2013年02月15日

自家焙煎ナッツのお店

12月17日(月)は、私達の2カ月に及んだ長期旅行の最終日です。そこで、今まであまりしていなかった「買い物」の日となりました。

IMG_3590_1.jpg
ここはバルセロナの旧市街の一角にある、「自家農園」で育てたナッツやドライフルーツなどを売る、老舗のお店「Casa Gisperto」です。
バルセロナの友人が日本に来た時に、このお店の「ビオ」のナッツやドライフルーツを持ってきてくださったので、食べてみたら!!!!!!exclamation×2exclamation×2exclamation×2のおいしさ。どんっ(衝撃)
だから、最後の最後に絶対行きたいお店だったんです。

IMG_3591_1.jpg
これがその「自家焙煎」の焙煎機。
驚くなかれ、薪の火で焙煎しています。どんっ(衝撃)
だから余計おいしいんでしょうねえ。

IMG_3592_1.jpg
色々と説明をしてくれた「マルク」さん。
驚いたことに、がく〜(落胆した顔)彼は日本に何度も来たことがあるそうで、日本語が結構喋れます。

なんでもこのお店は、創業1851年と言うから、約160年も前なんですね。
焙煎機も本当に年代物を使っていると言います。
そして、自家農園でビオ(オーガニック)で育てているナッツは「アーモンド」と「ヘーゼルナッツ」があり、ドライフルーツはビオのものは「アンズ」があるそうです。
もちろんそれらをたくさん買いましたよ!!。
もう明日帰国の飛行機に乗るだけですからね。猫
強気でたくさん買い物!!。

IMG_3593_1.jpg
店内も、なんだかすごく雰囲気のある、レトロ感漂う良い感じのお店です。
バルセロナに行かれる方には、是非訪ねて欲しいお店ですよ。!!

住所を書いておきましょう。
Carrer dels sombreres23,Barselona

地下鉄の「Jaume1」駅から歩いて5〜6分です電車

ベジタリアン・レストラン「Bio center」(2)

12月17日(月)、ついに2カ月に及ぶ、イタリアオリーブオイルツアーからスペイン北部の巡礼の旅、そしてポルトガルの旅と最後のスペインはバルセロナ滞在の最後の日となりました。長いようで早かったな〜〜。この日もバルセロナ、ベジタリアン・レストラン食べ歩きに行っちゃおっと!!。モバQ・・・・と言うことで、今までの中で一番のお気に入りの「Bio center」に再び足を運びました。

IMG_3610_1.jpg
まずは最初のスープです。
「かぼちゃのクリームスープ」。

IMG_3612_1.jpg
さて、例によってたくさん盛り付けて来た「サラダバー」の野菜たち。
甘めのドレッシングが好みなので、たっぷりとかけてきちゃいました。モバQ
おいしいよ〜〜〜ん。

IMG_3614_1.jpg
さて、メインディッシュはこの4種類の中から選びます。

IMG_3613_1.jpg
支配人は「豆腐の香草炒め」。
ご飯ではなく、「クスクス」が付いていて、人参のソースがたっぷりとかかっています。
これ、なかなかおいしい!!手(グー)

IMG_3618_1.jpg
さて私は・・・・「ほうれん草のパステル(ほうれん草のケーキと言う意味)」
玄米ご飯と温野菜が付いて、これまた同じく「人参のソース」がたっぷりとかけてあります。
これもおいしい!!。どんっ(衝撃)
ほうれん草の味がすごく濃厚です。
美味しいから、タンボ・ロッジで真似しちゃいましょうね。手(チョキ)

IMG_3620_1.jpg
さて、お楽しみのスイーツですが・・・・
ショーケースに並んだ4種類の中から選びます。
見て選ぶのって、うれしいですね。
巡礼の時に食べたような「ぷっちんプリン」を選んでしまうと言うことがないし・・・・手(グー)
まあ、「ビオ・センター」だから、そんなことないですけれど・・・・猫

IMG_3619_1.jpg
支配人は「ローストカボチャとウォールナッツのケーキ」です。
ナッツを使ってあるので、結構こってりとしています。

IMG_3621_1.jpg
わたしは・・・「オレンジとココナッツのケーキ」に、生クリームを付けてもらいました。
この生クリーム、全く甘くしていません。
でも、それをこの甘さ控えめのケーキに付けて食べると、これがまたおいしい!!。
ここのスイーツは「砂糖不使用」ですからね。

またまた大満足のランチでした。わーい(嬉しい顔)

