヒー」が付いて、€6とは、うれしい価格です。
とても満足でした。

Coimbraへ

12月8日(土)、この日私達は2泊したポルトガル北部の都市「Porto」を後にしました。本当はポルトガル国鉄の誇る「特急列車」に乗ろうと思っていましたが・・・・・またしても「ストライキ」!!なんで今日やるの〜〜どんっ(衝撃)こらあ〜〜〜!!・・・と言うことで、またしても「エコノミーバス」になりました。バッド(下向き矢印)

IMG_3265_1.jpg
乗りたかった「特急列車」・・・しかしストライキでは諦めるより仕方がありません。もうやだ〜(悲しい顔)
こんな時、いつも私たちを助けてくれるのは「エコノミーバス」。揺れるハート
ありがたい存在です。

IMG_3266_1.jpg
さて、大学の町と言われる「Coimbra(コインブラ)」に着きました。
支配人の足もだいぶ良くなって、まだ「ストック」は使うものの、荷物を背負えるようになっています。ぴかぴか(新しい)
これ、私はすごく助かりますよ〜〜。

IMG_3268_1.jpg
バスターミナルから旧市街の中心部まで歩いて20分くらいです。
ホテルにチェックインしました。
古いけど、風情がある部屋でにっこりの支配人。わーい(嬉しい顔)

IMG_3270_1.jpg
この町には「ベジタリアン・レストラン」があると、事前に調べてわかっていました。手(グー)
そのレストランへ向かいます。
お腹すいたもんね!!。

IMG_3272_1.jpg
コインブラは坂道の多い町です。
支配人泣かせ。!!!
少し中心部を外れた大通りを、ベジタリアン・レストランを探して歩きます。

IMG_3273_1.jpg
しかし!!!
そのベジタリアン・レストランは、なんと「移転」!!あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
まだ新しい店舗で営業もしていないようです。
がっかりの支配人。バッド(下向き矢印)
顔にすぐ出てしまうんだな〜〜、これが・・・

鉄道のストライキと言い、ベジタリアン・レストランの移転と言い、「なんでこうなるの〜〜」!!!たらーっ(汗)たらーっ(汗)たらーっ(汗)