2013年02月12日

「サグラダ・ファミリア」

スペインのバルセロナで、ただただ食べ歩いて終わりにしちゃおうかと思っていた私達ですが、ここまで来て、この有名な建築家「ガウディー」の傑作、いまだ建設途中の「サグラダ・ファミリア」を見ないと言うのも、なんだかさみしい・・・・しかもお世話になっている友人の家から歩いて10分くらいと言う素晴らしい条件なのも手伝って、出かけてみました。

IMG_3568_1.jpg
近付くと、姿を現した「サグラダ・ファミリア」!!どんっ(衝撃)
まるで「オブジェ」のような姿に圧倒されます。

IMG_3561_1.jpg
中へ入ると・・・・・
すっ、素晴らしい・・・・どんっ(衝撃)どんっ(衝撃)
言葉にならないくらいの美しさです。

IMG_3562_1.jpg
いや〜〜〜、ここまで来ましたね、支配人さん。ぴかぴか(新しい)
見に来て良かった!!。

IMG_3564_1.jpg
ましたから見上げる天井は・・・・・
言葉に表せないほどの美しさです。

IMG_3565_1.jpg
こんなところでの「ミサ」を見てみたいです。

IMG_3569_1.jpg
「サグラダ・ファミリア」のすぐわきにある公園の池から見た、「逆さサグラダ・ファミリア」。
友人の旦那さんが「サカサダ・ファミリア」とか言っていましたよ。
こんな美しい写真の後で、しょうもない「おやじギャグ」・・・誠に申し訳ありません!!。モバQ

クレープのヨーグルトソースかけ

バルセロナのベジタリアン・レストラン「Bio center」で食べたメインディッシュを早速く真似してタンボ・ロッジで作ってみました。手(パー)

IMG_3812_1.jpg
タンボ・ロッジはビーガン料理なので、もちろん「ヨーグルト」は豆乳から作っていますよ。
とてもおいしい前菜になりました。わーい(嬉しい顔)
時々作っちゃおっと・・・・猫
posted by 料理長 at 17:03| Comment(0) | TrackBack(0) | マクロビオティック料理

ベジタリアン・レストラン「Bio center」

12月14日(金)、バルセロナに着いた翌日、私達は友人宅から歩いて30分ほどの、「カタルーニャ広場」から近いところにあるベジタリアン・レストラン「Bio center」にお昼を食べに出かけました。この日から4日間バルセロナに滞在するので、4か所のベジタリアン・レストランを廻れると言うわけです。

IMG_3516_1.jpg
レストランに行く道すがら、「ガウディー」の建築がある観光スポットを通ります。

IMG_3518_1.jpg
さて、到着しました「Bio center」。
ベジタリアン、そしてオーガニックの自然食のランチが食べられるとあって、とてもうれしいです。るんるんるんるんわくわく!!。

IMG_3522_1.jpg
ここは、セットメニューと言うよりは、ビュッフェ形式に近いんです。
スープは日替わり1種類ですが、サラダバーの他に、メインディッシュ4つの中から選びます。

まずはスープから。
「Crema de verduras」(野菜のクリームスープ)を前に、うれしそうな支配人です。るんるんるんるん
そりゃあそうですよねえ。

IMG_3520_1.jpg
こちらはたくさん種類がある「サラダバー」。どんっ(衝撃)
これだけでもお腹いっぱいになりそう。

IMG_3523_1.jpg
まずは、お皿山盛り取ってきたサラダ。
ドレッシングがおいしかったので、たっぷりとかけちゃいました。モバQ
やめられない味です。

IMG_3526_1.jpg
メインディッシュは黒板に書いてある4種類の中から選びます。

IMG_3524_1.jpg
まずは「Arroz con verduras, Lentejas y algas」
野菜ご飯とレンズ豆と海藻・・・と言うことですが、なんと「ひじき」が使われています。
すごく懐かしい味!!。猫
ご飯は「玄米」で、人参のソースがかかっています。
とってもおいしい!!。

IMG_3529_1.jpg
そしてもう一つ、私が選んだのは「Burritos de calabacín y salsa de yogurt」
つまり「ズッキーニのクレープ、ヨーグルトソースかけ」と言うものです。
これ、めちゃおいしいです。手(グー)手(グー)
ご飯ではなく、「クスクス」に温野菜が付いています。
タンボ・ロッジで真似しちゃおっと!!。

IMG_3531_1.jpg
スイーツも4種類の中から選びます。
ここのは「砂糖不使用」ですよ!!。
支配人は「人参と豆腐と蜂蜜のケーキ」です。るんるん
どっしりタイプですが、とてもおいしいです。

IMG_3532_1.jpg
私は「チョコレートとアーモンドのケーキ」。
こちらはしっとりタイプで甘さ控えめ。どんっ(衝撃)
もう癖になるおいしさです。

IMG_3537_1.jpg
お腹いっぱい食べた後は、すぐ近所にある「ビオ」のパン屋さんで、夕食用のパンを買い求めました。
うれしいバルセロナ1日目です。るんるんるんるん

しかし、相当食い意地が張っているな〜〜、わたしたち!!。

「Lisboa」から「Barcelona」へ

12月13日(木)、私達はポルトガルでのすべての日程を終えて、2か月前に日本から到着した町、スペインの「バルセロナ」へと向かいました。さすがに500Km近く歩いて、だいぶ旅の疲れも残っていたので、エコノミー夜行バスはやめて、なんと贅沢にも「飛行機」で行く選択をしました。

IMG_3500_1.jpg
ポルトガルの首都「リスボン」の国際空港は、町の中心部からさほど遠くありません。
しかし!!「国際線」に乗るので、出発時刻の1時間半前にはチェックインするようにとのこと・・・・
朝9時発の飛行機だったので、7時半には行かなければいけないんです。もうやだ〜(悲しい顔)
ねぼ助の私達にとっては、厳しいな〜〜。あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

と言うことで、朝食は空港のカフェで「野菜サンド」とコーヒーをいただきました。喫茶店
まだ眠たい私達にとって、コーヒーがおいしい!!。

IMG_3503_1.jpg
バルセロナ行きは、乗る人が少ないせいか、こんな小さい機材を使っています。

IMG_3504_1.jpg
機内はわずか3列!!。
こんな小さいのに乗るの、初めてです。たらーっ(汗)たらーっ(汗)
頭、天井にぶつけそう!!。どんっ(衝撃)

IMG_3509_1.jpg
バルセロナの町が見えてきました。exclamation×2
間もなく着陸!!。

IMG_3511_1.jpg
歩いて降りるんですよ、この飛行機は。(ポルトガル航空を使いました。)
それにしても小さいな〜〜。

IMG_3512_1.jpg
空港から電車に乗って、友人宅へと向かいます。

IMG_3513_1.jpg
長かった巡礼と食べ歩きの旅もこのバルセロナで終わります。
後はこの町のレストランを食べ歩くぞ〜〜!!。猫