2013年03月21日

ドライ金柑作り

九州里帰りでGETしてきたおいしい金柑。羽田のレストラン「油揚げ」で食べたおからのスコーンの「みかんソース」に刺激を受けて、その金柑をドライにするべく、加工しました。

IMG_4068_1.jpg
美味しそうな金柑です。ぴかぴか(新しい)
春の金柑は、とっても甘くてもうそのままいくつでも食べられそうですが、ぐっと我慢して、ドライに加工!!。あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

IMG_4070_1.jpg
まっ、加工と言っても、種を取ってスライスして、干し網に並べてタンボ・ロッジの薪ストーブの上の天井にぶら下げておくだけなんですが・・・モバQ

おいしくなあれ!!!
posted by 料理長 at 13:20| Comment(0) | TrackBack(0) | タンボ・ロッジの加工品

ベジ・レストラン「油揚げ」

もう1週間も前になっちゃったけれど、九州の里帰りの帰りに、羽田空港の近くにあるベジタリアン・レストラン「油揚げ」さんで、ランチを食べました。羽田空港って、ベジタリアンのレストランがないので、京急に乗り、「穴守稲荷」駅にあるこのお店を目指したんです。

IMG_4061_1.jpg
ランチセットです。
これで¥980はかなりリーズナブルですよ。どんっ(衝撃)

IMG_4063_1.jpg
マクロ・スイーツもいただきました。
支配人は「おからのスコーン、ミカンソースかけ」です。
乾燥させたミカンの皮がアクセントですね。

IMG_4064_1.jpg
私は「農村玄米アイスクリーム」です。
同じアイスが2玉。
一つには暖かい穀物コーヒーをかけていただくんです。
その味のコントラストがおいしいな〜〜〜。わーい(嬉しい顔)