ベジタリアン・レストラン「Lhortet」

12月16日(日)、今回の2カ月近い旅行も、後翌日を残すのみとなってしまいました。そしてこの日は日曜日なので、お店も閉まっているので、支配人の大好きな「買い物」には行けません。バルセロナの友人もお休みだし、ではまだ行っていないベジタリアン・レストランへ、お昼を食べに繰り出しちゃえ〜〜!!とばかりに出かけました。

IMG_3572_1.jpg
お店は先日行った「Bio center」に近いので、まずは「カタルーニャ広場」まで歩いていきました。
そこにはこんな「泉」があり、なんでもここの水を飲むと、再び「バルセロナ」を訪ねることができるそうです。
コインを投げる有名なイタリアの「トレビの泉」と同じですね〜〜。
また来たい私たちは、たくさん飲みましたよ!どんっ(衝撃)!。

IMG_3574_1.jpg
さて、ベジタリアン・レストラン「Lhortet」に到着です。

IMG_3577_1.jpg
メニューは「前菜」、「メインディッシュ」とスイーツを、それぞれ選ぶ「セットメニュー」方式です。
3種類選べる前菜だけれど、やはり「サラダバー」を選んでしまいました。
野菜大好きだし、たくさん食べられるし・・・・モバQ

IMG_3579_1.jpg
こんなに大盛どんっ(衝撃)
いつもながらの光景ですが・・・モバQ

IMG_3581_1.jpg
さて、昼間ですから、ワインではなく「ミネラルウォーター」(炭酸水です。)で友人と乾杯ですビール

IMG_3582_1.jpg
そしてメインディッシュです。
このレストランは、「ビーガン」のメニューも結構あるんですよ。
これはその一つ。
「小豆のパテと玄米ご飯と温野菜のコンビ、胡麻ドレッシングかけ」です。
「小豆」があるんだ、バルセロナにも・・・・と感心しきり!!。がく〜(落胆した顔)
それに玄米だし・・・
マクロビオティック食の影響が大きいです。

IMG_3583_1.jpg
こちらは「じゃが芋のグラタン、挽き肉タイプの大豆蛋白入り」。
人参のソースが下に敷いてあるし、「グラタン」と言っても、チーズは使っていないし、なかなかおいしいですよ!!。
ビーガンでここまでやるとは大したもんです。手(グー)
えらい!!

IMG_3585_1.jpg
そしてお楽しみスイーツの部・・・・猫
「人参のケーキ」です。
甘さ控えめでおいしい!!。

IMG_3586_1.jpg
これは「ティラミス」。
こちらは「ビーガン」ではなく、乳製品と卵を使っていました。
と言うことは、普通のティラミスと言うことですね。

IMG_3587_1.jpg
私は・・・・
「ケフィール」と言うヨーグルトの1種。
すごく酸味があって、かなり酸っぱいです。
後ろの置いてある「蜂蜜」をかけて、いただきます。

IMG_3589_1.jpg
最後は別料金でしたが、コーヒーを頼みました。
「カフェ・コルタード」と言って、コーヒーにミルクを数滴たらした、やや苦めのコーヒーです。
「数滴」と言っても、結構多いような気が・・・・たらーっ(汗)たらーっ(汗)
ハートマークになっているのがかわいらしいです。

銀河のほとり

昨日は宮城県の石巻で「無農薬・無施肥のササニシキ」を作っている農家「遠藤農園」さんへ、タンボ・ロッジの1年分のお米を取りに行きがてらに、お邪魔しました。でも、結構遠いので、まずは行きがけに須賀川の自然食レストラン「銀河のほとり」に寄り、ランチをいただきました。

IMG_3820_1.jpg
少し朝早く起きたので、お腹すいたよ〜〜。たらーっ(汗)たらーっ(汗)
さて、いただきま〜〜す。ヽ(^o^)丿

IMG_3819_1.jpg
この日の「盛り合わせ定食」です。
結構なボリューム!!。どんっ(衝撃)
そして、味噌汁とご飯がおかわり自由なので、もちろん・・・・・モバQ
だって、今日は「遠出」だもんね。

IMG_3821_1.jpg
ここで食べていたら、珍しい人にばったりと会いました。
タンボ・ロッジと同じ南会津町に住む、私達が「野人」と呼んでいる、火起こし名人の大西さんです。
郡山に用事があって、この日初めて「銀河のほとり」に寄ったんだって!!。がく〜(落胆した顔)
すごい確率!!。
宝くじ当たるより低い確率かもしれませんよ。あせあせ(飛び散る汗)
宝くじは全然当たらないけど・・・・・もうやだ〜(悲しい顔)
(写真で隣のテーブルに写っている方です。)